« 「峠との戯れ」1日に2本! | トップページ | アナム&マキ »

2007年8月 4日 (土)

道具は使いようが95%(^^)

今朝もいつものコース行って来ました。
ただ今日はちょっと自分に縛りをかけた。前のギアのいちばん小さな歯車、すなわち「いちばん軽いギアは使わない」って決めた。

こんど石井さんと、「峠に遊びに行こう」って話をしてるんだけど、僕がいちばん軽いギア使っちゃうと、よくよく見たら僕の方がはるかに軽く坂を上れちゃう。だから石井さんと同じぐらいのギア比にしても、僕は登れるのかと思って、今朝はやってみた。結果は・・・・。

なんと大して苦しくもならずに、1分もタイムを縮めてしまいました。前回が16分50秒だったのに今日は15分43秒で登ってしまった。面白かったのは軽いギアでくるくる回すときより、"引き脚"を意識出来てること、「踏んで登る」と「引き足を意識して登る」で筋肉の使い方変えて、ダンシングを使わないシッティングでの登りでも脚を休ませることも出来るんだなと思った。道具は使いようが95%。単なる素人で、まだはじめたばっかりだから、道具の使い方の意識を変えるだけで、劇的に変化が現れて面白いっ!! ジローさんみたいにたくさん乗ってるとほんの少しタイムを向上させることがエライ大変だろうけどね。

もっと引き脚を使いやすくしたいなー。一度レーサーシューズは使ったことあるけど(結婚したぐらいの頃、トライアスロンはじめた友人にあげてしまった)、あれ使うと「引き脚」使いやすいんだよね。トークリップに運動靴で走ってるいまだと、前頸骨筋をフルに使って引き脚使わなくちゃならないからちょっとキツい。

ビンディングペダルとシューズ、、、、、
欲しいな(^_^;;;。

|

« 「峠との戯れ」1日に2本! | トップページ | アナム&マキ »

コメント

どうもです。ブログではコメントありがとうございました。
喉に引っかかった小骨が胃の中に落ちていく爽快さでした。

さて、私もリカで登ったりするんですけど、立ち漕ぎできないから辛いよ。モチビンディングシューズは必須。引き足でも使わない限り絶対に無理。以前は隣の足利まで登ったんだけどね。今は気力なし。ついでに電波出してなんていうのもあったかな。とにかく歳は確実にとっているということですね。

さて、こっちはスゴイ雨。雷付。雨戸締め切ってるから冷房がないと蒸し風呂だ。きつい!

投稿: をーつき | 2007年8月 5日 (日) 17時52分

>をーつきさん

どーいたしまして(^^)。

>さて、私もリカで登ったりするんですけど、
>立ち漕ぎできないから辛いよ。

「決めつけなくても…」なんて書いて失礼、すいません。でもこうやって話題にしてみると、ごく普通の前三角があってドロップハンドルで乗るスタイルの自転車って、「人力を活かしきる究極形」の一つなんだなって思うね。ただ一度、リカは乗ってみたいなぁ。

投稿: さかた | 2007年8月 6日 (月) 05時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道具は使いようが95%(^^):

« 「峠との戯れ」1日に2本! | トップページ | アナム&マキ »