« そんなもん、もとからウチにあったか~! | トップページ | 高野山に来ています »

2007年8月 6日 (月)

"宮が瀬-半原越"峠遊び(^^)

今日はギター&自転車仲間、同じ相模原のご近所に住む石井さんと、峠遊びしてきました。コースは自宅から、高田橋-愛川町田代-宮が瀬といって、清川村法論堂へ下り、そこから法論堂林道に入って、愛川町田代-高田橋、そして自宅へ帰る。50キロのコース(地図及び勾配断面図参照)。9:30にスタートして13:30までの4時間、楽しんできました。地図は勾配断面図(これは全コース表示)の6キロ地点から44キロ地点まで対応します。
Photo Photo_2





100_0628_edited_640 9:30ころ僕のウチに現れた石井さんは、tyrellとかいう工房の小径ロードに乗り、頭にはちゃんとサイクルヘルメット、オークレー(かな?)のスポーツサングラス、発汗性の高いAdidasのシャツ、紫外線よけの肘カバーにグローブ。スポーツサンダルに見えるけど、実はしっかりとしたSHIMANOのビンディングシューズ! キマッてます!
僕はといえば、自転車は29,800円のジャイアントATB、頭には普通にお風呂で使うタオルを巻いて、サングラスはSATYで買った2,000円の安物、ボトルケージには爽健美茶のペットボトルに水を詰めて凍らせたもの。単なる「怪しいオジサン」です(写真参照・笑。写真提供:石井さん)。

平地と地球引力が味方に付く(^^)下り坂では快調な、でも一旦登りにはいると、全て石井さんにチギられます。もう「何が坂バカだ。フザケンナイ!」ってテイタラク(笑)。それだって鈍亀走法でもダラダラと坂を走るのは、好きは好きなんです。
宮が瀬ではかき氷食べて一休み。楽しかったなぁ。BBSやここのレスで「大丈夫かな」とかヌカしてやがった石井さん。「全くの猫かぶり!」「フ・ザ・ケ・ン・ナ」でございます。とくに法論堂から半原越までの登りでは10分ぐらい差を付けられたと思う。しっかりダイエットに成功された石井さんと意志の弱い僕では、エンジン部分(体)の重量差が20キロからありますしね(笑)。いやはやマイリマシタ(^^)。

自転車好きが増えていくのは嬉しいな(^^)。
もう気弱な言葉は許しませんよ、石井さん!(^^) ご自身から提案された、山中湖サイクリング、是非やりましょうね。

|

« そんなもん、もとからウチにあったか~! | トップページ | 高野山に来ています »

コメント

早ッ、もう記事になってるし。

いや、基本的な体力と自転車の技術は坂田さんが相当勝ってますよ。平地であんなに速いと思わなかったし、ダウンヒルは圧倒的に差がついてましたからね。

でも、減量したのは本当に大きいですよ。20kgの差は確かにでかいと思います。坂田さんが新しいカーボンロードで、自分自身も計量化していたら…ちぎられたのは僕であったろう。

装備で言うと、後は心拍計。上り坂は心拍が危険ゾーンに入らないように注意してましたから。あのペースだったらもっと登れるということがわかりました。

でも、10%超の坂はキツい。あれを足付きなしで登れたのは大きな自信になりました。誘われなかったら絶対行ってなかった峠道。ありがたいです。

田舎道、最高だったなあ。道志道もいつか踏破したいですねえ。

坂田さんの奥さんの期待に応えてパッツンパッツンのレーサーパンツ、買っちゃおうかな(笑) 僕の粗末なものでは満足されないか(笑)

投稿: 石井 | 2007年8月 6日 (月) 19時31分

>石井さん
>減量したのは本当に大きいですよ。

たしかにありますね。ただダイエットはキライなんだよな~。快楽がない。身体を美しくしようなんて思わないし。乗ってるうちに知らない間に痩せていたってのがいいなぁ。とりあえず今、平日はメシ時の発泡酒、やめてます。家計のためもあるし、美味しくなってつい食べ過ぎちゃうからね。飲まなければその後、仕事や勉強が出来る。で、ほんの寝る前に黒糖焼酎をおちょこに2杯ぐらいロックでやるのが楽しみです。でないとテンション下がらないから。

>坂田さんが新しいカーボンロード

これはないですね。先立つものがないし、買うためにお金ためようとも思わない。僕はレースやるわけでもないし。廉価版の自転車&どこでも用意出来るものでどこまで出来るかをやってみたいです。

>装備で言うと、後は心拍計。

僕はやっぱりビンディングシューズとペダル、欲しいな。今日調べてきたら1万ちょっとで両方入手出来るのね。冬ぐらいに考えてみようかな。

>上り坂は心拍が危険ゾーンに入らないように注意してましたから。
>あのペースだったらもっと登れるということがわかりました。

ほらほら、まだ余裕あるんじゃない。
なのに「大したことないでしょ?」って聞いたら「いやぁ、まだまだわからないですよ」なんて答えやがって(^^)。ホント慎重な人だなぁ、石井さんは。

>でも、10%超の坂はキツい。
>あれを足付きなしで登れたのは大きな自信になりました。
>誘われなかったら絶対行ってなかった峠道。ありがたいです。

(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)

>道志道もいつか踏破したいですねえ。

秋あたりいいかもですね(^^)。
まずヤビツ、やりましょう。

>坂田さんの奥さんの期待に応えてパッツンパッツンの
>レーサーパンツ、買っちゃおうかな(笑)
>僕の粗末なものでは満足されないか(笑)

"唯物主義者"(爆)のカミさんに聞いておきます

投稿: さかた | 2007年8月 7日 (火) 00時22分

>>僕の粗末なものでは満足されないか(笑)

>"唯物主義者"(爆)のカミさんに聞いておきます

こんど、ニクバエのものすごい”物(ブツ)”をよ○ちゃんにおしえてあげよ。Tonちゃんのなんていらないって言い出すかも(笑)。

>で、ほんの寝る前に黒糖焼酎をおちょこに2杯ぐらいロックでやるのが楽しみです。でないとテンション下がらないから。

これいいな。僕の場合、飲むとたがが外れて、アイディアとかイメージがリミッターなしで沸いてきてかえってつらくなることがある。飲む相手(「いけにえ」とも言うが)がいれば、そちらにみんな叩きつけて圧力を減らせるけどね。

投稿: ウミユスリカ | 2007年8月 7日 (火) 18時34分

>Tonちゃんのなんていらない

すみませんが、いまですらもういらないようです(爆)。そうか俺はニクバエの「ブツ」に負けたのか(笑)。
そういえばあの殺虫瓶の抜き刷りにあった‘ニクバエショット’にカミさんウケてたよ(^O^)。

>たががはずれて

これ以上かよ(笑)。飲まなくても充分外れてると思うが(笑)。あなたはエラに酸素を取り入れるべく泳ぎ続けるマグロのように、表現せずには生きていられない魂を持った人間です。

投稿: さかた | 2007年8月 7日 (火) 19時55分

お酒って、それ自体では大して太らないと思うけど、付随するものがね。僕もだいぶ飲まなくなった…というか年で飲めなくなりました。

さすがに筋肉痛です。でも、以前は強烈にふくらはぎが痛かったのに、今日は太ももとケツの筋肉が痛むのは成長かな?

では、宮が瀬ヒルクライムの動画をどうぞ!!

http://dogsongjack.blog100.fc2.com/blog-entry-18.html

投稿: 石井 | 2007年8月 7日 (火) 20時41分

>そうか俺はニクバエの「ブツ」に負けたのか(笑)。

いやぁ、もっとショッキングな「ブツ」は、よ○ちゃんにはないしょにしておいたほうがよさそうだね(笑)。野生生物には、そりゃ、いろいろあるからね。しかも、生物の同定にいちばん支える部位は、雄の「ブツ」だから、僕のような商売をしていると、毎日そればっかり見ているんだよなぁ。

>そういえばあの殺虫瓶の抜き刷りにあった‘ニクバエショット’にカミさんウケてたよ(^O^)。

ただいま続編を執筆中でございます。今度は標本製作編ね。

投稿: ウミユスリカ | 2007年8月 7日 (火) 22時06分

真面目な話、メットは被らなきゃダメよん。
受身がとれても、頭は支えられないから。


ついでにイジワルなツッコミしちゃおう。

>発汗性の高いAdidasのシャツ

汗がだくだく出てタイヘンよ♡

投稿: ジロー | 2007年8月 8日 (水) 00時05分

>石井さん
>酒

うううう、まだおいしいの(笑)。

>さすがに筋肉痛です。

僕もちょいとばっか太股のあたりが渋いですねぇ。

>今日は太ももとケツの筋肉が痛むのは成長かな?

きっとフォームがしっかりしてきたんでしょう(^^)。

>宮が瀬ヒルクライムの動画をどうぞ!!
>http://dogsongjack.blog100.fc2.com/blog-entry-18.html

これ、トラックバック送るよ(^^)。


>ウミユスリカさん
>生物の同定にいちばん支える部位は、雄の「ブツ」

をを、またまたお知恵をありがとうございます(^^)。

>ただいま続編を執筆中でございます。今度は標本製作編ね。

期待してるよ(^^)。


>ジローさん
>真面目な話、メットは被らなきゃダメよん。

はいっ。。。(正座して謹聴)
メット、子ども達の分もあった方がいいだろうね。

>>発汗性の高いAdidasのシャツ
>汗がだくだく出てタイヘンよ♡

うーーーん、「布からの汗の揮発性の高い」という
意味だったのだが、コレじゃサウナスーツか(笑)。

投稿: さかた | 2007年8月 8日 (水) 06時22分

宮ヶ瀬ヒルクライムじゃなくて半原越ヒルクライムでしたね。

蝉時雨の中、のんびり話をしながら登るのもみょーに雰囲気いいなあと改めて思いました。ピースですねえ。

投稿: 石井 | 2007年8月 8日 (水) 08時20分

>石井さんへ
>半原越ヒルクライムでしたね。

そうでしたね。これからトラックバック、送らせていただきます。

>蝉時雨の中、のんびり話をしながら登るのも
>みょーに雰囲気いいなあと改めて思いました。

でしょ(^^)。もっと僕の体重が減って、鈍亀のスピードが上がるとさらに快適ですね。がんばります。でも、この3日間の旅でまた振り出しに戻っちゃいました。

>ピースですねえ。

ほんとそう。これをやっていたのがまさに「8月6日」ですから。走りながらそれも思ってました。

投稿: さかた | 2007年8月11日 (土) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: "宮が瀬-半原越"峠遊び(^^):

« そんなもん、もとからウチにあったか~! | トップページ | 高野山に来ています »