« 温浴… | トップページ | 今晩は、一杯やって帰りました »

2008年12月23日 (火)

ウチの吉ブラ

Img_0811 某ピアノ弾きシンガーさんではないが、20日(土)にウチも一家四人、吉祥寺をぶらついてきた。カミさんが行きたがっていたがなかなかいけなかったので。子連れで動くと相模原-吉祥寺は、やっぱり遠いのよ。

小学生までのカミさんが育ったのは京王線沿いの杉並区内。だから吉祥寺の街や井の頭公園には、義父母とそれはよく来ていたらしい。それにカミさんの母校は東京女子大("Ton女"ねぇ^_^;;;)、隣の西荻窪とともに学生時代を過ごした街でもある。だから故郷帰りみたいなもんだ。

井の頭公園でボート遊び(ボートには僕と息子たち二人で乗り、カミさんはしばし一人)。井の頭公園ではたくさんのストリート芸人がいる。ギター弾いて歌ってたり、ナイフ芸の大道芸人さんがいたり。「人前で芸をする」ってことの意味、自然に考えた。子ども中心にしばし遊んで北口へ。アーケードをブラブラ歩いて東急百貨店のそば屋でご飯。ここ数年でいただいたりして貯まったデパート共通商品券で食べた(笑)。その他、次男のズボン買ったりして、商品券はキレーに使っちゃった。気持ちよかったなぁ(^^)。吉祥寺の街でカミさん、とってもいいカオをしてた。カミさんの実家で見る「旧姓のカミさん」の表情。ごく自然に街にとけ込んでる。都会とはいえ、ほんとカミさんの故郷なんだな。いい一日でした。
Img_0823_2

|

« 温浴… | トップページ | 今晩は、一杯やって帰りました »

コメント

吉祥寺。。私も想い出深い街のひとつです。
実家から30分もかかりませんし。学生時代OL時代の途中下車駅のひとつでした!
井の頭公園も、東急からの小さな路地もお気に入りの場所
お店いっぱいあります。大好きな絵本専門店も。

そうそう大道芸や演奏よくやってますね。
上野公園とまた違った雰囲気で。気負わず、やりたいことを表現してるそんな気がしたです。

投稿: ねも | 2008年12月23日 (火) 13時07分

>ねもさん
裏通りに面白い物がありそうな街ですよ。背景絵がすばらしい弁天湯も吉祥寺ですし。そこをゆっくり歩くにはまだまだ時間がかかりそうです。

>気負わず、やりたいことを表現してる
どうなんだろう? やはり見せようとやってる気負いは感じましたよ。ただ、やはり「楽しんでもらう」ところにちゃんと心を廻らせて修練を積んできているパフォーマーの前には、人は足を止めておられましたね。まず表現したいというだけのパフォーマーの前には、人は足を止めないな、というのは感じました。
どちらにせよ金取っている訳じゃない。まずは「表現したい人は、好きならやればいい」空間なんですよね、あそこは。あとは通行人が決めてくれます。金払ってると日本人は、元を取ろうと理解しようとするけど、金払ってなければ自分にとって無意味な芸は、素通りしてくれますからね(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2008年12月23日 (火) 22時01分

吉祥寺、行かれたのですね!
私の足跡・・東急近辺にいくつか落ちていませんでしたか?!
(*もしや避けたか・・・笑)

ときどき無性に出かけたくなる街です。
ご家族で、いい時間を過ごされたようで
吉ブラー1号の私も嬉しくなりました。

私は、井の頭公園は、あまりいかないのですが、
パフォーマーがたくさんいるのですね。

>あとは通行人が決めてくれます
足を止めるか止めないか・・
感覚として、瞬時にその判断はつきますよね。
理屈じゃない、それが何より怖くて難しい・・・ですね。


投稿: シンドウ | 2008年12月24日 (水) 09時41分

このタイトル、Ton’s女房様の幸運を呼ぶブラジャーだと思った…。(マジ

投稿: 電極観測隊鉄塔隊長 | 2008年12月24日 (水) 21時07分

>シンドウさん
>私の足跡・・東急近辺にいくつか落ちて
はい、美味しそうなもの売ってる店の前に、それはもうたくさん落ちてました(笑)。

>ときどき無性に出かけたくなる街です。
東急の裏あたり、いい店ありそうですよね。シンドウさんブログの記事も恐らくその辺じゃないかなぁ^^;;;。

>感覚として、瞬時にその判断はつきますよね。
>それが何より怖くて難しい・・・ですね。
うん。理屈じゃないですよね。それは自分自身もどうにもしようがないっす。ストリートでははっきりわかりやすい魅力がない限り、人は足を止めませんものね。ただ単純に「わかりやすく、いいものかどうか」「すごい。美しい。オモシロイ」を口にしてもらえる芸かどうかだけですもん。どうしても他人様に伝えたいもの・喜んでいただいきたい気持ちがあるから演るのは、みんな同じなんだし。それがひとりよがりなのか、多くの人の人生にとってにとって必要なものなのかの試金石となる空間としては、いい場所ですよね。みんなに見向きもされなくても伝えたいと思えば、必要以上に迷惑にならなければ(大音響とか)、誰でもやっていいんだと思います。自分の芸が売り上げに貢献しなきゃいけないライブハウスじゃないですもん(^^)。
僕にとって音楽は、「僕にとって美しくしたい」とは思ってますが、まだ「自分の好き以上になって伝えたい」や「楽しませたい!」になってないので、ストリートでやる気はないですが(笑)。

>変態隊長
この変態っ!(笑、オレトオナジダ)。カミさんにも見せといたよ(笑)。これでも「品のいい笑い」だってさ。さすが隊長。がきデカを小学生時代に読んでた漫画として、僕と同じくルーツにもつ隊長はチガウ! まかせなさい! 「吉ブラ」の役目は、この「僕の掌」がいたします(爆)。

投稿: さかた(Ton) | 2008年12月24日 (水) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウチの吉ブラ:

« 温浴… | トップページ | 今晩は、一杯やって帰りました »