« 091103音本鍛 | トップページ | ここ数日の浪費(091106音本鍛) »

2009年11月 4日 (水)

和服

3日に、次男坊の七五三があった。当然次男坊はカワイイ。5歳まで、手術までも乗り越えながら大きくなってくれたことに、素直に感謝した。どんな神様でもいい(どうせ宇宙の代名詞に過ぎんのだから)。感謝を形に出来れば、ステップになる。それだけでいい。

その時にカミさんが着た和服が、いま寝室に下げられている。和服って文楽の人形に近い、オーラを放射してるように感じる。洋服に比べて非日常な服ってところで、感じ方が増幅されてるのかもしれんが。ただ和服って、着る人間の中身や知性が問われちゃう服だ。

カミさんはこの和服を10年ちょい前にも着たのだが、カミさんのお母さんとカミさんが和服着て並ぶと、お義母さんの方に凄みを感じる。カミさんなぞ千歳飴でも持たせて立たせといた方がよかったぐらいだ。人生を、培ってきた知恵を受け止める器にも感じる。でもあの時よりはいまの方がずっとずっと似合って見えた。これからカミさんの顔にもっと小皺が増えても、かえってそちらの方が美しく見えるだろうな。和服の持つ懐の深さ、パワーってすごい。

|

« 091103音本鍛 | トップページ | ここ数日の浪費(091106音本鍛) »

コメント

和服・・・良いです!

爺!の母親は爺!が小さい頃、毎日が着物でした。

投稿: 奥武蔵爺! | 2009年11月 5日 (木) 08時54分

和服、良いですよね。
義父、義母の弟が呉服屋さんなので、我が家には和服が結構多くあります。
かみさんが結婚式で着た色打掛けは曾祖母の代から受け継いでいるもので、かみさんの家系の代々の女性が着た物でした。
日本の伝統を目の当たりにし、感動したことを思い出しました。

投稿: papa | 2009年11月 5日 (木) 10時49分

最近茶道にあこがれ・・真、行、草
和服もいいなと思うのですが私自分で気つけ・・じゃない着付け
できません・・・
でもっ・・唯一自分で縫った浴衣はお嫁入りにもってきました。
かわいい柄で着れませんが。。娘ができたら着せてみたかったんです。


奥様にまたほれなおしたでしょう?って
よけいなこときいちゃいましたわ~おほほ・

投稿: ねも | 2009年11月 5日 (木) 21時59分

愛しのTon's女房様の帯を引っ張るのが夢だったりします♡
キャ♡

投稿: JIRO@殿、お戯れを | 2009年11月 5日 (木) 23時40分

>爺!殿
こと「動く」ってなると和服ってどうなのか、とは思います。
でも別の動きやすさもあるのかな、とは思う。
という僕もほとんど洋服で育った人間なんですよね。
でも、和服、良いです。

>papaさん
>義父、義母の弟が呉服屋さんなので、
>我が家には和服が結構多くあります。

今回カミさんが着たのは、僕がカミさんと結婚した時に、ボクのカミさんに娘が出来たようで嬉しくて、僕の母がプレゼントした着物。色は空色なのですが、これってどちらかというと「バアさんの着るべき色」らしく、着物に詳しい母方の祖母は「こんなものくれてぇ!!」と激怒したんです(伝統的な感覚の世界はほんと怖い)。だから道行きや帯をその祖母が対処療法的にコーディネートして、若作りして使ってるけど、10年前はダメでしたね。着てる物と中味が全然釣り合わない。僕の母もわかってない(笑)。「若いから明るくても少し落ち着いたのにした」って言ってるぐらいですから。でも、いまは中味がやっと追いついてきたってところですね。

>色打掛け
>かみさんの家系の代々の女性が着た物
ほんと和服のいいものって、時を超えるんですよね。東京多摩地域のある郷土資料館で大正期の着物ですごいの見ましたもん。すばらしいです。似たような感覚、いま次男坊が座ってる子供用のイスにも感じます。これ、カミさんが3歳ぐらいから使ってたやつ。40年近く経ってまだ次男坊で現役です(^^)。

>ねもさん
>和服もいいなと思うのですが
>私自分で着付けできません
習えばいいじゃないですか(^^)。難しい帯のむすびは出来なくても、日常的にいちばん基礎的なむすびだけどか。カミさんも今回で「自分で着たいし習ってみたくなった」って言ってます。

>浴衣はお嫁入りにもってきました。
>かわいい柄で着れませんが。。

夏の発表会で着ちゃいましょう(^^)。
シンドウさんも浴衣or和服でライブやったらヤバイな^_^;;。心の背筋がしっかりしてるだけにビシッと着られたらカンチガイしたファンが増えそうです。単なる食いしん坊の粗忽シンガーに過ぎないのに^_^;;。

>奥様にまたほれなおしたでしょう?って
>よけいなこときいちゃいましたわ~おほほ・

はい。余計です(爆)。別にこれ着なくても、もう僕はカミさんが大好きですので、これ以上「好き」は重なりません。(笑)ただ、結婚前のカミさんが25歳の厚木市鮎祭り花火大会で着てきやがった浴衣はまずかった。あれで僕はカンチガイしました。やっぱり和服系統は僕にとって飛び道具です。

投稿: さかた(Ton) | 2009年11月 5日 (木) 23時54分

>隊長
フフフ、それだけの勇気ある?(爆) ちなみに一昨日、七五三から帰ってきて、カミさんに「水戸黄門のお代官様、させてぇ」って言ったのはボクです^_^;;。
(帯引っ張って、独楽のようにまわってア~レ~ェってやつ^^;;)

同じこと考えてるんだからぁ。隊長もぉ^_^;;;

投稿: さかた(Ton) | 2009年11月 5日 (木) 23時58分

「お主達・・・アホよの~~~」
とは言っても
爺!もやってみたい!クルクル回す奴・・・

投稿: 奥武蔵爺! | 2009年11月 6日 (金) 08時42分

>爺!殿
>「お主達・・・アホよの~~~」
いまわかったこっちゃないっしょ(^^)。
カミさん曰く「なんで悪とエロって一緒なんだろう。
Tonちゃんは善・エロだね。」だって。
「フフフ、爺!代官さまもエロでございますなぁ^_^;;」

投稿: さかた(Ton) | 2009年11月 6日 (金) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和服:

« 091103音本鍛 | トップページ | ここ数日の浪費(091106音本鍛) »