« 演歌のカタルシス | トップページ | 矢野顕子/It's for you、再び!!! »

2009年3月30日 (月)

11000円のテレキャスター

昨日、ある会合の帰りに京王八王子の島村楽器に寄った。超廉価ギターでなんと11000円のテレキャスターのコピーモデルがあった。

最近、楽器屋行っても、高価なギターにはてんで興味がない。今持ってるギターだけで十分満足出来ちゃう。ギターも僕程度に楽しむだけなら弾きやすい楽器が一個あればOK。音楽はセンス・耳の良さ・ちゃんと頭使った研究(創作・分析・フィジカルトレーニング)が99%だもん。でも、こういうメチャクチャ安い楽器とか、へんなオーラ放ってる楽器にはメチャクチャ惹かれる。試奏させてもらった。アンプはJC-120。

欲しくなりました、これ。引っ越しとかがなくて金の持ち合わせあったら衝動買いしてたな。「ノイズがない」んだもん。もうそれだけで、この値段なら合格点。それに俺、エレクトリックギターのいい音ってワカンナイし(笑)。お店のおにーちゃんにも、「これ寄せ書きして友達にプレゼントするのにも使えるね」って言った。僕にはこれで十分、それっぽい音出てるんだもん。内部の回路いじくったリ、ピックアップ変えたりして遊べそう。僕程度ならライブでも使っちゃうわ(^^)。

|

« 演歌のカタルシス | トップページ | 矢野顕子/It's for you、再び!!! »

コメント

実は先日、テレキャスとロイ・ブキャナンのネタを書いたばかりの私としては、反応しちゃいますね〜。

テレキャスって、扱いが難しいギターって印象があります。扱いがヘタだと、本当に安っぽい音に聞こえてしまいそう・・そんか感じ。

でも、11000円の安いテレキャスを、上手く扱って良い音で鳴らしたら気分いいでしょうね。

投稿: 時代屋だんぞう | 2009年3月30日 (月) 13時01分

>だんぞうさん
その記事読みましたよ。僕、テレキャスターのフロントピックアップのメロウな音、大好きなんです。大学時代の友人が持ってたフェンダージャパンのテレキャスがすごいいい音してて。忘れられませんね。
昨日はアンプもいちばん親しんでるJCだったし(僕の持ってるのは77だけど)。ノイズがないだけで、僕が遊ぶには十分な楽器。一本あれば茹蛸でも遊べそうだなぁ(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2009年3月30日 (月) 13時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11000円のテレキャスター:

« 演歌のカタルシス | トップページ | 矢野顕子/It's for you、再び!!! »