« ここのカレー、美味いっ!(モナの丘) | トップページ | 時間かけて育てよう »

2008年11月 3日 (月)

埼玉で見つけた「安曇野」

Img_0479 3連休最終日(といっても僕が休んだのは2・3だけだが)の3日、朝から昼過ぎぐらいまで時間もらえた。で、先日JR八高線内から見つけたネコ型(烏帽子型)鉄塔を、自転車で見に行ってきた。GPSで計ったら自宅からちょうど50kmの道程。鉄塔見るためだけにわざわざ50kmも自転車で、、一般人から考えたらほんとビョーキ^_^;;;。「電極観測鉄塔隊員の鑑」だな(っても隊自体にはあと隊長しかいないが^_^;;;。IEさんは技術本部長)。

Image001 場所は地図のカメラアイコンの位置(図の左上)、主要地方道30号線「飯能寄居線」を高麗川から毛呂山方向へ向かって3kmちょっと、埼玉医科大のちょい北西にある。ほんとオモシロイ形だな。真ん中辺に細くなった部分(→部分)があるけどここでポッキリいっちゃうようなこと、ないのかなぁ。設計者に力学的な構造の意味を教えてもらいたくなる。

Img_0478_edited 送電路線名・鉄塔番号は何だろうと思ったら、鉄塔保守点検用山道の入口にプラスチック製の標柱があった(写真)。かなりかすれてるが読んでみると「安曇野線377号」とある(上の写真の鉄塔は378号or379号)。「へぇ、これ、JR大糸線の走る安曇野へずーっと繋がってる送電線なのかぁ」と結構驚いた。単純な僕の頭の中には当然その瞬間、シンドウアツコさんの曲「大糸線の走る町」が流れました(笑)。

家に帰って地図ソフトカシミール3Dを使って、この「安曇野線」を西へとずっと辿ってみる。すると西へ西へと送電路線は延び、秩父鉄道でいえば浦山口-武州中川間あたりで国道140号線と交叉(IEさんが見たのはこのあたりででは?)、さらに西へ長野県上田市を通る。そして犀川(この川の松本市付近から長野市へと流れる部分)にかかるの5つの水力発電所を一括制御する犀川総合制御所(wikipediaより)を通り、白馬村へと繋がっているみたいだ。埼玉で「安曇野」の文字を見られるとは思わなかった。こんな遠くから送電してるのね。

帰ってみると総行程107km。鉄塔見るためだけに(^_^;;;)。。こんなアホな自分が大好きです(^^)。

|

« ここのカレー、美味いっ!(モナの丘) | トップページ | 時間かけて育てよう »

コメント

隊長が文章を訂正します。
 誤:一般人から考えたらほんとビョーキ
 正:一般人から考えなくても完全にビョーキ
サカタ隊員、寒くなってきたから身体と脳味噌は大事にな…。(ーー;)

投稿: 電極観測隊鉄塔隊長 | 2008年11月 3日 (月) 23時22分

 一般的に(?)ネコ型と言われていますが、私はおじゃる丸に出てくる子鬼の「アカネ」に似ていると思う・・・。
 地図を見ると、この周辺の送電線の絡みは魅力的ですね。

投稿: さんらぁたん | 2008年11月 4日 (火) 08時39分

埼玉といわれては・・・しゃしゃりでてきました~
さかたさん鉄塔よくはわかりませんが猫が大口あけて笑ってるようにみえます、愉快です
埼玉医科大のそばにはお友達の息子さんが下宿し
そして安曇野までつながってるなんて。。
うふうふ。。私とシンドウさんはやっぱり赤い糸なんだわ~とおもった(鉄線ではなーい)次第です。。
さかたさん?介添え役ということで~おほほぉ。

私は今日から連休!金風にふかれてきますね

投稿: ねも | 2008年11月 4日 (火) 10時31分

最近「大糸線の走る町」という曲が、Tonさんや私の頭の中にこだましてた・・・ってわけですね。
ちょっとした「大糸線ブーム」??

この送電線が安曇野まで続いている・・・というのは、なんか旅情みたいなものを感じてしまう私はヘンかなあ(笑)。

こうして考えると、電線や電気もまた旅人のようなものなのかもですね。・・おっと、松尾芭蕉をパクったようなこと書いてしまった(笑)。

投稿: 時代屋だんぞう | 2008年11月 4日 (火) 11時59分

>隊長
たしかに「あなたと同じく」ビョーキです^_^;;;。
しかしマジ僕に自転車が帰ってきました。嬉しいっす。

>寒くなってきたから身体と脳味噌は大事にな…。(ーー;)
お言葉を隊長にそのままお返しいたします。きっと今日も乗ってるんでしょ、このヘンタイッ!(笑、オマエニ言ワレタクナイッテカ)。僕は1~3日でたった170kmばかり乗っただけですが、少々毒気が抜けて、今日はジテツーお休みにしました。でも帰りは歩いちゃいそう(笑)。

>さんらぁたんさん
>おじゃる丸に出てくる子鬼の「アカネ」に似ていると思う・・・。
言われて納得!! すごく似てる。最初このさんらぁたんさんのカキコを、携帯で電車内で見たんだけど思わず吹き出しそうに。恥かくとこだった。「Tonは雅(みやび)なお子じゃのに」(笑)

>地図を見ると、この周辺の送電線の絡みは魅力的ですね。
関東平野がいかに人口集中して電気を必要としてるか、こんな景観からも納得ですよね。この送電線のすぐ隣にも、4導体の送電線がありましたから。でも調べに行く余裕はありませんでした。この鉄塔見てとんぼ返りに帰途に。ほんとアホです。

>ねもさん
>猫が大口あけて笑ってるようにみえます、愉快です。
設計のプロからすると、きっとなにかの構造力学的な意味があるんでしょうね。こちらはただ観て面白がってる素人ですが、やはり形がオモシロイですね。

>私とシンドウさんはやっぱり赤い糸なんだわ~
いや、8導体の超高圧送電線でしょう。って言われても全然わかりませんよね^~^;;;

>だんぞうさん
この「安曇野線」という文字を見たとき、だんぞうさんの安曇野・黒部・立山旅行も思い浮かべましたよ。ご縁だなとおもって。

>この送電線が安曇野まで続いている・・・
>なんか旅情みたいなものを感じてしまう

当然僕も感じます(^^)。ただ相手は電気、1秒間に30万kmも進む強者^^;;;ですので、途中の風景を味わいもせずここまでやってきてますね。ただ電気が途中でゆっくり美味しいもん食べたり温泉入ったりしながら来られたら、たまりませんが(笑)。

>電線や電気もまた旅人のようなものなのかもですね。
東京都国分寺市あたりをほぼ南北に通り抜けてる電源開発の送電線「只見幹線」は、福島と新潟の境、只見川水系の田子倉ダムからやってきて、川崎市黒川の里山の奥にある西東京変電所につながってます。きっとだんぞうさんはJR只見線も乗られたんでしょ(^^)。また相模原を南西から北東へ抜ける電源開発の「佐久間東幹線」は天竜川の佐久間ダムから出てやはり西東京変電所につながっています。電源開発系の送電線は長旅をしてくるものが多くて、この鉄塔名プレートを見るたびに旅情をかりたてられてます。
「繋がっている」ってことに嬉しさも感じますが、いかに地方にこの首都圏が支えられているか、この景観からも感じますね。

投稿: さかた(Ton) | 2008年11月 4日 (火) 13時05分

「大糸線の走る町」??
そんな歌があるのがビックリでしたー

投稿: JIN | 2008年11月 4日 (火) 21時53分

>JINさん
>「大糸線の走る町」??
シンドウアツコさん、いまたまに僕がギターでサポートさせてもらってるアマチュアのピアノ弾きシンガーさんです。僕はこの人の歌と曲、大好き!!! ぜひHPに行って聴いてみてください。シンドウさんは松本出身。たしかJINさん岡山の前は松本だよね。

投稿: さかた(Ton) | 2008年11月 4日 (火) 22時04分

私の友人で江ノ島までちゃりで往復する主婦がいますw
まぁ先輩に比べたら大した距離ではありませんが・・・

投稿: スワロママ | 2008年11月 5日 (水) 09時51分

>スワロママさん
そのママ、ステキだなぁ(^^)。自転車や歩きって「点と点の移動手段」って考えるとツライよね。遅いし、自分の力でなんとかしなきゃ動かないし。でも許された時間の中で、「その途中も味わっちゃおう」と考えると、これ楽しいんだよ(^^)。僕も、この往復107kmの間でも石仏やらなにやら発見して、楽しくてしょうがないもん。あの高校時代の郷土学習レポートでハマったことを、ずっとやってるようなもんです。それに自転車乗るとご飯もビールも美味しくなるし、痩せるしね(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2008年11月 5日 (水) 12時38分

にゃ~~~~~~っ!!!

ネコ型鉄塔、久しぶりにみました。。。↑わたしもアカネ説には同意いたします!!ユーモラスなカタチの鉄塔ですょね(^^)
こんなのが、うちの街にあったら、、、、、ジャマくさそうだけど・・・(^^;笑

鉄塔見るために往復100km以上自転車って・・・・・
あっ!ひょっとして、担任さん、普通自動車免許、持ってないんじゃ????(笑)

投稿: ハマ | 2008年11月 6日 (木) 20時34分

>ハマさん
>アカネ説
これ、IEさんの記事にも話題でてますよね。これからは「アカネ鉄塔」と呼ぼう(笑)。たしかに低くてゴツゴツしてて、やかましいなぁ(笑)。

自動車免許、持ってますよぉ。仕事では乗ってます。一人で100km走るのに1日使えるなら、僕は迷わず自転車をとりますね。4時間しかなければ自動車かな。自動車だと「をっ!」と思った時に停めるのが難儀だもん。自転車は階段だって担げば通れるし、見たい方向へスイスイいける。登り坂も鈍亀で走ればそう怖いもんでもないですしね(^^)。単なる点と点の移動手段には不向きだけど、途中を味わうなら、自転車は最高です(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2008年11月 7日 (金) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉で見つけた「安曇野」:

« ここのカレー、美味いっ!(モナの丘) | トップページ | 時間かけて育てよう »