« カミさんのふとん | トップページ | とうとう指切った^_^;; »

2009年11月15日 (日)

刃物と徳

僕が男として大好きな先輩がいる。その人は女性にも当然モテる。シンがあって同性が愛せる人間は、必ず異性にもモテる。

ところがその人、
昨日警察にしょっぴかれそうになった(^_^;;;;。

今日その人に会って、「わはははは!、女性にキケンな男がとうとう捕まったぁぁぁ」と皆で大爆笑になりながら、訳を聞いて、悲しくなった。その人がしょっ引かれそうになった訳とは。。

昨日、都内の大学で用があったその先輩、PCを新調したかったので、空いた時間で其処から近い秋葉原に行った。
ところがつい先日までどこぞの国の大統領がわが国に来ていた。おかげで街には警官がウロウロピリピリしている。しかも場所は、あの悲しい事件の起きた秋葉原。先輩は男度満点、目に付くいい男でもある。もとロッククライマーの山屋でもあったので、ウエストバックにカラビナやスポーツウォッチなどもついている。職務質問にあってしまった。悪いことは何もしていない。

「をー、どこでも調べてくれ!」

とやったはいいが、そのウェストバックら出てきたのが、スイスアーミーナイフ(ドライバーやら缶切りやらちっちゃいナイフやらがついてる便利道具)だった。これを警官が見とがめた。しかも場所は秋葉原^_^;;。シチュエーションが悪すぎた。

「なんで街中でこんなものを持ってるんですか!
 ちょっと署までご同行願いましょう!!」

とパトカーに乗せられそうに^_^;;;。

冗談ではない。その人がいないことには、都内の大学の用が済まない。早速その大学の関係する先生の携帯に電話。警察官の方も、すったもんだのやりとりの末、事情が飲み込んでもらえ、現場説諭で放免となった。。

この一件、大笑いもしたがとても悲しい。
あのバカが秋葉原で起こした事件のおかげで、
刃物が否定されていくのが。

いま、包丁研ぎが趣味である。刃物は正しく手入れをしてよく切れる状態にし、その切れるということを注意深く、料理もそうだが生活に関わる加工に上手く使うと、素晴らしい道具だ。文明の基本中の基本と言っていい。

その先輩は10年以上そのナイフをいつも持っていた。そして現役の教員でもある。「河原の雑草をテンプラにして食べてみよう」なんて、オモシロイ理科・家庭科共通の授業なんかも考え出してやってる。日々学区を歩いて、その自然を手に取り、そのナイフで切ってみて、図鑑などとも見比べて味わってみて。。。そういうことをしない人間には、こういう授業は創れない。本や図鑑などいくら読んでたって、実際のモノに触れてそれの持つ意味がわからないとダメ。人間がプリミティブに自然に近づく基本的な道具の一つがナイフと言っていい。街中で持っていたというシチュエーションは、皮相的に考えれば悪かったかもしれない。持っていたのがこういうナイフなら、警官の反応は正しい。が、スイスアーミーナイフをこうして持っていることって何ら不自然ではないんじゃないか。便利道具といった方がいいもの。自分の持ち物をいつでもどこでも直せるというのは、人としての知恵であり大人のたしなみかとも僕は思う。確かに警官は疑うのが仕事ではあるのだが。。。

ただ単に何か起きた時にダメ!を出すだけって、あまりに安易で、悪に対する敗北でしかないような気がする。ウチは子ども達には包丁を監督の上、僕らの出来る範囲でちゃんと使わせる。刃物自体が悪いのではない。使う人間の徳が問題。これっぽっちのナイフでこんなことになってしまうなんて、刃物の深さを感じ、愛しだした人間にはひどく悲しい。

|

« カミさんのふとん | トップページ | とうとう指切った^_^;; »

コメント

これなんか、まだ良心的なほうだよ。

現実には、職務質問による刃物狩りを警察官が点数稼ぎのためにやっているとしか思えないケースが実際に起きているんだよね。

http://ghop.exblog.jp/8364443

リンク先のブログを見て欲しいんだけど、昆虫研究者が職場への通勤の途中に研究材料の昆虫の餌の植物をするためにスイスアーミーナイフを所持するのは「正当な理由」としては認められないと難癖をつけられてしょっ引かれているんだよね。なんでも出勤後にナイフを勤務先から持ち出して採取しに行くのはナイフ所持の「正当な理由」だけれど、通勤途中にそれをするのはならないっていうことらしい。

どうも、「刃物を持ち歩く」正当な理由というのは警察官がかなり恣意的に設定できるようなんだよね。で、「検察への書類送検に至らない逮捕」で書類を作って勤務成績の点数を稼いでいるという実態がかなり横行しているふしがあるわけだよ。

投稿: ウミユスリカ | 2009年11月16日 (月) 01時55分

この先輩、タイミングが悪かったんですかね?
何でも無い時でもこの程度で引っ張られるのかな?

爺!も以前、歌舞伎町交番前で、立ち番していた若い警官と目が合って職質され(顔が物騒だから?)背中のバッグを見せろと言われました。
「目が合っただけで職質するのか?何も出なかったらどうする?」って文句言ったら、その警官苦笑いして知らん顔しちゃた時があったけど・・・
これからはダメかなそんなこと言っちゃ???

投稿: 奥武蔵爺! | 2009年11月16日 (月) 09時31分

>ウミユスリカさん
>まだ良心的なほうだよ。
ブログ読んだよ。これはひどいね。一方的に正当な理由っていうのをすでに否定するように決まっていて何を言えども認めない。最後は「あなたのことを思って学生扱いにする」ってなんだよ。これ、訴訟起こしてもいいくらいだけど、そんなことしたら大事な研究の時間削られちまう。腹立つねぇ。まさに難癖だわ。

>爺!殿
>何でも無い時でもこの程度で引っ張られるのかな?

ウミユスリカさんが紹介してくれた上のURL、見てください。あり得るみたいですね。改められた銃刀法(改「正」銃刀法とは書きたくないです)を悪用した警察の点数稼ぎ、ひどいもんがあるみたいですわ。この先輩も署まで行ってたらどうなったんだろう。

>これからはダメかなそんなこと言っちゃ???
アメリカのロス郊外、サンバーナジノに住んでた叔父(もう故人)、90年に行った時話してたら「とにかくこちらでは警察に逆らえない。免許証提示求められて、ヘタに胸元に手を入れようモノならその場で警官に銃で射殺される(銃を抜こうとしたとカンチガイされて)。Policeman take no chanceだよ」って。銃やナイフの間違った使い方するやつ増えると、ほんと僕らマトモに使ってる人間はホント迷惑しますね。バカのおかげで生きにくい世界になって。

投稿: さかた(Ton) | 2009年11月16日 (月) 19時04分

追記です。

この先輩に、
件のURL(http://ghop.exblog.jp/8364443)教えたら
警察官の言動、まったく同じだったようです。
「くそいまいましい。まったく同じだ。
 言うことまで同じということは
 そういう、取り締まりマニュアルがあるんだな。」
とのこと。たまらんですわ。

投稿: さかた(Ton) | 2009年11月16日 (月) 22時01分

社会の危険を如何に回避して治安を守るかではなく、この機に如何にお役所としての警察署の業績をあげ、予算を確保していくか、またなおかつ如何にお役所としての警察署の組織防衛をしていくかという論理が働いて作られたマニュアルでしょうな。本質は諫早湾の干拓事業や八ッ場ダムの問題とそう変わらないものなんだと思う。

投稿: ウミユスリカ | 2009年11月16日 (月) 22時42分

>ウミユスリカさん
ほんと組織を守るとなると、なんでも腐敗しちゃうんだろうね。自分の仕事に鑑みても怖いわ。宗教にしても教祖の言ってることはシンプルなのに自然に形としての戒律が増えていっちゃったりするしね。

投稿: さかた(Ton) | 2009年11月17日 (火) 00時19分

>> ほんと組織を守るとなると、なんでも腐敗しちゃうんだろうね。自分の仕事に鑑みても怖いわ。

自分の仕事の志を守るために、とりあえず枠としての組織の防衛を必要悪として仕方なく手を染めちゃうってところからも、そういう腐敗はじわじわと忍び込んでくるからね。政治の世界の『政局を争う』ってのもそう。犬養毅はそのために結果として軍部に『統帥権干犯』が政局を争う武器に使えるってことを軍部に教える結果になって、五・一五事件で命を落とす導火線に火をつけちゃった側面がある。

>> 宗教にしても教祖の言ってることはシンプルなのに自然に形としての戒律が増えていっちゃったりするしね。

歴史的なキリスト教会のしてきたことって、イエスが糾弾したパリサイ派の行為と相似形のものがすごく多いよね。

(2009.11.16ウミユスリカさん修正コメントに基づいてTon修正)

投稿: ウミユスリカ | 2009年11月17日 (火) 00時26分

>ウミユスリカさん
大日本帝国憲法成立や帝国議会自体が、「とにかく欧米列強にむけて形を作るのが先なの! 庶民はだまっとれ」だからなぁ。自由民権運動も上手く形に絡め取られちゃったのかねぇ。目先の忙事に絡め取られてしまうってこわいなぁ。

お釈迦さんにしても、基本は「自燈明 法燈明」(自分自身と真理のみをよりどころにしなさい)でしょ。ただ僕含め凡人は形からはいるのがわかりやすいんだろうね。形は繰り返しているウチに気付く人は気付く。大切なのはさまざまな形の中に通底してあるものを、いろいろな形を身体に通す中で見つけることであって、形自体が信仰されてしまうってのは、オソロシイね。「考え続けなきゃ」って思うよ。疲れてしばしば、エポケー(えっ!? ぽけ~っ、かな^_^;;)になるけど(笑)。

投稿: さかた(Ton) | 2009年11月17日 (火) 22時48分

そのうちキッチンバサミしか売らなくなったりして。

投稿: JIN | 2009年11月18日 (水) 13時15分

>JINさん
事なかれ主義的な結論、本当に怖いね。
いまロードレーサーと歩行者との、歩行者死亡事故が増えてきてるじゃない。同じ論理でいくと、ロードレーサー販売の禁止かサーキット以外での走行を禁ずるような法律や条例が出来かねなくも感じるよ。マナーを注意しあう勇気、必要かもね。僕にはあざみに集ったそういう仲間がいるから、幸せだけど。

投稿: さかた(Ton) | 2009年11月18日 (水) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 刃物と徳:

« カミさんのふとん | トップページ | とうとう指切った^_^;; »