« はたして初代?(谷村線鉄塔) | トップページ | 休日のいい生活リズム、作れそう(^^) »

2007年5月14日 (月)

あんまりだ(笑)

いまさっき、朝ゴハン食べて、ゴミ捨てに行った。
100m弱離れた集積場へ。数分後帰ってきたら、、、


なんと玄関にカギがかかっている。


朝っぱらから、カミさんに閉め出されてしまった(笑)。

悲しかった(笑)。


さすが"無意識過剰"女房である(笑)。

|

« はたして初代?(谷村線鉄塔) | トップページ | 休日のいい生活リズム、作れそう(^^) »

コメント

私や父は、よく母に無意識に締め出されます。

私はよく、父を無意識に締め出してます。

「血」なのでしょう(笑)。

投稿: ウミユスリカ | 2007年5月14日 (月) 11時29分

ほんとに、大変と思いながら思わず笑ってしまいました。ドラマになりそう~。
私も息子にゴミだしにでた際にしめだされました。まだ2歳。勝手に玄関の鍵をかけてしまったのです~。(ありがち~)
大なきききつけご近所(団地だったので)
は集まるは私は入れないは。。。
結局、実家に連絡して合鍵で入りました。
息子は玄関で泣きつかれてねてました・・
以来私はどんなときも鍵を首にぶらさげてました~、さかたさんにもお薦めです~(^◇^)

投稿: ねも | 2007年5月14日 (月) 19時37分

その時なんて言い訳するのだろうか??

投稿: をんばせ | 2007年5月14日 (月) 23時24分

>ウミユスリカさん
>「血」なのでしょう(笑)。

お義父さんはやるかなぁ。僕らが結婚してすぐの頃、「そうか、、もうよ○ちゃんは帰ってこないのか…」と淋しげに玄関の鍵を閉めていた話は聞きましたが。
お義父さんとカミさん、内面がそっくりだからなぁ。性別が違うだけの同一人物だからなぁ。女性としてのお義母さんのフォーマットの上に、お義父さんっていう性質が乗ったのがカミさんと思ってます。

>ねもさん
>まだ2歳。

すいません。僕を閉め出した人間は38歳です(笑)。
僕も外で泣き疲れて寝ようかなぁ…。

>をんばせさん
>その時なんて言い訳するのだろうか??

笑い飛ばして終わりにされました(T_T)。

投稿: さかた | 2007年5月15日 (火) 00時21分

私は私自身を締め出して途方にくれることが時々あるからなぁ(笑)。

ちなみに、あ○×叔父さんは、高校生のとき生物部員だったんだよねぇ。誰かさんと同じで(笑)。

もうTonちゃん、包囲されちゃってるね。

投稿: ウミユスリカ | 2007年5月15日 (火) 01時15分

>あ○×叔父さんは、高校生のとき生物部員

その娘はその事実、知りませんでした。
そっかぁ、でもそんなに生物好きだったかな。
あの高校ぐらいになると、部活で紀要とか
作ったりするのかな? お義父さん書いてるとか。

地理屋ですから、人文も自然も丸飲みしていけたら、
これは理想です。

投稿: さかた | 2007年5月15日 (火) 12時58分

その叔父さんの姉であるうちの母の話だと、一時は理学部生物系への進学を考えたこともあるみたいだよ。適性検査の結果とか将来性への不安などから断念したみたいだけど。

部活動の紀要は出してるんじゃないかなぁ?あの高校よりはるかにレベルの低い高校で、今自分の原稿を見てもレベルの低さに顔から火が出ちゃうんだけど、僕の高校の部活動でも毎年部誌を出して研究結果を印刷してたからね。

いやぁ、あの世代のたとえば昆虫少年なんかはけっこう広いネットワークを構築して研究の同人誌をよく出していたみたいなんだけど、そういうのを今見るとレベルの高さに驚かざるを得ない。たった二十数年の間に、高校生はずいぶん幼児化したのかもね(笑)。

投稿: ウミユスリカ | 2007年5月15日 (火) 15時54分

>あの世代のたとえば昆虫少年なんかはけっこう
>広いネットワークを構築して研究の同人誌を
>よく出していたみたい

手塚治虫、須田孫七、矢島稔はその上の世代になるんだよね。通信手段の発達以前に、何かを知ろう、伝えあおうって欲求で決まるんだよね。簡単になりすぎて軽くなってる感もあるね。

>高校生はずいぶん幼児化

したと思うね。自分も含めてね。でも30過ぎてやっと勉強が楽しくなってるよ。ムダではなかったとは思う。

投稿: さかた | 2007年5月16日 (水) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あんまりだ(笑):

« はたして初代?(谷村線鉄塔) | トップページ | 休日のいい生活リズム、作れそう(^^) »