« アポロ8号を観て長男が… | トップページ | WANTEDメーカー »

2008年8月15日 (金)

音楽なら次男

音楽が好き、って言うことなら、コイツかもしれない。おもちゃのキーボードはオキニ。ギター弾いてるとまず寄ってくるのも次男だ。

長男の夏休みの宿題に「笛とピアニカの練習」があって、こないだは頭の8小節で長男をしごいた。休み明けにこれをもとにアンサンブルがあるらしい。まず譜面通りに練習しておくことは基本だ。
すると次男の奴、おもちゃのキーボード持ってきて、それなりに似た1音を選んでイーブンにリズムを刻んでいる。これには驚いた。歌っても決して音痴ではない。ちゃんと聴いた音を声で再現出来る。

幼稚園の未就園児教室行っても、ピアノをじっと見つめているらしい。幼稚園に正式に入って、ほんとに情熱が冷めずにやりたがったら習わせてみようかと、カミさんとも話してる。

|

« アポロ8号を観て長男が… | トップページ | WANTEDメーカー »

コメント

毎度です!

いい傾向ですね。(笑)うちの娘(長女)も音楽が好きみたいで、ピアノをよく弾いてます。私のところに来た時でないと弾けないみたいですが、保育園ではピアニカとかいろいろやっているみたいですね。教えられたわけでもないのに、きちんと音を取ってます。指使いはメチャクチャですけどね。

音感も悪くないと思っています。ただ絶対音感があるかどうかはもう少し時間が経たないとわかりませんね。ただ、ここで強制したらすぐイヤになるでしょうから、もう少し意志が固まるのを見定めてからきちんと教えてあげたいですね。

あ、ところで話題はずれますが、買って放っておいたラジコンのエアロスバルですが、一応完成しました。ブログに写真張ってあるので見てやって下さいな。

それでは!

投稿: をーつき | 2008年8月15日 (金) 08時39分

誰かに強いられたのではなく、自ら関心を持ってる・・というのは大きいですね。
関心がある、興味がある・・というのは、出発点としては大事な要素です。

そういう子が、幼稚園時代から正式にピアノを習い始め、継続していったら、中学や高校の頃には、バンドなどでリーダーになるかも!
自分で曲を作る楽しさに目覚めたら、大いに武器になるでしょう。
クラシック、ポップス、など幅広く音楽を聴いていけば、感覚が偏ることもないでしょうし。

将来有望!と見ました。

投稿: 時代屋だんぞう | 2008年8月15日 (金) 15時46分

まだ次男は4才ちょい前ですからね。
まだわからない、ってのが正直なところでしょうね。
ただ興味の示し方が長男の時より具体性がありそうです。

>をーつきさん
>教えられたわけでもないのに、きちんと音を取ってます。

これははっきり言ってセンスですよね。

>絶対音感
最相葉月『絶対音感』何か読んでると、これはあるのも大変みたいだね。

>ここで強制したらすぐイヤになるでしょうから、

こちらが好きなだけに、イヤになられるのだけは僕もヤだ。

>ラジコンのエアロスバル
観てたよ。部品精度が粗かったとか書いてあったけど、相当苦労したんだろうね。完成型を観るとそれは感じられなかったから。

>だんぞうさん
>関心がある、興味がある・・というのは、
>出発点としては大事な要素です。

これは長男・次男問わず大事にしてあげたいですね。
褒めるだけじゃなくおかしい時はツッコミもいれながら。

>自分で曲を作る楽しさに目覚めたら、
>クラシック、ポップス、など幅広く音楽を聴いていけば、

「楽しく」あって欲しいですね。それなりに真剣にやらないと楽しくないんですけど。親二人、ラジオではけっこういろんなの聞いているので(ゴミと思えばすぐ消しますが、いいと思えばジャンル関係なく聞きます。ラジオでかかる曲は自分の偏りを補正してくれるので好きです)、まずはいろいろ聞いて欲しいですね。ほっとけばうちはいろんなのかかってますから、正直自分の息子共がウラヤマシイです。自分よりは遙かに音楽的環境に恵まれている。
いい演奏を感じる力は長男も次男もすごいです。ツメの甘い演奏、単なるエエカッコシイのパフォーマンスはすぐさまダメ出しされます。自分にも返ってくる怖さ承知で、好き嫌い・自分にとっての善し悪しを僕が出来るだけハッキリ言うようになったのも、子ども達の影響です。まずは無邪気に聞いた感覚でいいんです。いいものはちゃんと全てを乗り越えてきますから。大人が気遣かって素人同士の演奏を無駄に褒め合う・ムリヤリ理解しようとするのは、ちょっとキライだったりします。

投稿: さかた(Ton) | 2008年8月15日 (金) 23時21分

私も次男ですが、そのくらいの年齢から鍵盤やっていたらしいです、記憶にございませんが(笑)

幼稚園まで待たずにやらせちゃったほうがいいかもね。絶対音感がつくだろうし。

投稿: Real Man | 2008年8月16日 (土) 17時41分

>Real Manさん
>私も次男ですが、
Real Manさんの結婚披露宴に呼んでもらった時、新郎・新婦のプロフィール、「4才ぐらいのReal Manさんが右下方に俯いてスネてる写真」があった。あれとそっくりな仕草・表情をうちの次男がする時があってね。"次男の苦悩"なんだなぁ、と感じる時がある。こっちはカミさんも僕も一人っ子なもんで、そういうこともほんと新鮮っす。

>幼稚園まで待たずにやらせちゃったほうが

Real Manさんに言われてほんとそうかもと思った。長男も行って次男も行かせようと思ってる幼稚園は音楽教育が盛んなところでね。そこにカ○イのピアノ教室が入ってるんだ。そこでやらせてみようかな、とカミさんと話してます。
ところでReal Manさんにとって絶対音感持ってることは、生活全体から見てどう感じる? 苦痛? 便利? もっとほかの感覚?

投稿: さかた(Ton) | 2008年8月17日 (日) 22時25分

どうもです。
写真かぁ、どれのことだろう?もう記憶にございません(笑)

日常生活で絶対音感があるという感覚って、あまり考えたことはないね。苦痛ということはないし、便利かというとそんなこともない。自分にとっては普通のことなので。。。あえて言うなら「面白い」ってとこでしょうか。

投稿: Real Man | 2008年8月18日 (月) 23時30分

>Real Manさん
お返事感謝です。そんなに気にすることもないってことだね。幼稚園入ってまだ興味示してたら、是非習わせてみようと思います。

>もう記憶にございません(笑)
僕も結婚披露宴は思い出したくもない。親類縁者を集めて「はいこれがお互いの連れ合いです」と紹介を一気に出来る利点はあるけど、どうにも「大いなる茶番」感は拭えない。二度とやりたくないです(^_^;;;)。新婚旅行みたいな長旅は、子育てが次男まで落ち着いたらぜひやってみたいな~。あの時は分不相応感が強すぎて。。。

投稿: さかた(Ton) | 2008年8月18日 (月) 23時37分

うちの二人の娘も、小学校時代、○マハのエレクトーン教室に通ってました♪

家には、積立金で買わされた?クラビノーバが埃をかぶってます(汗)
でも、たまに思い出して弾いてたりもしてます・・・
右手、左手、全然違う動きをするなんて、スゴイです。
オヤジは「譜面」読めないのに・・・

投稿: ぴかぴか | 2008年8月19日 (火) 23時36分

>ぴかぴかさん
今晩は長男がサッカー合宿で不在。大きくなったなぁ。
カミさんは準備で疲れて発熱して寝込みました。
それをいいことに、僕は酔っぱらってます。

>家には、積立金で買わされた?
>クラビノーバが埃をかぶってます(汗)

あははははは、これも覚悟の上でやらないとあかんですね。ホコリかぶせるぐらいなら僕が使ったる(笑)。でも世の中の99%は、商売的には物にならない人間ですものね(自分含めて(^^))。身体に通していることこそがまずは大事なんだと思います。

>たまに思い出して弾いてたりもしてます・・・
これが大切なんだと思います。バッハとかを聞くだけじゃなく弾いて感じられる、これってすごいことです(^^)。

>右手、左手、全然違う動きをするなんて、
でもギターだってこれ、そうですよね(^^)。

>オヤジは「譜面」読めないのに・・・
何言ってンですか。そんなもん便利か不便かだけじゃないですか。「歌声」そのものだけをとれば、ギフト(神様の賜り物)があるの、僕の周りにはシンドウさんとぴかぴかさんしかいませんよ。

投稿: さかた(Ton) | 2008年8月19日 (火) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽なら次男:

« アポロ8号を観て長男が… | トップページ | WANTEDメーカー »