« 長男、新型インフル、発症 | トップページ | 神は貧しく小さくされた者と共に(091010音本鍛) »

2009年10月10日 (土)

こいつはただの息子ではない

ウチの近くに保育園があるが、そこでお子さんを預けてる姿。別れ際泣きまくる子、泣かずともじっとこらえてる顔、たまらない。いまから7年前、江東区木場時代、長男を保育園に預け、夕方迎えに行った時、廊下の向こうから、嬉しさと泣きたい気持ちがないまぜになった顔で一目散に僕に向かって走ってくる顔が目に浮かぶ。

そんな長男が今、ご飯時にメシをかっこんでるのを見るだけで、僕のスプーンから離乳食を食べてた時のこと、思い出す。じわっと来てしまう。昨晩カミさんと一緒に、インフルエンザと戦う長男を着替えさせていて、あの頃に比べたらずいぶんと大きくなった長男を感じながら、ふと思った。

こいつはただの息子ではない。
まだ「かわいいかわいい」だけな次男ともちょっと違う。
僕ら夫婦が木場で生活を始め、そこで生まれた。
木場時代からの生活の七転八倒を、全て見て知ってくれている。
単に子供ではなく、一緒に人生を歩いてくれる同士にも思う。
僕らをちったー親らしくしてくれている"先生"でもある。

どんなに叱りとばしても、
やっぱり子供は元気でいてくれるのがいい。

|

« 長男、新型インフル、発症 | トップページ | 神は貧しく小さくされた者と共に(091010音本鍛) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こいつはただの息子ではない:

« 長男、新型インフル、発症 | トップページ | 神は貧しく小さくされた者と共に(091010音本鍛) »