« 今日で僕ぁ41歳 | トップページ | 食器洗い機はスゲェ »

2009年4月30日 (木)

クリンチャー

先日の相模原ヨルクラの際、「くりんちゃー」という言葉に、プロレスの技か何かだと思ったのは、この僕です(笑)。WOタイヤのこと、そう言うのね^_^;;。その場で「??」って顔になった僕を見かねて隊長が教えてくださいました。23年前からそう言ってたぁ?(笑)

そうそう、11-34Tのスプロケットが入荷したって電話が来た(^^)。明日か明後日の帰りにでも自転車預けて、換装してもらおっと(^^)。

|

« 今日で僕ぁ41歳 | トップページ | 食器洗い機はスゲェ »

コメント

今はワイヤーじゃなくて、ケブラービードが主流だから、wは使わずに、「組む」意味のクリンチャーになっているみたいよ。(@_@;)

投稿: JIRO@自転車暦23年 | 2009年5月 1日 (金) 00時51分

ワイヤードオンだからWO!だったかな?
日々進化しているので、付いて行くのが大変だ・・・

11-34は爺!も欲しい!RD交換してロードに付けようかな???
そうすればアザミ会にも入会できる???

投稿: 奥武蔵爺! | 2009年5月 1日 (金) 10時17分

>JIROさん
ケブラーが出だしたのも80年代後半だよね。タイヤの下地っていうのか、あの辺りの材料として。でもほんと技術革新はすごいね。こないだサイスポのバックナンバーを図書館で借りて眺めてたら、フリクション時代のシフトチェンジの匠伝説でローラン・フィニョンの話が出てた。プロレベルと僕らでは違うだろうけど、僕らもフリクションのシフトに苦労した覚えある? 体感的に覚えちゃえば何の問題もないパーツな気がするし。インデックスが主流になるとあれでも驚異なのかなぁ。僕ぁ2cv的シンプルに自転車を楽しみますわ(^^)。

>爺!殿
爺!も自転車歴は長そうですよね。ほんといろいろな楽しみ方ができますよね。この20年で随分変わったけど自転車の基本的な形は変わらない。これはすごいですね。
11-34Tになったら、まず通勤途中にある手近な20%坂で遊んでこようと思います。軽いギア・鈍亀・足つきがあれば上れない坂はないっ!(^^)。レース抜きであざみ登りましょう(^^)。鍛え方が違うからきっと爺!の方が速いはずです(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2009年5月 1日 (金) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリンチャー:

« 今日で僕ぁ41歳 | トップページ | 食器洗い機はスゲェ »