« 父、退院 | トップページ | Her Favorite Song、僕なりの解釈 »

2006年12月26日 (火)

『のだめ』、最終回

ほぼリアルタイムで見てしまった。

宮崎淑子のやった"野田洋子"、最高っ!! すばらしい!
最終回の野田家のシーンは秀逸だ!

楽しみにしていた「なんばしょっとか、そげんかとこで!」(^^)
玉木宏、よかった。せつなくなって、泣けた。
上野樹里の"のだめ"は原作よりも小悪魔的だと思う。
「あ、お父さん……」の時の表情で思った。

レス滞ってるのに、すみません!
どうしても書きたくなっちゃって。。。

|

« 父、退院 | トップページ | Her Favorite Song、僕なりの解釈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『のだめ』、最終回:

« 父、退院 | トップページ | Her Favorite Song、僕なりの解釈 »