« ねぇ、、、大丈夫?^_^;;; | トップページ | 090607音本鍛 »

2009年6月 7日 (日)

ほんとに必要なものを…

自転車用のグローブを買った。落車して手をついた時の怪我と長距離走行時の掌の負担の軽減、これがこの手袋の意味。掌の部分にやや厚めのパッドが入って指先が切ってある。実はこれまで使わずに乗ってた。中学・高校生の頃はこんなもん使わなくても、100km以上ヘーキで走ってたからね。父なんか50過ぎてもそうやって走ってたし。

でも、最近また100km以上をたまに走るようになったら、やはり欲しくなった。こないだの都留方面サイクリングの時もグローブ無しで走りはじめたけど、都留に入ったあたりで掌の負担がちょっときつく感じて滑り止め付きの軍手して走ってた。これならコンビニで120円で買えちゃう。でもやっぱりブレーキコントロールが専用グローブの方がしやすい。だもんで、やっぱり買った。NIKEの1800円くらいのやつ。たしかに楽。大学時代の大阪行サイクリングでも使ったし。やっぱり長く乗るとなると欲しい道具だわ。

「鈍亀軽快・ウロウロ味わう」がボクの走りだから、スペックの高い道具は必要ない。でもそれなりに専用の道具が増えてきた。GARMIN GPS(サイクルコンピュータとしては僕には不要、だが帰った後のスムーズなデジカメ写真整理のためにもう手放せない)、ヘルメット(安全第一!)、ビンディングペダル&シューズ(ヘタレなパワーを無駄なくクランクに伝えてくれます)、スプロケットも替えたし(どんな激坂も「味わい」たい)。ただもう雑誌などの文字情報に踊らされるのはゴメン。最近は必要になってから考えてる。走りの中で「これがほしい」というものを感じて、身体の必要に応じて揃え、出来る限り使い切っていきたい。音楽もそうだわ。

自転車なら何よりまず乗ること。音楽なら、素晴らしいと思う音楽を、自分の耳で音そのものを解剖(採譜)してその秘密を考え続けること。耳のセンスが音楽センス。実際に耳に入って来る音でも、頭の中に鳴り響く音でも、「聞こえてないor聞こえてこないもの」はプレイ出来ない。そして自分なりのメロディを考え続け、プレイし続けることがいちばん大切なんだしね。

|

« ねぇ、、、大丈夫?^_^;;; | トップページ | 090607音本鍛 »

コメント

わからない世界だけど、とんちゃんの話を聞いてると、なんとなくイメージできます(^O^)
とんちゃんは、自分なりに無理せずを基本としてますね
自転車なんて、何年も前、夜中にやってたツールドフランスを何年か見たくらい(^O^)
グレッグ・レモン?インデュライン?

投稿: お喋りちゅう | 2009年6月 7日 (日) 21時51分

>ちゅうさん
自分なりにムリせず、でないと息切れしちゃうんで。
それといま、ホントに必要なものを身体で検証し直したいです。

>グレッグ・レモン?インデュライン?
NHKでツールを放映してたころですね。僕もそのあたりからツールの情報はアップデートされなくなっちゃってるんです^_^;;。ある人からは「自転車シーラカンス」と呼ばれています。あーいう姿に憧れなくなっちゃった。むしろサンダル履いてひょいっと出る感じで、ダラダラ長く自転車乗れた方が自由じゃん、と思っちゃう。道具はこうじゃなきゃいけない、なんてなるより。ママチャリでも自転車は結構楽しめますしね。

グレッグ・レモンは現在、かなりのデブになっちゃったらしい^_^;;

投稿: さかた(Ton)@一般人^_^;; | 2009年6月 8日 (月) 06時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほんとに必要なものを…:

« ねぇ、、、大丈夫?^_^;;; | トップページ | 090607音本鍛 »