« 向井千秋さんの半生記、ドラマ化!! | トップページ | 音蔵の映像、見られます(^^)。 »

2007年1月 7日 (日)

コードが採れねぇ。f^_^;;;;;;

先日来の、ポール・サイモン「I do it for your love」中、トゥーツ・シールマンスの間奏コピー。まずはトゥーツのハーモニカプレイの譜面は書けた。今度はコード進行を採って、どういうコードにどういうスケールをはめて吹いてるのか、考えてみようと思ってるのだが。。。

こ、コードが採れねぇ。。。f^_^;;;;;;(笑)

こういう時、僕みたいな意志の弱い人間はさっさと答えを見るに限る(笑)。でないと余計なストレスがかかってパワーの無駄遣いになる。早速、ジローさんからいただいた譜面集『Paul Simon,New Song』を繙く。
すると…。。。

間奏部分のコード進行がねぇじゃんか。。。(笑)

ところで、この曲のコード進行は、経験の少ない僕からすると変態的だ。
譜面を見ると♯が一個(Key=G)。なのに、冒頭部分はこうだ。
E7 |Bm7 |A7 |D6
D♯dim7 |Em7 |A♯dim7 Am|D9
なんとあからさまなトニック「G」が一個も出てこねぇ。トニックは全部代理で、最後に着陸させた先はⅤかよ(って解釈でいいのかな)。メロディ最初の冒頭のコードはE7(Ⅵ7)、トニック代理の7thなんだろうけど。。。次がBm7(Ⅰm7、トニックが続くね)。次がⅡ7だけど、これD6(Ⅴ6)に上手く解決させるために突っ込んだⅤ→Ⅰ的なA7か?
でもってKey=Gのトニックの代理Em7に進行させるためにディミニッシュ突っ込んで半音進行させて、Em7→Am→D9は4度進行にA♯からAへの半音進行入れて、最後の着陸先はKey=GなのにDに着陸する。
いやはや恐ろしいおっさんだ、ポール・サイモンは。こうやって不安定にしながらちゃんと曲としてまとめちまうし、過去の恋を振り返る男の心の痛み・不安定さに昇華させちまってる。

さぁ、どうやって間奏のコード採ろう(笑)。
もういちどベースラインをしっかり聴き直して、メインコーラス中にあるどのコードやコード進行がハマるかで探してみんべぇか。。。
まいったなぁ(笑)。

|

« 向井千秋さんの半生記、ドラマ化!! | トップページ | 音蔵の映像、見られます(^^)。 »

コメント

あいかわらず、研究熱心!

投稿: kikimimi | 2007年1月 7日 (日) 18時06分

>kikimimiさん

ありがとうございます。
何か、素っ頓狂なこと書いてたら
是非突っ込んでくださいまし(^^)。
これ旦那さんにもお願いしたいっす。

投稿: さかた | 2007年1月 7日 (日) 22時21分

コード採れねえ、参ったなあ~と思いつつ、でも顔はニコニコしちゃってるんでしょうね。
私も学生のころはちょくちょく耳コピしてましたが(というかそれしかテがなかった)、耳コピにトライする気合がなかなか入らない今日この頃です。耳コピより、楽譜はあるけど楽譜どおり弾けない状態にモンモンとするほうが多いせいかな。

投稿: 一太郎 | 2007年1月 8日 (月) 00時17分

>でも顔はニコニコしちゃってるんでしょうね。

はい!
でも、すぐ「エエカッコシイ」したかった20代の頃には。こういう境地にはなれませんでした。すぐ文章(理論の本)に飛びついてた。でも、相手は「音そのもの」なんですよね。いくら理論の本読んでも、それが音&耳を通して身体でわかってなければ、なんの役にも立たないんです。そして、いろいろなものが本当に身に付く(自分のコトバとして使えるようになる)には時間がかかるということも、やっとわかったのは最近ですしね。時間かけて楽しんでいこうと思います。

>私も学生のころはちょくちょく耳コピしてました

これが一太郎さんの懐の広さだよな。

投稿: さかた | 2007年1月 8日 (月) 23時45分

>一太郎さんの懐の広さ
正しく耳コピできなくても、それっぽければいいやって思ってしまうアバウトさを、そう呼んでもいいのならば・・・ (^^ゞ

投稿: 一太郎 | 2007年1月 9日 (火) 08時46分

>>一太郎さんの懐の広さ
>正しく耳コピできなくても、それっぽければいいや
>って思ってしまうアバウトさ

これの積み重ねこそが、個性だと思います。
ほんと一太郎さんのフィルインフレーズ、光ってるよ(^^)。

投稿: さかた | 2007年1月10日 (水) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コードが採れねぇ。f^_^;;;;;;:

« 向井千秋さんの半生記、ドラマ化!! | トップページ | 音蔵の映像、見られます(^^)。 »