« なんで結婚、しないんだろ? | トップページ | コンパクトデジカメとTon's歩き »

2007年9月17日 (月)

Tonも歩けば、鉄塔三題(^^)

最近気になった鉄塔関連のもの、3つほど紹介したいと思う。

タンポポの綿帽子??-JR鉄道総研変電所にて-

東京都国分寺市光町にJR鉄道技術総合研究所なるものがある。鉄道輸送に関する様々な最先端の研究を行う研究所。有名なところで言えば、新幹線の車両や線路敷設に関する研究は、ここで行われた。もとはこの研究所のあるあたりは平兵衛新田と呼ばれた場所だが、国分寺市光町の「光」は"新幹線ひかり号"に因んだものだ。そこの変電所で見つけたこれ(写真2枚。右はアップ)。
Dscn1035 Dscn1035_edited







電柱に沿って張り巡らされた架空地線(だと思う)、その電柱それぞれにつけられている。よく見るとアース線らしき線が繋がってる。だから新種の避雷針の試作品だと思うんだけど。。。先日車で通りかかって「ナンジャコリャ?」と思ったので、写真に撮ってきました。この形にすることで、電気的にどんな意味、持つんだろうね。

よっこいしょ(笑)-電源開発・佐久間東幹線430号鉄塔-

Img_0005 Image001




この写真の左右に走る送電線は東京電力・橋本線の4回線送電線。右斜め下から左斜め上に走るものは、電源開発・佐久間東幹線。赤白に塗られた430号鉄塔が、「よっこいしょ」と高さを変えて橋本線をまたいでいる。JR横浜線内から見つけてダイナミックだなぁと思い、写真に撮った。ついでに撚架もしてるかなと思い、電線のとりまわしをよ~く見たけど、それはなかった。場所は地図のカメラアイコンの位置です。

灯台もと暗し-淵野辺線の撚架鉄塔-

Img_0038 Img_0039_2 Image003







フィールドワークの格言の一つに「知っているものしか見えない」ってのがある。同じ景観を見ても、様々なことを知っている人には、いろいろなつながりの中で景観が語りかけてくれるが、なんの知識も経験もないと、認識出来ずに通り過ぎてしまう、って意味。IEさんジローさんのBLOGで知った撚架鉄塔。知ってみれば、まさにウチの最寄り駅・JR横浜線「矢部駅」(とはいえ歩けば20分かかる)の近く、東京電力・淵野辺線22番鉄塔がそうだった(写真参照。中央の写真がアップ)。散歩で何度も見ていたのに、見えてませんでした。場所は地図のカメラアイコンの位置です。

たくさんフィールドを見て、結果をまとめて調べてって基礎固め、ホント大事なんだよね。まさにそうだった。歩くって楽しいっすね(^^)。
地図はカシミール3Dからつくりました。

|

« なんで結婚、しないんだろ? | トップページ | コンパクトデジカメとTon's歩き »

コメント

面白い「よっこいしょ」や撚架鉄塔を見られて、サカタ隊員は幸せ者だなぁ。


「タンポポの綿帽子」カワイイ♡

投稿: 隊長 | 2007年9月18日 (火) 05時59分

鉄塔だけじゃなく、わかってくるといろいろな物が身の回りから語りかけているんですよね。その声が聞こえるだけで、かなり幸せです。

投稿: さかた | 2007年9月18日 (火) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tonも歩けば、鉄塔三題(^^):

« なんで結婚、しないんだろ? | トップページ | コンパクトデジカメとTon's歩き »