« 西陽(にしび) | トップページ | マッサージ »

2009年4月17日 (金)

雑誌

荷ほどきは、まず自分の仕事&趣味部屋を終わらせた。昨日はカミさんと僕の部屋。「台所からやろうか」と言ったらカミさんが、「キッチンの収納全体を見て、自分で時間かけてやりたい」というので。

越して少々落ち着いたのもあるので、さらにモノの処分も続いてる。ここで思い切ったのは音楽雑誌。よほど読み続けたい記事のあるもの以外はほとんど捨てた。譜面集は捨てない。楽器があればそこから音を聞くことができるから。でも、いろいろなミュージシャンを文字から知ることはもういいや。立ち読みで済んじゃう(俺ガソウイウコト言ッテイイノカ^_^;;)。そこで一度体を通せばもういい。それよりも音楽そのものが全て。文字で知ったことを確認するような聴き方、もう、したくないし。
かわりになるものはまずラジオがある。家事しながら聞き流せるのがいい。だけど時折すごいのにぶち当たる。いいものは何をしていても乗り越えてくるし。自分の好みに片寄らずに済むし。楽器に関しては、もうこれ以上ギターはいらないし、必要になれば友人に聞いて判断した方がよっぽどいい物に出会える。自転車もそうだなぁ。自転車自体はサイクルベースあさひみたいな量販店で充分僕には事足りるし、パーツも自転車仲間のブログ読んだり、ヨルクライム(飲み会)で教えてもらってる方が、よほど自分のスタイルに合ったものに出会えそうだもん。

カミさんが結婚するときに実家においてきた、ギリシア哲学系の専門書もそろそろやってくる。本棚も整理しないとなぁ。でも本は捨てがたいわ。本棚増やす必要もあるかもなぁ。

|

« 西陽(にしび) | トップページ | マッサージ »

コメント

ついつい自転車雑誌買っちゃって増えるんですよねぇ。
でも去年から一年分を纏めてスクラップして、欲しい情報だけ残してます。

投稿: PaPa | 2009年4月22日 (水) 09時54分

>PaPaさん
スクラップ、僕もやってましたよ。必要な記事(大体は譜面)だけ切り取ってあとは廃棄。でも最近それすらもいらないかなってなってきて。欲しい譜面も自分の耳で音を採って(MP3ファイルにすれば音程そのままで速度を落とせるソフトがある)、ギターを使って採譜(ギター用の譜面作成ソフトがある)していくほうがおもしろくなってきたんです。そちらの方が頭使う楽しさもあり、耳やギターの使い方を鍛えることもできるので。するとほんとに雑誌がいらなくなっちゃったんですわ。好きなミュージシャンの音楽に対する考え方も一度目を通せばいいし(僕は僕ですしね)。

自転車の場合、カンパもデュラもカーボンフレームも僕には要らない。だから雑誌読んでても物欲が全然刺激されないんですわ(笑)。それより日常的に乗ってて「こう乗りやすくなってほしいな」って感じるところのものを実現するパーツを、「こんなのが欲しいんだけど?」って友人に聞いて探すなり、自転車屋のホームページで探してる方が意味があるんですわ。やっぱり雑誌が要らない(笑)。
だからPaPaさんはじめホント自転車仲間の皆さんを、ほんと頼りにしてます(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2009年4月22日 (水) 15時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌:

« 西陽(にしび) | トップページ | マッサージ »