« The chance you take | トップページ | 「The chance you take」、公開開始 »

2008年11月24日 (月)

ま、負けましたm(_ _)m(追記あり)

Img_0644_edited 縄文人はスゲェぜ(^_^;;;)。今朝のお散歩サイクリングの途中、相模原市田名の葛輪地区で見つけました。完璧に僕、負けました(笑、勝てる奴いるのか^_^;;;)。






Dousojin 続いてもう一つ、これも同じ相模原市内、大沼にある大沼神社境内の片隅にある双体道祖神。石塔頂部をご覧あれ。何も説明はいたしません。説明なんかいらんでしょ(^^)。各地の塞の神(さいのかみ、道祖神)のお祭りは性的なものが多いけど、相模原でこんなん見つけるとは…。ひょっとするとどこかの模造かなぁ。。。


それにしてもおおらかだな~(^^)。子どもって未来そのものだもの。前にも書いたが、僕は長男が産まれた時「もう死んでもいいんだ」と思った。さらにありがたいことにウチはもう一人授かっている(次男)。こいつらの中には、僕もカミさんも生きている。こいつらが生きている限りは、僕もカミさんも死んじまったって死なないんだもの。去年亡くなった父も、ここまで命のバトンを繋いできた、それ以前のバクテリアにも満たない生命の始源までの生命も、全てこの息子どもに流れている。父が死んでも悲しみきらずにすんだのは、カミさんがそして息子どもがいてくれたからだ。だからどんな高いものプレゼントするより「孫をプレゼント出来たこと」、これ以上の親孝行はなかったなと思う(授かっただけ幸せなのだ)。性への礼賛は、生命への、未来への礼賛だと思う。ただ生まれ、ただ生き、ただ死ぬ、それだけで尊い。ほんと、強くステキだな(^^)。

|

« The chance you take | トップページ | 「The chance you take」、公開開始 »

コメント

なかなかのブツですな。(笑)

投稿: italica | 2008年11月24日 (月) 18時41分

>itaちゃん
はい。なかなかすぎます。「でもその逞しさがとてもステキだわとぉ」(from雨どりや)、っす^_^;;;。

投稿: さかた(Ton) | 2008年11月24日 (月) 22時08分

上の写真、かなり頑丈そうな柵で囲ってあるのが笑えます。
どこの神社か忘れましたが、こういうやつに「おさすりさま」なんて看板が掲げられていまして、参拝客(ある年齢以上の。爆)がみんなキャッキャッといいながらナデナデしてました。これもナデナデされちゃうから柵作ったのでしょうか。

私の地元は、庚申塔には事欠きませんが、道祖神は全然無いです。キチンと探せばもっとあるのでしょうけど、私が知ってるのは2つだけ、しかも2つとも風化していて、ほぼのっぺらぼう状態です。ましてや上に楽しい彫り物、なんて全然期待できません。(^^ゞ
相模原市は、確か政令都市以外の市で一番人口が多い市だったと思いますが(違ったかな?)、それはこういう歴史的な風土のせい、なんてこともあったりして・・。(^^ゞ

投稿: 一太郎 | 2008年11月25日 (火) 01時29分

>一太郎さん
柵で囲っておかないと盗んでくバカがいるんだろうね。その「おさすりさん」、ナデナデしてるウチにもっと大きくなるか(爆)、先っちょから………(爆)、バカなことはもうこれ以上ヤメときます。
たしかに相模原、子どもが三人・五人とか結構いるの。結婚しても同居なり、親の近くに住んでいたりして留人が多いのもあるかも。一太郎さんのおっしゃるように「そういう風土」かも(^_^;;;)。
やろうやろうって言って、一太郎さんと散歩、ゼンゼン出来てないですね。忘れてませんよ。是非やりましょうね(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2008年11月26日 (水) 20時52分

を~、なるほどね・・・ ウチは子供は1人ですが、家が藤沢じゃなくて相模原だったら、子だくさん、になってたりして。(^^ゞ
冗談はおいといて、私も地元で道祖神、もっと探してみたい気がとってもしてます。あとちょっとくらいあってもよさそうなのにな・・・なんて思ってます。

散歩の話、私も忘れてないですよ~
思い切って結構日を決めちゃいましょうか。いっそのこと正月休み期間中とか、いかがでしょう。
・・・え"、大掃除?年賀状書き? それって何です?爆
でも私は最近足腰ナマりまくってますので、そっちも心配です・・。

投稿: 一太郎 | 2008年11月27日 (木) 00時38分

>一太郎さん
石仏の有無に見える地域性もオモシロイっすよね。一緒に歩くときはぜひそんなことも話題にしながら歩きたいです。自転車でもいいかも(^^)。正月休み、今回メチャクチャ長いんです。ほんと企画してもいいですね。1月25日も楽しみにしてます(僕も高校以来の相棒と出ますよ^_^)。

投稿: さかた(Ton) | 2008年11月27日 (木) 11時52分

石仏の地域性、なんてタイトルで卒論書いても面白かったかな・・・なんてちっと思いました。でも壮大すぎて卒業できなかったかも・・・ (^^ゞ

私は正月休みは暦どおりですが(T_T)、大晦日・元旦・2日以外はたぶん空いてます~。
でも寒いかな・・・ (・・・ヤワな私・・・ )

投稿: 一太郎 | 2008年11月28日 (金) 00時24分

>一太郎さん
>石仏の地域性
歴史地理学会の学術雑誌『歴史地理学』でもそんな論文ありましたよ。フィールドワークバリバリで書けたんじゃないですか。いまからやってもいいんじゃないかと思います。
具体的な日程は携帯メールでやりとりしましょう(^^)。楽しみです(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2008年11月28日 (金) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ま、負けましたm(_ _)m(追記あり):

« The chance you take | トップページ | 「The chance you take」、公開開始 »