« 抱っこできる幸せ、ジレンマ | トップページ | いいものは、まっすぐ心を打つ »

2007年5月28日 (月)

テンポ恐るべし!

あるレコーディング中、「色気」の極意のひとつに開眼した。
(開眼しただけ。色気が付いたわけではない・笑)
親からもらった色気でない、人生の中でこそ培える色気。
これなら俺でも出来る。時間はかかるが。やるぞ、俺は。
この悟りには、さだまさし『眉山』原作にも感謝してる。
原作の『眉山』は、そんなエロチシズムのある小説だ。

|

« 抱っこできる幸せ、ジレンマ | トップページ | いいものは、まっすぐ心を打つ »

コメント

最近、個人的なことでバタバタしていて、まだ原作読んでいないんですよ~。読み終えたら、さかたさんのいろんな感想を聞かせてくださいね。

投稿: kazuko♪ | 2007年5月30日 (水) 00時33分

>kazuko♪さん

是非、原作、読んでくださいまし(^^)。

投稿: さかた | 2007年5月30日 (水) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テンポ恐るべし!:

« 抱っこできる幸せ、ジレンマ | トップページ | いいものは、まっすぐ心を打つ »