« String Stopping | トップページ | 宮本文昭『オーボエとの「時間」』 »

2008年7月 7日 (月)

ギターを毎日出す

Dscn6653_320 サンタクルーズのサウンドホールに蓋をした。楽器屋さんで買ってきたフタをピックアップの部分を抜くように細工して。よく鳴るギターなだけに、こういう音小さくする工夫してやらないと、ご近所や家族にとっては「音の凶器」でしかないから、ここに住めなくなってしまう。練習となるとマトモに聞こえるようになるまで同じフレーズを何度も繰り返したりするからね。僕は気持ちよくても、聞いてる人間からしたら雑音でしかない。これで音がそれなりに小さくなって、一部屋「完全」に締め切ればなんとか朝練に使えるかな(不安はある)。やはりメインギターは毎日触って仲良くなりたい。いままで日常的に弾き慣れてないから、左手の押弦や右手の弦に対するキャッチ&リリースのメリハリも甘く、汚いビビリ音が多い。ギターが悪いのでなくてこれは僕の責任。とにかくコイツと仲良くなる時間を増やしたい。

いま仕事から帰ると、毎日サンタをケースから出している。そして朝会社行く時にケースにしまう。それを日課にしている。たとえ疲れたりして弾けなくても。ケースに入れっぱなしだと、ケースの中でギターが湿気だらけになって黴びてしまう。昼も出しっぱなしに出来りゃいいけど、帰ってくるまでに次男に破壊されちまう。地震があった時怖いしね。

改めてコイツ、いいギターだ。サウンドホールにフタしても、ちゃんとボディが鳴っていいTone出してくれる。惚れ直してます(^^)。

|

« String Stopping | トップページ | 宮本文昭『オーボエとの「時間」』 »

コメント

またまた毎度です。

確かにPU付けるんだったら、ゴムのふた(フィードバックバスターって言うんだそうで)付けないとダメですね。ハウっちゃって。確かに名前からしてそのまんまの役割をしてるということでしょう。サンタみたいに鳴りのいいギターは勿論、オレのように鳴りの悪いギターでも絶対にハウります。

オレのPUはピエゾなので、ゴムのふたの加工は不要でした。癒し系だったらマグネットPUは要らないな、というのが率直な感想です。

投稿: をーつき | 2008年7月 7日 (月) 08時50分

僕の場合、ハウリング対策じゃない(たしかにそれにもなるけどね)。
いかにこのギターで家で練習するかの、苦肉の策(^_^;;;)

>癒し系だったらマグネットPUは要らないな
うん。ピエゾが弱い低音をいかに拾うかだからね。フィッシュマンのこのピックアップ、マグネットとコンデンサマイクのブレンドなんだけど、音が好きなんだ。当然生音とは違うけど、それはそれとして好き(^^)。

今日はお休みだけど、家で仕事してます。
これから執筆者さんに仮ゲラFAXっす(^_^;;;)

投稿: さかた(Ton) | 2008年7月 7日 (月) 10時24分

>いかにこのギターで家で練習するかの、苦肉の策(^_^;;;)

確かに。(笑)思い切って綿か何か詰めてみたら?って、無責任な発言だけど。今の環境だとあまり音のことは気にしなくていいからね。

>フィッシュマンのこのピックアップ、マグネットとコンデンサマイクのブレンドなんだけど、音が好きなんだ。

パーカッシブな音もきちんと取ってくれるから、叩き系にはいいかもね。

お仕事頑張ってね!さて、手続することがあったら今のうちに済ませておかないと・・・・・。

投稿: をーつき | 2008年7月 7日 (月) 11時40分

私も、家で弾く時は、静か~に弾いています。
思いっきり弾いて歌えるのは、雨降りの時、サッシの鍵を閉めて、ぐらいですね・・・

やはり、ご近所さんに対しては、結構「気」を使いますよね?
昼間なら、話は別ですが・・・

投稿: ぴかぴか | 2008年7月 7日 (月) 21時07分

自転車は乗ってナンボ、ギターは弾いてナンボだよな~!

オベーション修理に出さなきゃ。
1985モデルを中古で買ったから、もう20年だ!
ぼちぼち頑張る。(^o^)/

投稿: JIRO@超級山岳症 | 2008年7月 7日 (月) 21時34分

恥ずかしながら、音を小さくするにはスポンジか何かをはさむしかない、と思ってました。でもそうすると当然乍ら、聞いていられないくらいショボイ音で泣きたくなります。
ウチの骨ギターも、ネックのフィーリングがどうしても自分の好みと合わないでですが、他に無いので仕方なうく嫌々弾いてるのですが、サウンドホールをふさぐだけでそんなに違うなら、私も買ってみようかな・・・。

・・以前、マッキーさんとLeafさんと3人でライブをやる際、「イムジン河」を練習してたら、となりのとなりに住む大家さんから声をかけられ、古いフォークの話で盛り上がってしまったことがあるのですが、隣の隣の大家さんが聞いてたってコトは、隣の住人は・・・(^^ゞ

投稿: 一太郎 | 2008年7月 7日 (月) 21時54分

今日はお休みですが、取材にも行ってました。
自分の力のなさに凹んでます(T_T)。飲んでます(^^;;;)
今日は酔いつぶれます。

>をーつきさん
>思い切って綿か何か詰めてみたら?って、
これタック・アンドレスがやってるね。Gibson L-5にそういった充填剤詰め込んでる。でも綿かぁ、引っ張り出す時考えたら、ちょっときついなぁ(笑)。

>ぴかぴかさん
>私も、家で弾く時は、静か~に弾いています。
気ぃ使いますよね、ほんと。ギターはもっとひっぱたいてやりたいです。弾きまくってナンボですもん。50万出して簡易練習室を入れる方法もありますが、それまでしたら家族の生活の安寧すら奪いますからね。僕はそれまでは望みませんし。。。だけどもしスタジオ作ったりしたら、何か自分、弾かなくなる気もします。多少逆境があるから弾きたくなるように感じます。あまのじゃくだなぁ。。。

>昼間なら、話は別ですが・・・
昼間だと僕ぁ歩きたくor自転車乗りたくなっちまうんです(^^;;;)。

>JIROさん
>自転車は乗ってナンボ、ギターは弾いてナンボだよな~!

そのたうり!!!!

>オベーション修理に出さなきゃ。
これ、一時期借りたこともあったよね。弾きやすかった。修理したら山中湖に置いておくのもどう? そうすれば来年のあざみレースのプロローグ、僕は手ぶらでいける(^^)。

>一太郎さん
>スポンジか何かをはさむしかない
>当然乍ら、聞いていられないくらいショボイ音

これ、ほんとギターを弾く快楽全て奪います。この悲しみ、わかります。僕はこれじゃ練習出来ません。

>ウチの骨ギターも、ネックのフィーリングが
>どうしても自分の好みと合わないでですが、

同じく! 特注で作るならサンタクルーズとネックフィーリングが全く同じなサイレントギターをオーダーしたい!! そうすればもっと練習出来る。

>サウンドホールをふさぐだけでそんなに違うなら、
>私も買ってみようかな・・・。

ストロークしたら、たぶん騒音になりますね。この消音方法だとアルペジオ止まりです。ソロギターの練習なので、これで何とかなりますが。。。。僕もカッティングの練習はサイレントでやってます。

>隣の隣の大家さんが聞いてたってコトは、
>隣の住人は・・・(^^ゞ

相当うるさかったでしょうね。でも好きだとホント耳ダンボになるからなぁ。きっと大家さんそうやって聴いてくださったんでしょうね(^^)。好きかキライかで音楽と雑音の分かれ目になりますよね。上手・下手じゃないんだよなぁ。

投稿: さかた(Ton) | 2008年7月 7日 (月) 23時40分

昔・・・私が十代だったころ、ギター消音機なるものが売られていたんです。

私、買った覚えがあります。

スポンジみたいなもので、弦をはさみこむようにして、抑え込むのです。
これを使うと、ペケペケの音になり、確かに消音効果はある。
でも・・・弾いてる気がしない(笑)。

エレキで、セミアコという機種があるでしょ?
夜中に弾くなら、セミアコみたいなギターをアンプに通さずに弾くのが一番いいかもしれません。
通常のソリッドタイプのエレキと違って、多少なりとも生音はでるし。
でも、一応エレキなので、生音は非常に小さいです。

投稿: 時代屋だんぞう | 2008年7月 8日 (火) 01時32分

>だんぞうさん
>ギター消音機
>でも・・・弾いてる気がしない(笑)。

僕も持ってました。ホントこれ、弾いてる気がしませんね。
サスティンもなにもなくなっちゃうんだから(^_^;;;)

セミアコやエレキは思いっきり弾けますよね。
でも、やはりサンタとはネックフィーリングが違うんですよね。
鳴りをどうコントロールするかって練習もやっぱり出来ない。
垂れ流しのままじゃ音楽になりませんし。。。
このあたりで落としどころを見つけていきたいと思います。

投稿: さかた(Ton) | 2008年7月 8日 (火) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギターを毎日出す:

« String Stopping | トップページ | 宮本文昭『オーボエとの「時間」』 »