« 今晩は独身だぁ!! | トップページ | 音楽なら次男 »

2008年8月15日 (金)

アポロ8号を観て長男が…

久々にDVD「人類、月に立つ」を観ている。アメリカの宇宙開発の黎明期、マーキュリー・ジェミニ・アポロ計画を全12話で描いたドキュメンタリードラマ作品。きわめて秀作。

これでアポロ8号(初の月周回軌道有人飛行ミッション)の話を観てた。1968年12月末に行われたミッションだが、月周回軌道上でクリスマスを迎え、地球へのメッセージにクルー達は、旧約聖書の創世記を朗読した。その場面を観ていたら、長男が言う。

「僕、これ知ってるよ。本でみた」

ちょっとイジワルに聞いてみた。

Ton「ほぉ、どこで知った? その本持ってきてご覧」
長男「お母さんがたまに読んでるこれ。…、、ほら」

なんとホントに本棚から旧約聖書を引っ張り出し、冒頭の創世記「まず光あれ、と神は言った」をちゃんと指さした。

もうメッチャクチャびっくりした。お母さんが読んでるからなんだろうと思って、ぱらぱらと眺めていたらしい。もうすっごく褒めたよ。頼もしくも怖いなぁ。どんどん知性つけていくよ。

|

« 今晩は独身だぁ!! | トップページ | 音楽なら次男 »

コメント

すごいですね。びっくりですわ。

親の知らないところでどんどん利口になっていく。うちの娘も宗ですね。5歳のくせに気配りが親以上。逆に私が恐縮してしまうほど。そんなんでいいのかな、と。

いや、子供から多くを学んでますね。こちらから教えることなんかないくらい。ホント、子供は不思議です。

投稿: をーつき | 2008年8月15日 (金) 21時33分

>をーつきさん
>すごいですね。びっくりですわ。

さすがに具体的に指さされた時は僕もマジ驚いた。

>5歳のくせに気配りが親以上。
次男もそう。0歳の頃からお兄ちゃんにいじめられてるから、人の顔色見るのが上手い。でもちゃんと主張もしてくる。こうした機微を自然に身につけてゆく、兄弟って素敵だなと思います。

>子供から多くを学んでますね。
まったくだね。僕みたいな凡人は子どもがいるってことがいちばんの勉強。喜怒哀楽を思いっきり振り切って、心の機微もなにもすべてこの生活の中で身を以て感じさせてもらえる。大変だけど、何より大切です。

投稿: さかた(Ton) | 2008年8月15日 (金) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アポロ8号を観て長男が…:

« 今晩は独身だぁ!! | トップページ | 音楽なら次男 »