« やっぱりうるさいSanta Cruz | トップページ | 渋谷に行った »

2008年7月15日 (火)

弱音器つけて夜練

サンタ&メトロノームを使ったスリーフィンガーの練習は、嫌いな弱音器を付けて夜に行うことにした。ブリッジ根元に付ければ、それなりにサスティンが残る。そして夜やる方が家族にとっての"騒音感"が小さいから。きっと近所にとってもそうだろうと、勝手に解釈(^_^;;;)。

ところで「歌、音楽は心である」、この言葉たしかに正しいが、練習不足の言い訳に使われた時はキライだ。心があるなら練習しなさい、と思う。

|

« やっぱりうるさいSanta Cruz | トップページ | 渋谷に行った »

コメント

これをお店で見て、食器洗い用のスポンジを切ってブリッジ近くの弦とボディの間に押し込んで弾いたりしたことがあります。
音は小さくなりますが、悲しさは大きくて、やめてしまいました。
これは、やっぱし食器洗い用スポンジよりはマシなのでしょうか・・・って、当たり前かな。(^^ゞ

投稿: 一太郎 | 2008年7月16日 (水) 01時49分

>歌、音楽は心である

自分の演奏に対して、戒める以外で使ったら、ただの
ナルシストですな。

投稿: italica | 2008年7月16日 (水) 03時47分

朝練終了、メシ食って出勤っす(^^)。

>一太郎さん
>食器洗い用のスポンジ
これ僕もやりました。スポンジを切る厚さを間違えると弦を押さえる力が強すぎて、あまりに悲しい音になりますよね。この弱音器使っても悲しいには悲しいのですが、まぁ525円でスマートですので。
弱音器使ってのスリーフィンガー練習の場合、アタック音だけが聞こえて、ギターの持つサスティンで弦を弾いた瞬間の音が誤魔化されにくくなりますので、メトロノーム相手の練習にはいいかもしれません。JUSTで合うと弦の音でメトロノームの音が消えます(^^)。オモシロイ遊びです(^^)。


>itaちゃん
>>歌、音楽は心である
>自分の演奏に対して、戒める以外で使ったら、
>ただのナルシストですな。

ほんとそうだね。仕事や家庭持ちながらだから僕も決定的に時間は足りないが、使える限りの時間は音楽に割こうと思う。でも人前で演奏しようなんてやつ、みんな多かれ少なかれナルシストなんだよね。でなきゃこんな恥ずかしいこと出来ない。

投稿: さかた(Ton) | 2008年7月16日 (水) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弱音器つけて夜練:

« やっぱりうるさいSanta Cruz | トップページ | 渋谷に行った »