« 11/30 シンドウアツコ町田ライブ | トップページ | 焼き殺すほどの情念 »

2007年11月15日 (木)

シンメトリーの鉄塔

シンメトリー(左右対称)はバランスした感じがいちばん伝わるから美しい。鉄塔のような機能第一の構造物でもキレイだなと思う。

最近キレイだなと思ったのが、この鉄塔。

Dscn2740PhotoDscn1849_2

 







東京電力北多摩変電所に立つ西北線No.27鉄塔(写真左)。4導体(注)のドナウ型。場所は地図(中央)をご参照ください。何故"ドナウ"というのかは知らない。ただ川を越すところによく立っているみたい。高さを抑えられるのがこの鉄塔の利点。川風対策になるたけ高さを抑えるための工夫なのかなぁ。。。西北線は右岸から多摩川を渡って、この変電所に引き込まれるんだけど、このシンメトリーの鉄塔の対岸、No.26鉄塔はドナウ型2段(写真右)。上が4導体で下が単導体。ここで分岐して多摩川を渡り、同じ変電所には入るが所内の別の場所に配電される。


もっとダイナミックで美しいと思ったのがこれ。

Dscn2185_3Photo_2








鉄塔マニアの間でも有名な鉄塔らしい。東京電力荏田変電所に立ってる。東急田園都市線や東名高速からも見える(こちらから見た写真はこれ〈隊長・ジロー氏撮影〉)。いちばんダイナミックさを感じるベストアングルは東名高速からの撮影かもしれない。港北線から分電して、この付近に配電するための施設なのかな。

鉄塔って美しさを第一に追求して作った代物でないだけに、僕には余計に美しく見えてしまう。シンメトリーって、必要に応じたいちばんムダのない作りなのかもね。

IE(Treble)さま、電極観測鉄塔"隊長"ジロー(pinarellorello)さま、必要部分にリンクさせていただきました。事後承諾で恐縮です。
御礼申し上げます。

注)4本の電線を束ねて1本の電線にしたもの。高圧電流を送っても表皮効果やコロナ放電で電流量を減衰させないために、1相の電線の本数を増やし表面積を増やす。ただこのタイプの電線は、送電線路周辺に放送受信障害を引き起こしやすい欠点がある。

|

« 11/30 シンドウアツコ町田ライブ | トップページ | 焼き殺すほどの情念 »

コメント

サカタ隊員、天晴れである。
今後もかような記事に期待するものである。
精進されたし。

投稿: 隊長 | 2007年11月18日 (日) 00時17分

>隊長殿
カヨウナル御言葉ヲ賜ハリ
難有仕合セニ奉存早漏、モトイ、候
但シ私儀ハ隊長殿ニ"鉄塔変態度"ニ於テモ
ハタマタ"登坂恍惚変態度"ニ於テモ全ク及バザル程度ノモノ也
ドウセタッタ今モ荒川河川敷ニ於テ"走行恍惚"ニ浸リシ折ト拝察致候

気ヲツケテネ(^^)。

投稿: サカタ隊員 | 2007年11月18日 (日) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンメトリーの鉄塔:

« 11/30 シンドウアツコ町田ライブ | トップページ | 焼き殺すほどの情念 »