« 天才でなんか、なくていい | トップページ | ギターの処分 »

2010年1月26日 (火)

コレが男の子の所業です(笑)。

Img_4530 「ちょっと、もうこれ何よ~!!」、洗面所からカミさんの叫びが聞こえる。降りてったら、洗面所の壁がこの写真の通りになっていた。昨日書いたとおりサッカーやってドロドロになって帰ってきた長男が手をついて汚したもの(笑)。

コレが男の子の所業です(笑)。
男の子は人間ぢゃありません。動物ですから(^^)。

いやぁ、ほんとウチ、中古(築7年)買って良かったわ。キレイな新築から住み始める意味、ま・っ・た・く・な・い。売り主さんはほ~んときちっとした暮らしなさってたから、とてもキレイになさってた。だから引っ越しに際して壁のクロス、一切変えませんでした。所々売り主さんが時計をかけてたところが跡になって残ってたりする。それも愛嬌(^^)。でも、僕らが住むなりこうです。ほんとにほんとに申し訳ない。

|

« 天才でなんか、なくていい | トップページ | ギターの処分 »

コメント

あああ、やっちゃった。

これからも色々汚してくれますよね、きっと。
泥汚れ専用洗剤とか、消しゴムタイプの掃除グッズとか、奥様には工夫していただきたいと…まあ開き直るのが一番楽であります。

でも怪我して血の汚れでないだけ、いいと思いなはれ。(笑)

投稿: ちとせ | 2010年1月27日 (水) 07時46分

>ちとせさん
甲斐バンドに抜かれた魂の重さ以上に、「戻って」おいでですか?。くれぐれも養生を祈ります。

もういろいろやってくれます。カミさんも心のガス抜きのために叫んだあとは開き直ってました。これは幸いすぐ落ちましたが。とにかくご近所じゅうでいちばんやかましい家ですわ(笑)。

投稿: さかた(Ton) | 2010年1月27日 (水) 08時23分

長男くんがひと段落するころは
次男君が。。。です!!!!
暮らしのアクセントとあきらめなはれ~

我が家も引っ越し直後。。。
玄関にカエル
洗面所に壁にありがたき手形
それは息子の友達の分も増え。。。
ここ5年がピークと明子ねーさんは木の影から
ほくそ笑む。。。のデスゥ・・・

投稿: ねも | 2010年1月27日 (水) 08時27分

この程度なら可愛いもん!
その内、壁破ったり、ドア壊したり大変だろね?
直し方勉強しておいてね・・・

バンザ~~~イ「男の子」

投稿: 奥武蔵爺! | 2010年1月27日 (水) 10時27分

先日はありがとうございます。
うちも愛息が色鉛筆でやりました^ロ^;
でも、外でサッカーやる子でいいじゃないですか
元気が一番
最近、雑仕事が多すぎて、ストレスが溜まりまくり。
今日は家族でグランベリーモールに行きました(^-^)

投稿: お喋りちゅう | 2010年1月27日 (水) 19時35分

我が家も同じです。
ウチは新築で買いましたが、直ぐにドロドロ~~。
で、それをブツブツ言うとかみさんから「そんなこと当たり前やん! 目には見えんけどパパの手足の方がよっぽど家を汚してるわ!」と・・・至極ごもっとも。
我が家はかみさんも入れて、全員男のようです(^^;)

投稿: papa | 2010年1月28日 (木) 09時12分

>ねもさん
ほんと、これが「生きる」ってことですわ。「きれい」なんてーのは、つまんない大人になって、活動力が落ちて、交通整理がつくようになっただけなのかもしれません。

>爺!殿
それ、全部、爺!がやったことでしょ^_^;;;。
僕も襖はパンチでぶち破ったし。
結局、はまりきらないパワーを持て余すことがないと家から出てゆく原動力にならない。下手に感情的にならずに、大人として淡々と責任取らせる形で、対応してゆこうかな。そのときになってみないとわからんですね。ぶちきれるかもしれんし(笑)。

>ちゅうさん
色鉛筆ねぇ。。。それやったから、こないだまで住んでた賃貸、敷金以上に払って直すハメになりました。あの部屋、まだヒトが入りませんよ^_^;;;。申し訳ないでした。

>グランベリーモール
うちも電車で行きましたよ。あそこのmont-bellは品ぞろえよくて好きですね。

>papaさん
おカミさん、ええツッコミですね。

>我が家はかみさんも入れて全員男

わははははははは、これ、うちも一緒!!
確かについてるモノは女だってのは、ガキこさえてますし身体で知ってますが(爆)、うちのカミさん、中身は僕以上に「漢!」ですね。

投稿: さかた(Ton) | 2010年1月28日 (木) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コレが男の子の所業です(笑)。:

« 天才でなんか、なくていい | トップページ | ギターの処分 »