« 「ヤスメ!」な鉄塔 | トップページ | 「かまわぬ」 »

2008年10月 7日 (火)

"Bensusan",Again

ここ2週間ぐらい、ふと「マイケル・ヘッジス/Bensusan」が身体の中に鳴り響いたので、練習し直した。ちょこちょこ弾いてはいたけど、じっくりやってなかったから、中間部分の運指記憶が抜けちゃってて。だから譜面を見直してやりなおした。

あらためて、いい曲(^^)。メロディの織りなしがとても美しい。フレーズが終わりかけると重なるようにフレーズが入ってくる。とってもクラシック。これとRagamuffinはヘッジスの曲でも、いま特に好きかな。僕はString Stopping(ヘッジス流の余計な弦の消音)がしっかりしてないから、ずいぶんルーズなサウンドでしか弾けないけどね。それでも楽しい(^^)。

レパートリーとして以前弾いていてもいまは弾いてない曲、耳コピ&採譜はしてあっても練習してない曲、出来上がってるオリジナルでも弾いてない曲。いろいろある。全部もう一度身体の中に鳴り出すまでは寝かせるつもり。「弾きたい」と思った曲を大切に味わって弾いていきます。まずはクラスタのフリーコンサートからだな。

|

« 「ヤスメ!」な鉄塔 | トップページ | 「かまわぬ」 »

コメント

ご無沙汰してます。最近は語学にはまっております。中国語はもちろん、韓国語も再開しました。

さて、私の大好きな曲も「Ragamuffin」ですね。1日に5,6回は必ず弾く曲ですね。あんなに繊細で大胆、かつメロディアスな曲はなかなかありませんね。

あ、そうだ。そろそろライブでもおっぱじめようかと思っております。最初はももさん曲から行きましょうか。その方向はまた後日。

投稿: をーつき | 2008年10月11日 (土) 14時58分

>をーつきさん
>最近は語学にはまっております。
「最近は」ぁ?(^^)。チガウダロ~(^^)。最近だけでそれだけの英語力がつくかい。やはり英語学んだ基礎があると違うね。楽しんでね~。

僕の場合、人前演奏は、ライブっていうより「ギター好きの人たちの間で楽しむ」って感じかな。クラスタのフリーコンサートあたりが一番いい。「単なる知り合いだけ」っていう人前演奏とはちょっと違うしね。ライブハウスでノルマまで背負える存在そのものの魅力や、集客とかを工夫するパワーは、僕にはない。自転車も乗りたいしね。たくさん地域の写真も撮りまくりたいしね。

をーつきさんの愛する音を誠実に届けてね(^^)

投稿: さかた(Ton) | 2008年10月11日 (土) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: "Bensusan",Again:

« 「ヤスメ!」な鉄塔 | トップページ | 「かまわぬ」 »