« 今晩、シンドウアツコさんライブ | トップページ | この数日の体重推移 »

2009年10月 4日 (日)

Audience Magic

今日のシンドウアツコさんライヴ、最高のお客様の前でプレイさせていただきました。ほとんどがよねっぴさんのお客様だったんだけど、ものすごい暖かいヴァイブレーションがステージに伝わってくる。

シンドウさん、素敵だったな(シンドウさんだからこそ、僕ぁ世辞はいわん) 。「Karappo」のタメ、「琵琶湖周航の歌」の独唱、鳥肌が立った。今日のよねっぴさん&シンドウさんライヴにいあわせなかった人、すげぇもったいなかったと思う。
しかし今回、何より最高のプレイヤーは、「お客様」でした。お客様とのインタープレイの中で、これほどの幸せをいただき、明日からの生きる糧になります。

ありがとうございました(^_^)。


アッ!!!


そうそう、ヒトリだけ、大変フザケたお客様がいましたcoldsweats01

Img_3958 こともあろうに僕のカミさんに実弾攻撃をしかけた、フザケた野郎が。。。朝っぱらからレースで坂登ったあげくに、来てくれやんの(^^)。しかもライブ終演後、ビールの上に僕のキープボトルの芋焼酎飲んだ挙げ句に、僕のギター弾きまくって、セッションしまくって帰りました(あ、落車してなかったなぁ、、フシギ~)。大学の時の、フリーインプロヴァイズセッション以来だったね~。気持ちよかったね~(^^)。
写真は、このフザケたお客様の持ち込んだ実弾^_^;;;、実弾を載せられてるのは。ウチのカミさんの掌です(^^)。食い物に目のないカミさん、「黒豆王子さまheart04、カッコイイイlovely」だってさ。ほんとフテぇ野郎だ!!!


「実弾」とは^_^;;;
自転車レース愛好家の、ある一部の坂バカヘンタイさん達の間で使われる隠語^_^;;。レース前夜~当日朝にかけてライバルに手渡され、「よりによってレース前に…」と憮然としつつ、つい手を出し思わずニヤリとしてしまう…、殺人的に旨い(主に甘い系)モノである。ライバルのパフォーマンスダウンを目的としている。
(JINさんブログ「ぼろぼろのデローザ」2009年4月6日記事)より引用)

|

« 今晩、シンドウアツコさんライブ | トップページ | この数日の体重推移 »

コメント

フザケたとはなんだ! フザケたとは! \(◎o◎)/ワタシハホンキheart01

ギターを持っていかれなかっただけよかったと思わんと。(^_-)-☆
しかし、サンタはよく鳴るし、アリアは弾きやすいし、ギターの楽しさを思い出したね♪
早くOvationをリペアに出さんといかんなぁ。


…ちゃうちゃう、こんなことぢゃなくて、シンドウさんのLIVEがよかったとゆーハナシを書こうと思ったのだが、また今度ねnote

投稿: JIRO@御茶ノ水経由 | 2009年10月 5日 (月) 12時25分

そうかぁ~「黒豆王子」なんやぁ。
私的には「黒豆変態」って感じなんですけどねぇ~~(^^;)
しかし王子様ったら、何処にでも実弾撃ち込むのね。

投稿: papa | 2009年10月 5日 (月) 13時52分

>ちょっとマテJIRO
コラ! ホンキかい!(笑)
悪いこと言わないからヤメといたほうがいいよ、ウチのカミさん。単なる変人だから(ソレヂャ隊長ト一緒ヂャン(^_^;))。
来年のアザミまでには、山中湖に置きギターを用意しておくように(^_^;)。
シンドウさん、いいよね。その件はぜひ彼女のBBSに書き込みしてください(^o^)/

投稿: さかた(Ton) | 2009年10月 5日 (月) 18時12分

>PaPaさん
カミさん、乗ってるのはママチャリですが、登り坂、好きなんです(T_T)。元々陸上部の人間なので(短距離)、自らの足で走るほうが好きですが、だからこそちょっとした坂がやってきてもビビりません(^_^;)。むしろ「燃え」ます。好きなロード選手はペドロ・デルガドだし(^_^;)。かなりヤバイです(^_^;)。

投稿: さかた(Ton) | 2009年10月 5日 (月) 18時20分

お疲れ様!
ほんとうにお客としてきのうのあの時間にいあわせた幸運を感謝したい気持ちでいっぱい。
4年間みまもってきた(進行中)あつんのライブのなかでも昨日はベストといっていいほどだったとおもいます。

そう、そしてあつんとおTonさまのランデブーにもにたAllof
me♪妬けちゃうくらい?よかったですよ~!!heart04

とにかく”私が行きたい観たい聴きたい体感したいライブ”だったんです・帰り道の幸せなことといったら・・・・

追記としましては。。。おtonさまの盟友JIROさまとのセッション聴き逃したくらいでしょうか?

投稿: ねも | 2009年10月 5日 (月) 19時48分

>ねもさん
僕が関わらせていただいたシンドウさんライブのなかでは、僕にとってもあれはいままでで最高だったでしょう。

でも、mixiでも書きましたが、昨日のライブは神様の悪戯。あれを求めようものならきっと道を見失います。僕がやることは、いろいろなサウンドへの耳を開いておくこと、自分のいいと思った音楽を耳コピして考えること、曲を1ヶ月に1小節でもいいから考え続けること、音楽的にはそれだけ。まず何より、家庭と仕事ですわ。音楽だけに専心するだけの意義、僕には存在しません(^^)。自転車も散歩も同じくらい好きですので(^^)。

>Allofme♪妬けちゃうくらい?よかったですよ~!!

そうですか。JAZZとも言えない基本的なことしかやってませんよ、あれ。二回目やったら飽きられるでしょうね。僕には手数が少ないし、いまのところあんなスタイルしか出来ませんし、新しいバッキングスタイルを作るのには僕の能力ではメチャメチャ時間かかるので出来るのかどうか。他のスタイルにするならまず岩橋さんが、その上で何かを求めるなら、本当のジャズギタリストとやってみてもいいかもしれませんね。

>おtonさまの盟友JIROさまとのセッション
サイモン&ガーファンクルセションになりました。「All of me」もアップテンポバージョンでやり直したり、久々に気持ちよかったです(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2009年10月 5日 (月) 21時15分

さかたさん、実に気分良さそうに弾いてて
うらやましいくらいに思ったよ。
会場全体の一体感が心地よかった。

投稿: ひろあ きたむら | 2009年10月 6日 (火) 13時19分

>ひろあさん
ステージで笑顔になれるだけのスタジオディスカッションwithシンドウさん&個人練習はしましたからね。いやほんと、ライブはそれに向けた練習を含めてライブですものね。それが満足に出来ないほどスケジュールが詰まってると、やっぱりできませんわ。
そういう意味で、本当に11月28日は申し訳ないです。シンドウさんは、バックで本当に音を選んで弾かないと、すぐ歌に影響がでます。あの美しさ・切なさをぶっ壊します。それを言われずともすぐ感じ、すぐに別のスタイルやバリエーションを提示できるほどの音楽的能力は、僕にはない。なので、時間かけ、シンドウさんや岩橋さんに指摘されてでないと出来ない(よくそれで弾かせてもらえてるもんだ)。いま仕事関係の伝統芸能保存団体の仕事、来年度の企画作成でちょっといっぱい。やるからにはちゃんと「その時のサウンド」をツメた、本当のコラボレーションをやりたい。でないとまずシンドウさんのお客様、そしてシンドウさんに失礼ですから。でも、大丈夫、もう2/3ではできますので(^_^)。

>会場全体の一体感
あのシンドウさんの真っ直ぐさ(粗忽さも含めて^_^;;)、
さもありなんですよ(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2009年10月 6日 (火) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64689/31644761

この記事へのトラックバック一覧です: Audience Magic:

» シンドウアツコさんLIVE/ギターサポートtonちゃん@国分寺クラスタ [超級山岳症 La maladie des cols H-cat.]
 とある夜。国分寺のライブハウス[http://www.classta.com/ クラスタ]にて、オリジナル弾き語り対バン ツーマンウーマンナイトを鑑賞してきました!  お目当ての出演は、美人&美声シンガーソングライター[http://www.geocities.jp/singsingdo/ シンドウアツコ]さん ついでにギターサポー..... [続きを読む]

受信: 2009年10月 8日 (木) 16時22分

« 今晩、シンドウアツコさんライブ | トップページ | この数日の体重推移 »