« 「ふだん記」とブログ | トップページ | 薄手が好き(^^) »

2008年4月 2日 (水)

本に線、引きますか?

僕の通勤カバンには本が3冊(仕事関係の本は別)入れてある。現在は新書ばっかり読んでいる。1冊読んでから次、ってんでなく、3冊並行に読む。僕は飽きっぽく集中が長続きしないので、一つ読んでいて集中力が落ちてきたら別の、ってな感じ。

そのうちの1冊に網野善彦『日本中世の民衆像』(岩波新書)。古本で買ったんだけど、気づいてみたら前に読んだ人が赤線をバンバンひいていた(^_^;;;)。目にウルサいったらありゃしない(笑)。黙って読んでるところに、「あ、、それはね、とてもぼく面白いと思ったんだ。つまりね…」というふうに話しかけられているよう。将棋指してるときに話しかけてくる観戦者のようだ。「ダマっとれぇ!」と叫びたくなる(笑)。
読む人それぞれの勝手だが、僕は本に線を引くのは嫌い。思い出して再度その本に目を通した未来の自分にも読み方を強い、新しい発見を阻害しそう。必要ならば書き写す。だから今日、新刊で買ってしまった。

さて現在、カバンに入ってるのは下記の三冊
網野善彦『日本中世の民衆像』(岩波新書)…歴史・民俗系
服部 勉『大地の微生物世界』(岩波新書)…自然科学系
進藤榮一『アメリカ 黄昏の帝国』(岩波新書)…時事問題系
ここのところ歴史・民俗系・自然科学系・時事問題系の3分野を一冊ずつ持って読むようなスタイル。「積ん読」も切り崩しはじめてる。疲れるとマンガに行く(笑)。好きなのは曽田正人作品。『め組の大吾』あたりは、心が疲れ切ったときに全巻一気に読むと最後に元気が出てくる。

僕は活字中毒ではないと思う。文字からのイマジネーション世界には遊べない。この目で見たもの、そのそれぞれの関係性を繋げてくれる本が好きだな。

|

« 「ふだん記」とブログ | トップページ | 薄手が好き(^^) »

コメント

へぇ、こいつここに面白さ感じたのか、なるほど。
てな風にはなりませんか?

投稿: ぴゅんぴゅん丸 | 2008年4月 3日 (木) 02時35分

>ぴゅんぴゅん丸さん
>へぇ、こいつここに面白さ感じたのか、なるほど。

ものすごく知ってる分野の古本ならそうなるかもしれません。
でも、いま考えてる時に読んでる本だと、まだそうなりませんね。
失礼ながら、ぴゅんぴゅん丸さんって、どちらさまでしたっけ?
ハンドルネームだとわかりませんでした(^^;;;)。

投稿: さかた(Ton) | 2008年4月 3日 (木) 06時14分

またまたすみません。おじゃまします・
私も引かないです。学生時代の教科書ならいざしらず。
というか、私の職場で頭を悩ませてるもののひとつです。
書き込みやら線、実用書にいたっては切り取られてます。
映画の雑誌もほんとうにひどいです。
絵本の落書きもすごいですがミステリーで犯人に線ひかれても
ほんとうにこまります。
修繕にかかる手間費用。。
本は借りてよまれてこそ!たくさんの方に素敵な扉の向こうの世界を同じように旅してほしいのにな。。。
CDもです~~

投稿: ねも | 2008年4月 3日 (木) 18時52分

線なんて引かないよ~。
「無数のアイスキャンデーに包まれた」なんて…。(^_^;)

最近のワタシの通勤カバンはNF文庫とわしズム、雑誌かなぁ。

投稿: ジロー | 2008年4月 4日 (金) 08時58分

線を引きつつ読んだ本、実は5年ほど前にあります。
物をなくすうっかりミスが多い自分、人の指摘に動じやすかった自分、どうしてだろう、どうにかならないかと思ってたところに出会った、心のコントロールに関する本(宗教ではありません)、そしてADHD(注意欠陥・多動性障害)に関する本。これは、本開いて必要なところにすぐ目がいくよう、線を引きつつ読みました。この本は古本屋には出せませんね。ごく普通にいつも読む本・味わいたい本は、記事に書いた通りの理由で引きません。

>ねもさん
自分の本なら、味わい方は人それぞれだから、引いて読もうが引かずに読もうが個人の勝手だとおもいますが、図書館の本に線引くのは言語道断ですね。あれは地域の財産ですからウチの息子たちにも学校図書室・図書館の本を、粗末に扱うことがあればしっかり叱ります。
近くの図書館での「こんなヒドイことする人がいる」という毀損本の展示を見たことがあります。マジックでページ全体に「ここに書いてることみんなウソ」とか書き込んだり。こういう行為は泥棒・器物損壊で犯罪です。

ところで本って、カバンに入れて持ち歩くとページに折り目が入っちゃったりすることあるじゃないですか。そういうこと防ぐのに、僕は100円ショップのA5サイズの布ケース買って、それに入れてカバンに入れてますよ。これに入れると図書館で借りたCDジャケットにも傷を付けず、重宝です。

>ジローさん
>線なんて引かないよ~。

そうね~(^^)。「線引き」派は他にはいないかなぁ。

>「無数のアイスキャンデーに包まれた」なんて…。(^_^;)

いったいあんた、何読んでんの?(笑)

>最近のワタシの通勤カバンはNF文庫とわしズム、雑誌かなぁ。

NF文庫は光文社だっけ?

投稿: さかた(Ton) | 2008年4月 4日 (金) 12時50分

そうそう、光人社NF文庫。
アナタもお世話になっているはず。(^^♪

投稿: ジロー | 2008年4月 8日 (火) 03時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本に線、引きますか?:

« 「ふだん記」とブログ | トップページ | 薄手が好き(^^) »