« "30年前の下町風景" | トップページ | 師走に"Ton走"(とんそう) »

2007年12月15日 (土)

「夢の中でも」

僕のギターの心の師・丸山ももたろうさん(以下敬意を込めて"ももさん"とします)の、発売されたばっかりの2ndソロアルバムの、アルバムタイトル曲。いま耳コピ&採譜してる。現在、1分40秒前後のあたり、小節数にして45小節めを採譜中。

よくコメントを下さる"をーつきさん"は、もうコピーしちゃったとか(をーつきさんブログの記事その1その2)。さすがにももさんの1stソロアルバム「誰想彼」をほぼ全曲コピーし、ももさんのクセやDADGADの常套フレーズつかんでるから早いなぁ。煩悩のカタマリの僕だが、ツマラナイ負けず嫌いに火をつけてツブれることはすまい^_^;;;;。
僕は僕のペースでノロノロいく(^^)。

耳コピーはエエです。作曲者の作曲の追体験が出来るよう。
楽曲をどう盛り上げていくか、どう美しく響かせるか、そのためにどう音選びをしてきたか、感じられるような気がする。僕なりの誤解であってもね(^^)。作ることに行き詰まったら原点回帰がいちばん(^^)。「べき論」はどっかにうっちゃって、とにかくノロノロ耳コピ&採譜しまくるつもりです。

そうそう。。

ノイズが出ていたサンタクルーズのピックアップも直りました。
ちゅーか一体成形部分の断線で修理出来ず"半額で新品に交換"ということになった。別のピエゾピックアップに変えようかとも思ったけど、この音好きなのね。無論、生音をいいコンデンサマイクで拾ってもらう音がベストはベストだけど。ライブに使う次善策としてはこのピックアップの音が好き。またライブに、レコーディングに、復帰出来ます。

|

« "30年前の下町風景" | トップページ | 師走に"Ton走"(とんそう) »

コメント

さすがtonさん、確実な採譜ですね。私は採譜というか、暗譜ですね。それこそ楽譜に起こしていたら偉く時間がかかってしまいそう。power tab editorの使い方がのろいから。

とにかく「月にとどくまで」も何とかコピー完了。次は最後の曲「口を閉じて」に取りかかろうか。この曲もいろいろ思い起こさせますね。口を開けて寝ている子供の口をそっと閉じている様が想像できて、また泣けてしまう。知らず知らずにももさんの優しさを一心に受けているという感覚に陥ります。早くそれが現実のものなればいいと毎日祈りつつ、日々精進をしています。

あ、業務連絡です。今日佐川で送っちゃいました。早いから。中には余計なものは入れなかったけど、早く到着するということでご勘弁を!

投稿: をーつき | 2007年12月16日 (日) 21時00分

>をーつきさん
>私は採譜というか、暗譜ですね。

よく「音を採る」行為と「合理的な運指を探す」行為が一気に出来るなぁ。俺の基本がダメなのか。僕にはこれの方が精神力必要すぎでダメ(笑)。僕の能力だと「one at a time」、ひとつひとつでないと処理出来ない。でもひとつひとつやれば出来る(^^)。

>「月にとどくまで」も何とかコピー完了。

これもDADGADでKey=Fでしょ? 「夢の中でも」をコピーしてる途中に、ちょっとした弾みで冒頭の数小節、どうやってるかがわかっちゃった(^^)

>「口を閉じて」

お~い、これ、ジャケットもう一度見直してみ~(笑)。
でも、優しさに溢れる曲だよね(^^)。その気持ちはわかるよ。ももさんって、甘くない。でも優しい。カミさんは会った時ととも怖い人だと思ったって。

僕が次にやりたいなと思ってるのは(いつになるやら・笑)「葉瑠と湖子」。これ聞いてるとね、「si bheg si mhor」が聞こえてくる。こうした曲のルーツであるケルトの方もコピーしたくなるね。これもももさんにお勧めを尋ねてみたいなぁ。「ホンマやで」もいいな。ラグタイムっぽいリズム、まだ身体にプレイとして通したことないしね。
どっちにせよちょっと他の曲に寄り道してからやろうとも思ってる。でないと飽きっぽい僕はDADGADに食傷してしまいそうだから

>今日佐川で送っちゃいました。早いから。

了解。ありがとう。
余計なもん、何も要らないよ(^^)
次はジローさんとこだな(^^)。

投稿: さかた | 2007年12月16日 (日) 23時18分

毎度です。

「夢の中でも」コピー楽譜いただきました。私のコピーと違うところを上書きして送ってみました。見てみて下さい。

投稿: をーつき | 2007年12月22日 (土) 01時44分

上書き譜面見たよ。やっぱりをーつきさんはすごいね。
自分の譜面と付き合わせて、自分にとって「これだ」って譜面、作ってみるよ。
ありがとう!!

投稿: さかた | 2007年12月22日 (土) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「夢の中でも」:

« "30年前の下町風景" | トップページ | 師走に"Ton走"(とんそう) »