« 次男も新型インフル、発症(T_T) | トップページ | My Soundが繋いだ縁 »

2009年10月12日 (月)

治る病気にすぎん

6:30amからの編集仕事(割付作業)や、明日以降のやむを得ぬ休みに向けての上司へ報告&相談メール(とんでもない遅れた夏休みになっちまったなぁ・笑)、原稿入力作業を15:00ちょい前に終えた。すると心が悲鳴を上げた。自宅からプチ逃避。近くのサイゼリヤへ読書に行く。カミさんも1時間ほど出る買い物で息が抜けると言う。でもいくら仕事の後とはいえ、僕は純粋に本を読みに出られる。カミさんには申し訳ない。

つらがって泣く次男の隣の部屋でする仕事は、心がちぎれるようでたまらんわ。いまのとこカミさんがまだ発症してないから鬼になれるけど。まぁ、次男と一緒に寝てるカミさんの発症も時間の問題だろう。それでも出口は見つけるけどね。息子たちも健気に二階でごはん食べてる。ちょこんと布団に座っておかゆやパンをかじる息子ども、見てるとほーーんと切ない。健気なだけに。怒鳴り飛ばしても、元気でいてくれるのがホントにいい。

だけどインフルエンザなぞ、これから具体的に気をつけて生活して、時が経てば治る病気に過ぎない。無論4歳児の次男には脳症へ発展の危険性、長男にはタミフル使用の危険性はあるのは承知。だからしっかりと見つめてはゆくけどね。長男は平熱に戻ってるし、なんと次男も医者に行かずに38度1分まで下がってきた。仕事の忙しさ含めたこのインフルエンザとのてんやわんやは、ちょいと吹き下ろしの向かい風の強い、富士あざみラインの登り坂程度なもんだ(勝手にリンクしたこのブログ記事がいちばんここの勾配伝えてるように思う)。得意の鈍亀走法で行けば登ってるうちにいつかは辿り着く。さ、また、手直し原稿のFAXが来たら仕事再開だ。

|

« 次男も新型インフル、発症(T_T) | トップページ | My Soundが繋いだ縁 »

コメント

治らない病…恋の病と浮気の虫ですか。

不謹慎レス失礼。<(_ _)>

投稿: italica | 2009年10月12日 (月) 22時52分

>itaちゃん
>恋の病と浮気の虫
いんや、場合によっちゃ、これは「病」でなく「薬」よ(^^)。
失恋の痛手にいちばん効くのは、新しい「恋の病」だもん。

僕の友人には、「超級山岳症」といわれる、
激坂を見ると自転車で倒れるまで登りつづける、不治(富士^_^;;)のビョーキに冒されてる、愛すべきおばかさんがいます^_^;;;。

投稿: さかた(Ton) | 2009年10月12日 (月) 23時04分

ワタシも常日頃から「どんだけ辛いことでも、時間が経てば終わる」を信条として生きております・・・ってあんまり何事も深く考えない、お気楽者なだけなんですけどね(^^;)

投稿: papa | 2009年10月13日 (火) 10時50分

>papaさん
まずはお誕生日だったそうで、おめでとうございます! とにかく生きて人生を味わえるってステキっすよね(^^)。それにピスト&トラック初体験。いい誕生日プレゼントでしたねぇ。僕も走ってみたいですわ。

ほんと、問題が起きた時にはまず、具体的にひとつひとつこなしてじっと時を過ごすのがいちばんなんですよね。そうすればとりあえずひとつひとつは終わっていきますし、何らかの一段落はつきますもん。どうにもダメなら、まず寝るのがいちばんだし(笑)。ムツカシク&否定的に考えたって心の無駄遣いっすもん。僕もお気楽っすぅ(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2009年10月13日 (火) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 治る病気にすぎん:

« 次男も新型インフル、発症(T_T) | トップページ | My Soundが繋いだ縁 »