« 091004音本鍛 | トップページ | Audience Magic »

2009年10月 4日 (日)

今晩、シンドウアツコさんライブ

10月4日(日)ツーマンウーマンナイト(仮称)
場所:国分寺クラスタ
チャージ1000円  開演20:00
出演 よねくらみすずさん/シンドウアツコさん

シンドウアツコさんの出演は21時頃の予定。
僕は数曲お手伝いさせていただきます。

とにかくシンドウアツコは聴いてくれ!
この人は磨けば光るホンモノだ、確信する。




持ち帰って、午前中には終わらせようと思った仕事を終えた。あとは視点を夜のライブに向ける。「お父さんスイッチ」はよほどのことがない限り、夜半に家に帰るまで、切る。「仕事も家庭も知るか!」である。

ライブ前には、やはり心のテンションは上がる。そのうえ働くお父さんであり、押し迫った仕事だってあるから、その諸々で高まったテンションからのキツめの言葉が、家族にぶつけられる。迷惑だ。音楽やらなきゃ一個はテンションを作り出すネタが減るのだ。しかもブッキングされている以上、だからといってDNS(Do Not Start、ドタキャン)するわけにはいかない。

「ヘボほどいろいろこだわって人前でやりたがり、ホンモノは人に頼まれる」が芸能の常^_^;;、まさに僕はヘボの典型。親ならこんな役に立たん、音楽という我欲は捨て、子供のことを第一に考えるべきなのに、捨てられない。その上テンションもぶつける。煩悩である。親失格である。「僕の背中から音楽の楽しさを知る」というより「テンションぶつけられるウザったさ」の方が大きいんじゃないか。

人前でやるなら家族の中なら僕よりカミさんの歌、創ってきた曲の方がよっぽど聴いていただく意味がある。それでも彼女はいまはやろうとしない。それどころじゃない、と家を守ってくれている。そのありがたみを僕は忘れてはいけない。

もし僕が芸人ならこう言うことを書くべきではない。でも僕は、「音楽という煩悩を持つ、働くお父さん」である。僕のありのままをここに書くことの方が意味があると思っている。

さて、まさにいまから、スイッチ切り替えだ。

|

« 091004音本鍛 | トップページ | Audience Magic »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今晩、シンドウアツコさんライブ:

« 091004音本鍛 | トップページ | Audience Magic »