« 天下一品、食べてきた | トップページ | 13分17秒 »

2008年10月13日 (月)

海へ 2008

Img_0046 一昨年昨年に引き続き、今年もふらっと海へ。
8月中は地域の子供会役員のカミさんは忙しくてアウト、9月も町民運動会やら長男の小学校の運動会やら忙しくてどうにもならず。そこまでがんばった挙げ句に、先週は長男が3日も熱やセキで学校を欠席。自宅の閉鎖空間での長男・次男からの攻勢で、カンペキにカミさんマイってた。
僕はといえば、自転車通勤させてもらってストレス解消してるから至って心は健康。今日はサイクリングがてらいくつか資料館を観に行こうかと思ったけど、それやったらカミさんの心がマジでパンクする。だから懸案の「海へ行こう!」をやることにした。手分けして茶碗洗い・洗濯を終わらせ、カミさんは残りごはんでおにぎりやサンドイッチ作って、レンタカー借りて、茅ヶ崎の海へ。

海辺でお弁当食べて、茅ヶ崎漁港の埠頭を長男と散策したり、海辺で貝殻拾ったり。風邪からの病み上がりの長男を「はしゃぎすぎんじゃねぇ!」と叱りとばしながら海辺をお散歩。ただボケェっと歩いているだけで、潮騒が心を洗ってくれます。

Img_0064 Img_0066 どうみても近所のおっちゃん^_^;;;がモーターパラグライダーを持って、飛びに来ていた。まだ畳んである機体(懐かしいでしょ>をーつきさん&JIROさん)・エンジン&座席を写真撮らせてもらった。エンジンと座席で90万円ぐらいするらしい。エンジンの排気量は100cc、燃料タンクは8リットルぐらいは入るみたいだけど、そんなに入れたらTake off(離陸)が大変だって言ってた。1リットル入れれば1時間ぐらいは飛べるそう。プロペラとエンジンの相性も重要だそうだ。

帰りがけに泡盛久米仙の古酒「び」を買って、晩ご飯にカミさんと飲んだ。カミさん曰く「泡盛は海の香り」だそう(^^)。僕らなりに一生懸命生活がんばって、いい海みて心開いてるから、酒がしみます(^^)。ええですなぁ、海は(^^)。
Img_0058

|

« 天下一品、食べてきた | トップページ | 13分17秒 »

コメント

毎度です。

最近はパラモーターとか言ってるみたいですね。これはフランス語読みです。間違いない。

私は「風任せ」というか、スポーツ性があった方が好きなので、エンジンは欲しいとも思ったことはありません。山に登って、その高度と上昇気流だけで高度を稼ぐ。スカイスポーツっていう感じがしないんですね、モーターパラは。

自転車もそう。せいぜい頼るのは人力程度。それでいいということです。飛びたければ、自分の脚で高いところに行って飛べばいい。そこでガソリンを使わなくてもいいでしょ、ということ。

まだまだそれだけの余裕はありませんが、タンデムのライセンス取って、一緒に空の散歩をしたいですね、娘と。(笑)

投稿: をーつき | 2008年10月13日 (月) 22時08分

>をーつきさん
「人力」って確かにいいよね。走りながら入ってくる情報を把握する上でいちばん体に合ってる気がする。物事の理解はコンピューターとかは普及したけれど、結局人間の生理的スピードを超えることは出来ない、って如実に感じるね。

ところでモーターパラ用の機体と単なるパラグライダー用の機体、モーターパラの方がぶら下げるものが重くなるから、多少大きくなったりするのかな?

投稿: さかた(Ton) | 2008年10月14日 (火) 05時54分

海って不思議ですよね。疲れてる時ほど、海に行ってぼーっとしているだけで、懐かしさに浸るような、なんかモヤモヤが消えていくような不思議な気がします。
生命の起源は海だそうですが、そのころから続く遺伝子が潮風で反応するからかなーなんて思ったりします。

しかし昨年も今年も、写真イイですね~
一昨年の、パンイチとオムツ姿で歩く写真も未だに覚えてますし。

真夏の、人で芋洗い状態の海も子供にとっては楽しいでしょうけど、こういう時期にこういう感じで海で過ごすと、子供が大人になっても家族を持つようになっても、今の季節に海に行くようになるかもしれないですね。

投稿: 一太郎 | 2008年10月15日 (水) 01時51分

>一太郎さん
歳重ねれば重ねるほど、海の大切さって増しますね。
こうしてふらっと行く海、もう完璧に愛してます。
写真も、ガキ撮るのは飛び道具ですもんね。でもほんとに奴ら、いい顔してたなぁ。
息子ども、どんな親になるんだろう。楽しみです。

投稿: さかた(Ton) | 2008年10月16日 (木) 00時46分

最後の影の家族写真?が、ステキですね。。。

奥さんのこと気遣って、海へ誘える担任さんが、優しいパパだなぁ、、と思いました。。いいなぁ・・・・

投稿: ハマ | 2008年10月16日 (木) 20時23分

>ハマさん
「カミさんに気ぃ遣ってる」をバラすなんて、まるで自慢。
粋じゃないことしてるなぁと思います。
でもカミさんがいい表情してると、こちらも元気になりますしね。
ホントカミさんには、いつも自由にさせてもらってありがとうです。

投稿: さかた(Ton) | 2008年10月17日 (金) 08時53分

私も覚えてます、以前の写真!今回の写真も本当に素敵。
ふらっといく!そんななにげないサプライズがいいなぁ
我が家など事前に予約していって大渋滞。そして険悪になったこともあったですがそれも今となってはいい思い出?
この日記拝見してさかた家の10年後15年後楽しみで!
顔の表情なんてわからなくっても笑顔が伝わりますね!
私までふんわり幸せになりました~

投稿: ねも | 2008年10月17日 (金) 23時25分

>ねもさん
今回のいちばん上の写真と一昨年の写真、PC上で並べてみると感慨が深いです。特に次男は赤ちゃん体型から完全に少年体型になってるし。
「ふらっ」と、ってのが僕はいちばん。調べたものを確認に行くような方法ってどうもワクワクしない。その場その場の「いいもの」に反応して、つくっていきたいっす。


投稿: さかた(Ton) | 2008年10月18日 (土) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海へ 2008:

« 天下一品、食べてきた | トップページ | 13分17秒 »