« またまた、ゆるゆるの海水浴 | トップページ | かんぽの宿 »

2007年8月29日 (水)

蘇州夜曲

作詞:西条八十  作曲:服部良一 の名曲。
いまリハーモナイズして遊んでる(^^)。
歌本にあるコード進行がどうも気に入らなくて。
できあがったらカミさんの歌と合わせてみよう(^^)。

楽しみ楽しみ(^^)。
すんばらしい曲です、これ。

|

« またまた、ゆるゆるの海水浴 | トップページ | かんぽの宿 »

コメント

あぁ~、ワタシも昔バンドでよく歌いました。
大好きな歌です。

寒山寺にも行ったっけ。
ちゃんと鐘をならしてきましたよ~。

投稿: あゆっち | 2007年9月 3日 (月) 17時18分

まともそうでとてもシュールな詞ですよね。戦時中の曲とは思えません。西条八十も服部良一(工房とも言えるだろうけど)もスゴイです。ちゃんとその歌の故郷にも行かれてるって、ステキですね。歩キストの僕としても、その姿勢は見習いたいです。

さて今日はシンドウさんと、アルバム収録曲のアレンジ検討会でした。彼女は自分にとって無意味なコードトーンやアウトした音は、しっかりとわかってきっちり指摘してくれるから、叩き台も作り甲斐があります(^^)。ダメ出しされるって、とても幸せなことです。

投稿: さかた | 2007年9月 3日 (月) 21時54分

発表当時かなり世間的に問題になり、密かに歌うことを楽しんだとお年寄りの方々から伺ったことがあります。ピアノで伴奏つけた時もコードがそのまま使えず、変えてもなかなか洒落た響きにならずに苦労したことがありました。結果的には歌が引き立つようにシンプルに徹したような気がします。

ホントいい曲ですもんね。アレンジ&演奏を楽しんでくださいね♪

投稿: aya | 2007年9月 5日 (水) 01時23分

コード付けるの「夢の舟歌…」あたりが難しい。
おっしゃるとおり、シンプルイズベストかも知れないね。
ayaさんはキーは何でやりました??
僕はカミさんの声にあわせて、Gでやってるけど。。

投稿: さかた | 2007年9月 6日 (木) 15時05分

FかF#だったと思います。老人施設での活動でしたから、キーは一般的なものより多少低めに設定していましたよ。

投稿: aya | 2007年9月 8日 (土) 01時48分

そうすると僕のKey=Gも低めなんだな。譜面はC。やっぱり高いね。

投稿: さかた | 2007年9月 9日 (日) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蘇州夜曲:

« またまた、ゆるゆるの海水浴 | トップページ | かんぽの宿 »