« 家に年寄りがいる、ってこと | トップページ | 090821音本鍛 »

2009年8月21日 (金)

第一生命のCMで…

泣けてしまいました^_^;;;。どんなCMかというと…。もういかにも「泣けぇ!」なんだけど、こういうのに僕ぁメチャメチャ弱いのだ^_^;;。

ヴァージンロードを歩くウエディングドレス姿の花嫁。いつしか花嫁の回想は子どもの頃へ。泣きながらお父さんに手を引かれて歩く土手の道。ふと現実に帰ると、目に涙を溜めたお父さんが花嫁の手を引いている。このあと憎きクソ花婿にこの手を委ねなくてはいけない。これは祝祭でもあり悲劇だわ。
以前友人(男)のこんな式に参列させてもらった時、泣けそうになりながらこの花嫁の掌を花婿に手渡すところで、「おとうさん、コイツ(友人)を二、三発殴っていいです」って言いそうになってしまった。僕ら夫婦はいろいろな宗教に興味はあるけど基本的に無宗教だから、人前式にしてこういうキリスト教式の結婚式にしなくてよかったわ。ヴァージンロードで手渡される掌が、あまりにも重たすぎる。あの^_^;;お義父さんだし(笑)、僕なら四、五発殴られるぐらいじゃすまないわ(笑)。

僕らの披露宴の時、式場のはずせないセットメニューで仕方なくついてきたキャンドルサービス(こんな恥ずかしいことやりたくなかった^_^;;)。友人達の席ではキャンドルに火がなかなかつかないようイタズラされながら^_^;;、カミさんの親類席に来た。そこにいたのは5年前に亡くなった、カミさんの母方のおじいちゃん。当時85歳ぐらいかな。

「よ○ちゃんを、よろしくおねがいしますね(^^)」

優しいながらも。この言葉はズシリときた。冗談なんか言えない。「はい」と以外答えようがない。いかにカミさんが愛されて育ってきたか、ずしりと感じた。いまもぜんぜん「よろしくない」けど、僕なりに一生懸命明るくやるしかない。今のところ、笑いだけは多い家庭だから、ま、いいのかな。

|

« 家に年寄りがいる、ってこと | トップページ | 090821音本鍛 »

コメント

家庭に笑いは大切です!


我が家の孫姫がお嫁に行く頃・・・

爺!は
お墓の中で泣いてる?

投稿: 奥武蔵爺! | 2009年8月21日 (金) 10時36分

笑いが多いってのは、何よりだと思います。

笑いが多いってのは、会話が多いってことですし、何かのことにたいして共通した感覚を持ててるってことでもあるので。
そういうのがないと、「笑い」までにはいかないですもんね。

花婿に対して「殴らせろ」という歌詞が、何かの歌にあったような。さださんでしたっけ??

投稿: 時代屋だんぞう | 2009年8月21日 (金) 11時50分

さかた家にお嬢さんがいたら~とおもうと
私の父でさえ結納で男泣きしましたもの・・・

20年後くらいに息子さんの結婚式で
誰よりも早く涙ぐみ。。仁王立ちしてこいつをなぐってくださーい
なんて息子さん指していったりして。。

私やっぱり長生きしたいです・・
姉として?さかた家をみまもっていきたいですぅ~~

投稿: ねも | 2009年8月21日 (金) 17時59分

よ○ちゃんのお父さん、本当に苦労して育っているから迫力あるし、「殴らせろ」のシーンがあったら一発の重みがすごかったろうねぇ(笑)。

よ○ちゃん、従妹だけど、僕の大切な妹みたいな存在だから(うちの母とよ○ちゃんのお父さんが特殊な苦労を背負わされて支えあって育った特別な絆の姉弟だってのは知ってるよね)、僕が代わりに殴ってあげてもよかったなぁ(笑)。

投稿: ウミユスリカ | 2009年8月21日 (金) 18時11分

>爺!殿
>家庭に笑いは大切です!
今のところそれしかありません^_^;;。それが出来るのは、カミさんが愉快だからです。ヘンな奴ですよぉ。ヨルクラのみんなに会わせたいなぁ。ほんとカミさんに感謝です。

>爺!はお墓の中で泣いてる?
いやいや、額に△のアレをつけたまま、レーパン履いてピコピコハンマー持って、花婿を殴りに来ることでしょう^_^;;;。僕? ピコピコハンマーは同じですがレーパン履き忘れて「ヘンタイ!」って失笑買ってオシマイです。

>だんぞうさん
家族みんな明るくエッチなアホです。さっき風呂場の隣の洗面所に裸で行ったら、ドライヤー使ってたカミさんに、局部に温風を吹きかけられました^_^;;。次男はおばあちゃんのおっぱい触るのが大好きですし(笑、僕も小学校中学年ぐらいまでは好きでした。僕の子です)。さすがにムッツリになってきた長男は、「将来絶対結婚したい」っていってますから(^^)。僕の子です。

>花婿に対して「殴らせろ」という歌詞が
>何かの歌にあったような。
はい。さださんの「親父のいちばん長い日」です。
最近、泣けるようになっちゃいました。

>ねもさん
>さかた家にお嬢さんがいたら~とおもうと
いや、カミさん見てると女の子の親より男の子の親の方が合ってる気がします。ナニカのマチガイでもう一人子どもが出来ちゃっても、きっと男の子が生まれる気がします(もうキャパシティーオーバーです。子どもはいいです)。

>仁王立ちしてこいつをなぐってくださーい
こんなにしちゃったのは僕の責任もあるから2発ぐらいは僕が引き受けます、とは言えるかも^_^;;;。でも、誰しも結婚の時、自信を持って「まかせてください」なんて花嫁の親に言えるような、想像力欠如な男、あまり見ませんよね。

>姉として?さかた家をみまもっていきたいですぅ~~
ウチの子の結婚式、披露宴に呼びますよ(^^)。そもそもあいつら結婚出来るのか。あ、俺が出来たんだから大丈夫か。

>ウミユスリカさん
>一発の重みがすごかったろうねぇ(笑)。
うん。僕も同居までは母に仕送りつづけたからね。でも義父はそんなちっぽけなもんじゃない。自分のしてきたこと通して、義父の大きさは身体の底から尊敬してます。こうして同居を始めて、こないだ義父母でウチに来てくれたのね。そこでお義父さんの言ってくれたこと「これで心から安心したろう。仕事に集中出来るな。俺にはわかる!」って言ってくれたのが、すごく嬉しかった。ちゃんと「まだまだいかんか!」てメッセージもあってね。

>僕が代わりに殴ってあげてもよかったなぁ(笑)。
いんや、一族郎党からリンチ喰らって半殺し、でもおかしくないぐらい、よ○ちゃんは愛されてる。カミさんと暮らしてて感じるのは、親の愛はベースとしても、両方の祖父母からの文化的な薫陶がとっても大きいってこと。さっきもよ○ちゃんと話したけど「受けた薫陶に対して、自分が何か出来てないって不全感がある」って言ってた。でも、その愛がちゃんと懐の広さになってはいると思うけどね。

投稿: さかた(Ton) | 2009年8月21日 (金) 22時40分

>> ドライヤー使ってたカミさんに、局部に温風を吹きかけられました^_^;;

これ、昆虫の研究技法でこういうのあんのよ。甲虫のペニスって、先端から内側に靴下をひっくり返したみたいに収納されている「内袋(ないたい)」って構造物があって、交尾の時にはこれが勃起して反転してくるわけ。この形が種ごとに鍵と鍵穴みたいな関係で雌の生殖器と対応していて、種を見分けるときにすごく重要なポイントなんだよね。だから、標本からペニスを摘出して注射器で根元から空気を送り込んで反転させて膨らまし、ドライヤーで一気に乾燥させて勃起状態で固定しちゃうって技法があるわけ。僕もたまにやってるけどね。

>> うん。僕も同居までは母に仕送りつづけたからね。でも義父はそんなちっぽけなもんじゃない。

こないだ、叔父さんがおばあちゃんのために建てた横須賀の家を片付けたよね。あの家には叔父さんのおばあちゃんへの想いが詰まっているのを感じて、すごく胸がいっぱいになっちゃった。僕はこんな体だから、全然親孝行なんてできていないからさ、なんか自分が情けなくてね。

>> いんや、一族郎党からリンチ喰らって半殺し、でもおかしくないぐらい、よ○ちゃんは愛されてる。カミさんと暮らしてて感じるのは、親の愛はベースとしても、両方の祖父母からの文化的な薫陶がとっても大きいってこと。

僕は数年前まで、とっても長い間、「親や親族からの愛を知らずに育った人」の心の闇を覗き続ける生活だったじゃない。ほとんど1対1で全身全霊を込めて向かい合う生活だったしね。なんかね、あの人の心の痛みやら世間のすべてへの憎しみやらが、実体を持って体に憑依してくるわけ。ホント、身内の愛の大切さを身をもって思い知らされたよ。実際、もともと難病を抱えた身だったわけだけど、それによる心身のダメージからいまだに本当の意味では回復していない。今、そこから脱しようと必死にもがいているわけだけどさ。

投稿: ウミユスリカ | 2009年8月22日 (土) 00時23分

>ウミユスリカさん
>>ドライヤー
>一気に乾燥させて勃起状態で固定
そ、そうだったのか! でも、その時僕しなだれてましたよ。そうか! 「しなだれ固定」だったのね^_^;;;

>横須賀の家
この「よ○ちゃんをおねがいしますね」のおじいちゃんの設計だったよね。いちばん最初に入った瞬間にわかったよ。特に台所のデザインで。実に質実剛健な家だった。義父も一生懸命生きてきたから、こうして支えてもらえたんだよね。

>親孝行
生きつづけることそのものが親孝行なんだとは思うよ。

>愛
ビートルズじゃないけど、これが全てだと思う。いま目の前にあることに、自分の全存在で対することなんだと。
おばさん経由で届いた、いまのウミユスリカさん夫婦の写真、よ○ちゃんも同じ感想だったけど、ほんと同じ表情してるね。たんたんと生きていればきっと新しい色が塗られていって変わるよ。少なくとも親にはウミユスリカさんは、いい愛を受けていると思うしね(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2009年8月22日 (土) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第一生命のCMで…:

« 家に年寄りがいる、ってこと | トップページ | 090821音本鍛 »