« 『のだめカンタービレ』18巻 | トップページ | 安価なチャリの可能性 »

2007年6月18日 (月)

…にして

ほんのついさっきだが、タンスとタンスの4mmほどの隙間に、次男が長男が学校で使う物差しを落とし込んでしまった。途方に暮れるカミさんと長男。そこにすかさず、600mmの鋼尺をもって颯爽と現れた僕。あっという間に、物差しを取り出し、問題解決。カミさんはのたまった。

「Tonにしてよかった!」

・・・・・・・。。。
「Ton『にして』」、、、ねぇ。

するってーと
君には「他に選択肢があった」ってことか(T_T)。
僕には選択肢はなかったってーのに(^_^;;;;。

まー選ばれたんだからいいや。

|

« 『のだめカンタービレ』18巻 | トップページ | 安価なチャリの可能性 »

コメント

そりゃぁしょうがない。
世の中の生き物は大抵の場合
女性に決定権があるものだ(^^;)

投稿: をんばせ | 2007年6月19日 (火) 00時15分

>をんばせさん
はい。♀と♂の悲哀を、痛感いたしております(T_T)。

投稿: さかた | 2007年6月19日 (火) 00時22分

またノロケてる~。いーないーな~。

投稿: ジロー | 2007年6月19日 (火) 17時28分

>いーないーな~。

ジローさんも是非のろけてください。
らーめん30で聞かせていただきます。

投稿: さかた | 2007年6月20日 (水) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: …にして:

« 『のだめカンタービレ』18巻 | トップページ | 安価なチャリの可能性 »