« 父を感じた旅行 | トップページ | 蘇州夜曲 »

2007年8月27日 (月)

またまた、ゆるゆるの海水浴

用意周到に計画を立てて行く旅行…。
これ、あまり僕は好きじゃない。「調べたことの確認」にいくような感じがイヤ。ギター購入もそう。いろいろなスペックを調べているうちに、もっと大切な「その音が好きかキライか」の感覚が鈍る気がする。

衝動的に行き、そこでいろいろ工夫して、
現地での出会いの中で旅を作り上げていく。
つまりは、旅そのものとのジャムセッション。
大失敗もあるけど、これがいちばん楽しい。

Dscn0729_640 Rscn0746_640




昨年も書いてるが、今年も夏休みの最終週のこの月曜に家族四人、またふらっと海に行ってきた。こんどは茅ヶ崎の海岸。

子どもが家にいる夏休みというのは、ある意味母親にとっては地獄。最近の猛暑はハンパじゃないから午後いっぱいは長男は家にいる。長男は力をもてあまして、次男やお母さんに当たる。また最近、何故か知らないが公園に行っても、あまり友達が遊んでいない。いったいどこで遊んでいるんだろう。とにかくカミさんや長男の心の毒抜き。昨年から夏休み最終週の海水浴が定着しつつある。

夏休み頑張り抜いた&先日の蓼科旅行の達成感、それを胸に抱いてのいきあたりばったりのユルユル海水浴。海にいろいろなもの吸ってもらいました。とりさんの名言ですが「人生に海は必要」です。

|

« 父を感じた旅行 | トップページ | 蘇州夜曲 »

コメント

「人生に海は必要」・・・長野や栃木の人には申し訳ないですが、うーん、名言ですね。私も激しく同意します。
でも、チャリンコでひょいっと行ける距離に住んでいながら、ウチでは夏また一回も海に行ってません。むしろシーズンオフのほうが行ったりしてます。・・・だって暑いんだもん。(^^ゞ

余談ですが、mixiで北関東の某様が、ご自宅での11月のイベントの話を書かれてました~。ドレッドノートのサンタ(コレもすんげえいいギターですよね~)を抱えてニコニコしてるモザイク付写真もUPされてました。

投稿: 一太郎 | 2007年8月28日 (火) 08時50分

>一太郎さん
昨日はそう暑くなかったですよ。

>チャリンコでひょいっと行ける距離に住んでいながら、

「こういう環境、すごく羨ましい」って
長男とカミさんが帰りに言ってました。

海は下手に入ると情け容赦なくおぼれるから怖い部分あるけど
ほんといいもんですね。

>mixiで北関東の某様が、
>ご自宅での11月のイベントの話を書かれてました~。

あそこのご夫婦の銀婚式ライブですね。
銀婚まで添い遂げるって、すばらしいことです。
僕も絶対にそこまでは行きたいですね。
そのためにも家族全員、健康であり続けたいもんです。

>ドレッドノートのサンタ(コレもすんげえいいギターですよね~)を
>抱えてニコニコしてるモザイク付写真

ひょっとして、そのモザイク写真、俺???
実はこの週末、EMのヤ寿司オフにふらっと行って来まして。
お借りしてるOMC-18VLJの中間確認をしてもらいに。。。
そのついでにEMにあるサンタのトニーライスモデル、
弾きまくってましたので。

やっぱり僕、サンタクルーズが好きです(^^)。
ネックフィーリングも、音の感じも(^^)。

投稿: さかた | 2007年8月28日 (火) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた、ゆるゆるの海水浴:

« 父を感じた旅行 | トップページ | 蘇州夜曲 »