« American Country Countdown | トップページ | 道具は使いようが95%(^^) »

2007年7月29日 (日)

「峠との戯れ」1日に2本!

29日(日)、行かせていただきました(^^)。
(カミさん、ありがとう、だね)

一本目は6:30に出発していつものコース。亀が池八幡宮にお参りしてから、20%の坂と戯れてきました。前回はこの激坂区間(約2.5キロ)を久々にゼエゼエ気合い入れて走ったら14分27秒。ただ峠に到着直後、目の前がグレイアウトしてぶっ倒れました(笑)。こんなことやってたら長続きしないから、今日はハーハー程度で余力残してピークにゴールして16分50秒。まぁこんなものでしょう。その代わり、鈍亀走法の底上げを図るつもりで淡々とこの走りを続けてみようと思う。が、ならばキツイ登りを走るより、このコースの高田橋を起点に輪になった部分を時計回りに走った方がダラダラ坂が続くからいいように思う。次走るときは逆回りでやろう(^^)。

2本目は、自宅をスタートして、愛川町田代から清川村法論堂(きよかわむら・おろんど)に抜ける法論道林道を、峠の「半原越」(標高497m・カシミール3Dにて)まで行って帰る、34.5キロほどのコース。図1がそのコースマップ、図2がコースの断面図っす。
Photo_14 Photo_17
 



図1(左)、図2(右)

これもゼエゼエやらずにハーハー程度で林道の入口から峠まで(13.2キロ地点から17.3キロ地点までの4.1キロで270m標高を稼ぐ)でタイムを計ったら、28分50秒だった。いやはや遅い遅い。でも楽しんでこられました。林道の入口では思いがけずリスにも出会ったしね。夜中にシカを見たことはあるけど、相模原周辺でリスに出会ったのは初めてだった。行き帰りで約2時間半。ちょっと時間に余裕があるときは楽しみにいけるな。山に近いから坂が多くてこのあたりは楽しいです(^^)。

|

« American Country Countdown | トップページ | 道具は使いようが95%(^^) »

コメント

走ってますねえ。

僕も、津久井湖とかいう未踏の地(ウソ)でも行ってみようかと思って走り出したら、BBから異音。立ち漕ぎするとミシッと嫌な音がするのでさすがに中止しました。

結局、自転車は選挙に行ったのと町田駅周辺に買い物に行ったのみ。不完全燃焼です。当然、自転車は入院させます。

※昨日は境川CR、境川クリーンアップ作戦で清掃ボランティアの方々が大勢いました。とってもありがたいことです。…つうか、来年は参加しろって。

投稿: 石井 | 2007年7月30日 (月) 08時15分

>石井さん

走ってますよぉ。雨さえ降らなきゃね(^^)。

>BBから異音。

走りすぎかな? もうついていけないだろうな。
でもボクの自転車、走ると異音だらけです(笑)。
ハンドルやらなにやらから。今も雨降る外に置いてあるし。ウチって自転車置く場所が極端に狭いんです。それはこの部屋に住もうと決めるときに、気づかなかったなぁ。。。

最近チェーンもハンドルも錆吹いてきたし、、カワイソウな自転車。。。でも、ギターも自転車も道具に気を遣いすぎて振り回されるのは、モノグサで自分勝手な僕はイヤなので、コレでいいやと思ってます。サイクリストの風上にも置けんわ。

投稿: さかた | 2007年7月30日 (月) 10時15分

グリスアップ&増し締めをしてもらって30分で直りました。面倒くさがらず定期点検してもらっておけば良かったです。

しかし、僕が走りすぎならみなさんは何? 僕、まだ山を走ったことないですよ。

それにしても、最低、チェーンが錆びつくのはまずいんでは???

場所がなければ折り畳みにするとか…。うーん、坂田さん、なんか投げやり。

投稿: 石井 | 2007年7月30日 (月) 19時29分

別にレースするわけじゃないし、走って曲がって止まればいいからなぁ。チェーンは油さして走ってれば錆とれちゃうしね(笑)。雨の日も乗る時は乗るからほっといてもさびてくもん。いつもは矢部駅の駐輪場(屋根の下)に置いてるんすよ。こうして一日二本乗ったのはいいけど雨降って駅まで置きにいけなくなっちゃった。同じマンション他のお宅の自転車押し退けて自分の自転車置くわけにいかないしね。ウチ、自転車多いしね。かと言って部屋にはもう入らないし、家族にメイワクっすから。

でも嫌いじゃないのよ、自転車(笑)。どんな自転車ででも、道具に見合ったスピードでいろいろなところ見に行くのは好きです。

投稿: さかた | 2007年7月30日 (月) 21時47分

僕は他の自転車押しのけて留めてしまいますが…。というか、適当に留めちゃう人が多いから、そうしないと入らない。

ところで、坂田さんの練習ルートがALPSLABに投稿されてましたが、坂田さんご本人かな? しかし、標高グラフを見たら笑ってしまいました。これ、登ってるのかあ。すごいなあ。

高田橋からヤビツ峠までものルートもありましたが、これ、オレには無理だよう…。とりあえず、宮ヶ瀬まで登れるかどうか、チャレンジですね。

投稿: 石井 | 2007年7月31日 (火) 19時45分

>石井さん
昨晩、やっと自転車を駅の駐輪場においてこれました。
CRC556ぶっかけてチェーンを拭いて、サビは一応とれた。

>ところで、坂田さんの練習ルートがALPSLABに投稿されてましたが、

面白いWEBですね、これ。でも僕じゃありません。見てると「坂は坂バカを呼ぶ」ってわかりますね。「走ってる」って実感、坂はほんと大きいですもん。鈍亀走法だからこそ好きになれます。

>高田橋からヤビツ峠までものルートもありましたが、
>これ、オレには無理だよう…。

大丈夫! 第一、いま現に100キロ走れる身体になってるじゃないですか。亡くなった父も50代頃、大学生だった僕と一緒にヤビツ峠、北側から登ってます。途中何度も足つきしましたけど、登り切ってますよ。エエカッコなんかせず、ひたすら軽いギアでシッティング&鈍亀走法、お休みたくさんです!

計算したら僕のチャリのいちばん軽いギア比と石井さんのチャリのギア比、コンマ09くらい石井さんの方が重いくらい。これだって体重差とチャリの軽さで相殺されて、たぶん石井さんの方が機材的には有利です。チャリもかわいがってるしね。

>宮ヶ瀬まで登れるかどうか、チャレンジですね。

ヤビツの前哨戦に、こんなのどうでしょう。
宮が瀬行ってそこから本厚木方面へ南下。清川村法論堂にぬけ、そこから法論道林道入って半原越を越え、うちに帰って来るコース、やってみませんか?

こんどの6日(月)の午前中、晴れたらいかがですか?

投稿: さかた | 2007年8月 1日 (水) 15時04分

私はリカ蔵なので坂が苦手です。坂から逃げてばかりいますけど、よく考えてみたら都心に行っても結構坂はあるんですよね。いつかは都心をトライクで走りたいと思っています。

エライ目立つだろうな、三輪は。あ、今年の東京シティサイクリングは申込中だな。どうしよう????

投稿: をーつき | 2007年8月 1日 (水) 20時36分

Tour de FRANCE、またドーピングの嵐だねぇ。
プロなんだし、死んだって勝ちたい人間の集まりなんだから、一度全部解禁にしたらどうかな? 水ばっかり差されてすごくつまんないね。風邪薬も服用出来ないなんてのも変だし。

>をーつきさん
>私はリカ蔵なので坂が苦手です。

これも決めつける必要ないのでは(^^)。
前も話題になったと思うけど、ジローさんのBLOGの記事にリカンベントでツール・ド・美ヶ原に出てる人いるし(下記URL)。
http://blogs.yahoo.co.jp/pinarellorello/21728903.html
ギア比いじれば、鈍亀でなら登れるんでないかなぁ
。でも、リカは、下りは断然スリリングで面白そうだね。

>よく考えてみたら都心に行っても結構坂はあるんですよね。

都心部は武蔵野台地及び下末吉ロームの堆積した台地(港区愛宕山周辺)の末端部だから、神田川はじめその開析谷が発達してます。貝塚爽平は、著書『東京の自然史』の中で、指を拡げた掌をその台地の形に模して表現していますしね。山の手を理解するには「坂と谷の地名」、下町低地を理解するには「橋地名」をキーワードにしていくと、江戸=東京の自然と人間の関わりが浮かび上がってくると思います。

>都心をトライクで走りたいと思っています。
>エライ目立つだろうな、三輪は。

>今年の東京シティサイクリングは申込中だな。

あ、そんなイベントあるんだ。東京を走って見て感じようってサイクリングイベントなのかな。いいね。

投稿: さかた | 2007年8月 1日 (水) 23時56分

をーつきさん>「都心をトライクで走りたい」

死んじゃいますよ~!(^_^;)


サカタ>「行かせていただきました(^^)。(カミさん、ありがとう、」

誤解しました。朝から失礼。<(_ _)>

投稿: ジロー | 2007年8月 2日 (木) 07時12分

>ジローさんへ
「二回もイカせてもらって、すっごいキモチよかった」って、カミさんにもちゃんと言いましたよ(爆)。

そういえばウチのカミさん、「超級山岳症」のピッチピッチパンツ履いて槍のピーク見つめる後ろ姿の写真見て、「きゃー、前からの写真ないの(爆)」って言ってたよ。あ、いけね、これ書くなって言われてたんだった(笑)。

投稿: さかた | 2007年8月 2日 (木) 08時06分

では次回はもっこり写真をお送りいたします。(*^_^*)

投稿: ジロー | 2007年8月 4日 (土) 01時16分

>ジローさん

「もう! こんなこと書かれたら、ジローさんに、
"人的対応スタイル切り替えスイッチ"変えられちゃうじゃない!」
って、カミさんに怒られました。

投稿: さかた | 2007年8月 4日 (土) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「峠との戯れ」1日に2本!:

« American Country Countdown | トップページ | 道具は使いようが95%(^^) »