« 宅間久善『俺のマリンバきいてみて くれない?』 | トップページ | 基準ワイン »

2006年12月23日 (土)

メサイア、ええわぁ!!!

なんとウチの怪獣ども(息子たち・笑)が、
22時前に寝入ってくれたぁぁぁぁぁぁぁっ!!

カミさんが二人を寝付かせてる間に、僕が茶碗を洗ってたから、22時以降の時間がまるまる空いた!! すっげーウレシイ(^^)。数年来長男にせがまれて、一昨日やっとこさ買ってきたクリスマスツリー(心ないクリスマスは嫌だと親二人拒否し続けてきた)をテーブルに置いて、そば茶入れて、虎屋の羊羹切って、小さく「ヘンデル/メサイア」をかけて、カミさんと二人、ぼーーーーーーっとした。うーーん、至福じゃのう(^^)。

「メサイア」、すごくいいっす。素人耳にバッハほどクセがないというか。。。別にクリスマスを意識した訳じゃなく、「聞きたいな」と思ってかけた「メサイア」、ふっと気がついたら、これ救世主のお話やんけ。

こう、カミさんと二人でぼーーっとできる時間に、すごく至福を感じる。

ええ夜じゃぁ(^^)。

|

« 宅間久善『俺のマリンバきいてみて くれない?』 | トップページ | 基準ワイン »

コメント

ヘンデルは癖がないのでどんな風に演奏してもあるいはアレンジしても遊び甲斐があるんじゃないですかって感じます(この点、バッハは演奏もアレンジも一筋縄ではいかない)。

そういえば、僕はクリスマスを意識した曲は1つも作ってません。
神様を題材にしたことは何度かありますけどね。

1つくらいあってもいいし、クリスマスCDみたいなのがあればいいなって思うんですけどね。
来年間に合うかな。。。。
あ、なるほど、いつもそれでタイミングを失ってクリスマス音楽を作らないでいたのか。。。

投稿: かずき | 2006年12月24日 (日) 10時14分

>バッハは演奏もアレンジも一筋縄ではいかない。

バッハの研究だけで対位法の本もいくつも出来そうでしょ。
チャーチモードもいろいろ入り組んでて、わけわからねー、
って感じなのかなぁ。
ところで最近、ヘンリク・シェリングの弾くバッハの無伴奏
ヴァイオリンソナタ・パルティータ聞いててね。いくつか
コピーして、僕なりに分析してみたい曲にも出会えてますね。
歯が立たずに挫折かもしれんけど(笑)。

>僕はクリスマスを意識した曲は1つも作ってません。

僕もピンとこなくて、これをテーマに何かしようとは思わない。

>神様を題材にしたことは何度かありますけどね。

僕にとっては、神様って宇宙全体の代名詞。
神様をテーマにした曲は「かけら」はそうだね。

>クリスマスCDみたいなのがあればいいなって思う

かずきさんが作るとどうなるんだろうね。切り口が楽しみ。

投稿: さかた | 2006年12月24日 (日) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メサイア、ええわぁ!!!:

« 宅間久善『俺のマリンバきいてみて くれない?』 | トップページ | 基準ワイン »