« 息子どもにやられました^_^;; | トップページ | ふーん、・・・好きな子は…(^_^) »

2010年2月28日 (日)

ただ本番を迎えられるだけで…

来週がライブ。こうなってくると、いつもの通り本当に不安。上手くできるかなんてことは、大して不安でもない。自信がある、ってんじゃない(開き直ることしかできない・笑)。仕事や家事の合間で作り出した、1日1時間もしない程度の練習でそれを期待するなんてのは、芸事をナメたフザケた話。「出来やしない」んだもん。それよりもっと根本的な「無事にライブの日を迎えられるか」って問題

以前にもこんな記事書いたように、告知して様々な人がそれに向かって動いている以上、ドタキャンはほぼ絶対に近く許されない。それにもういまになっては、僕がポシャったら他のやり方を考えるのは、シンドウさん・岩橋さんに多大なストレスがかかる。今回は照明係も引き受けてるし。だけれでも、ごくふつうに仕事や家庭を持ち生きている人間なら誰でも、仕事や日常生活のいろいろなことはたくさんある。

いま僕がいちばん怖いのは食器洗いと包丁研ぎ。食器洗い機はあるが、全部それでやるわけではない。食器は気づかぬうちに欠けたりなんかしているときがある。それでブシュッとやったら一発で、今以上にまともに弾けなくなる。包丁研ぎなんか「食材を切る刃物そのもの」じゃん^_^;;。こんなふうに気ィ抜いたら一発だ。まぁ包丁研ぎは一週間やらなくたって家庭使いなら大丈夫は大丈夫。でも、これだけしっかり研がれた包丁を毎日使ってると、切れ味のダウンはカミさんもすぐにわかる。それに音楽と違って、生活の中で実質的に喜んでもらえる趣味だから、やめたくないってのもある。
また自分含めて家族の健康だって、いくら自己管理の徹底とかいっても、いつ崩れるかわからない。特に息子どもなんかは管理なぞしきれるもんではない。

では、どうする? 「とにかくいつも通りに生活するに限る」と思ってる。下手に変わったことをすると、そこからリズムを崩して、崩壊する。
「僕ライブだから、今週一週間、家事しません」なんてことは、言いたくないし、言っちゃいけない。僕は単なる素人サポートギターにすぎない存在だが、気を遣って聴きに来てくださるお客様が1人か2人はいらっしゃる。作れるだけの時間でできる限りの練習はする。だけど所詮僕がやってることは「ごっこ」にすぎない。仕事や家庭、生活っていう地盤があっての「趣味」。そこを蔑ろにするのは本末転倒でしかない。

いつも通り生きる。あとは運を天に任せる。ライブにただ予定した人が揃えるだけで、もう「最高の感謝」だと思ってる。ただただそれだけを祈ってる。

|

« 息子どもにやられました^_^;; | トップページ | ふーん、・・・好きな子は…(^_^) »

コメント

さかたさん私も切に切に祈っております
さかたさんも生身のオトン
いつなんどき。。。
こう普段だっていくつもの偶然や運命に助けられて生活してるというのは私自身もかんじます。
ライブ・・私がでるわけではないですが初めて企画に首つっこませていただいて
想った以上にそれは楽しくもあり家族も含めて
巻きこんでしまったという反省もあります。
そんななかの土曜日。。お天気はどうかな。。
電車は・・
体調は・・・ときりがありません
私のお友達やマイミクさんも楽しみに来てくれます

無事に楽しく良い時間過ごせたらって思います。
土曜日笑顔でお会いしましょうね!

投稿: ねも | 2010年2月28日 (日) 20時36分

>ねもさん
今日は朝、いきなり醤油さしの破壊から始まったし(笑)。母とも口論したし。心穏やかにライブなんて夢の又夢ですわ。ほんとリズムを大切にいつも通り生きる大切さ、つくづく感じます。刺激を強く欲するほど、僕はヒマな人生生きていないです。もうTVなんかのドラマは安っぽくて見てられませんよ。自分の生活の方がよっぽどドラマチックで刺激に溢れていますわ。
ほんとまず、無事に集えるといいですよね。

投稿: さかた(Ton) | 2010年3月 1日 (月) 19時57分

いつか・・・聞かせて!

投稿: 奥武蔵爺! | 2010年3月 2日 (火) 09時55分

>爺!殿
いいから、6日のトレーニング行き先の
口実にしなさいって、国分寺まで(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2010年3月 3日 (水) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ただ本番を迎えられるだけで…:

« 息子どもにやられました^_^;; | トップページ | ふーん、・・・好きな子は…(^_^) »