« 墓参とホリデー快速 | トップページ | 自転車通勤、ハマりだした »

2008年8月18日 (月)

Google Map Street View

Google Map Street View、こいつぁすげぇ。世界中の都市部の道という道を全て走って、その景色が記録していくプロジェクト。無論僕が住んでいる建物もバッチリ映ってた。カミさんの自転車まで。いったいいつ撮影してたんだ。プライバシーの侵害が心配されるっていうのもわかるわ。僕がやってる街の撮影なんざ、かわいいもんだと思ったよ。このデータの収集作業、それを全て保存している記憶媒体・データベースといい、Google MapやGoogle earthにも感じたが、その規模には、驚愕を通り越して戦慄する。

見た瞬間に「でも歩いて匂いも空気も感じてみないとな」とは負けず嫌いにも思った。だがそれは、僕の思い上がりに過ぎないことも同時に感じた。ありがたいことにいまの僕は、五体満足であり、自分の足で自転車で、どこへでも行くことができる。しかしいつ事故などで体のどこかが不自由になることか、わかりはしない。
たしかにヴァーチャルではあるけど、まず画面上でどこでも行って、そこの景色だけはみることができる。誰でも(視覚障害を持つ場合は厳しいが)景観を感じるためのバリアフリーの一つであることは間違いないと思う。

|

« 墓参とホリデー快速 | トップページ | 自転車通勤、ハマりだした »

コメント

うちは田舎だからありませんでした。(涙)

まあ、それだけ注目されてないから、却っていいんですが。ただ、うちの街人口少ないから、(8万)住民税高い。法人税も少ないのです。(再涙)

投稿: をーつき | 2008年8月19日 (火) 22時14分

>をーつきさん
内藤千秋の出身地ではあるけどね。
確かにこれだけの画像情報得るのには、全世界レベルではまだ時間かかるよね。でもをーつきさん、僕の住所知ってるなら、ストリートビューに入れてみ(^^)。そこで出るのが僕の住む建物です。もう、これにとにかくびっくりした。

投稿: さかた(Ton) | 2008年8月20日 (水) 00時03分

私も記事にしようかと思ってました・・・とにかく、すごいよね!
我が家は勿論、その先にある駐車場の車もバッチリ見えたもん★

初めて出掛ける先を知るには活用 出来ますが、犯罪率も高くなりそうよね・・・ヽ(・ω・*)ノ

投稿: yuu_urat | 2008年8月26日 (火) 01時01分

>yuu_uratさん
ほんとこれには驚き通りこして、戦慄しますよね。

道具ってどれも諸刃の剣ですよね。便利になった分、すべて悪いことにも使えてしまう。個人情報保護なんてのもデジタル技術、ネット普及がなければ、そんなに問題にならなかったでしょうしね。

投稿: さかた(Ton) | 2008年8月26日 (火) 12時10分

わが希望が丘は、まだ、ルートから外れているようで・・・(^^;
そういう町なんですっ!!(苦笑)
でも、もし、自分の家とかが写ってたら、それはそれでちょっとフクザツかも・・・・

投稿: ハマ | 2008年8月26日 (火) 13時00分

>ハマさん
希望ヶ丘、まだ外れてますね。こちらほど路地に規則性がないから、計画たてづらいのかもしれませんね。相模原は昭和10年代の軍都計画の流れで、街路網は大きくしっかりとしちゃってるので、撮影はしやすいのかもしれません。

中学2年・大学3年で行った、カリフォルニア州サンバーナジノにある叔父の家(もう叔父叔母とも亡くなったけど)ははっきり映っていて、「いまは誰が住んでいるのか」、複雑な気持ちになりました。僕はあの家の間取りを「いま粗図面を書け」と言われれば書けるほど覚えていますしね。

投稿: さかた(Ton) | 2008年8月27日 (水) 00時40分

ウチは前の車が映っててちょっと懐かし映像でした(笑)
でも勝手にとられてるのはヤダなぁと思ったよ。

投稿: kikimimi | 2008年9月 7日 (日) 19時32分

>kikimimiさん
そうっすね。勝手に撮られてるのが確かにイヤですね。google側は特定までは出来ないだろう、って言い分なんだろうけど。下手すると表札までわかっちゃうのかな。

投稿: さかた(Ton) | 2008年9月 7日 (日) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Google Map Street View:

« 墓参とホリデー快速 | トップページ | 自転車通勤、ハマりだした »