« 振り子は「歩き」へ… | トップページ | 柴犬の… »

2010年8月11日 (水)

お盆休みとはいうけれど…

僕が身体全体でその存在を知り、もっとも親い(ちかしい)死者は親父だが、別にあの世なんかにゃいっちゃいねえんだけどなぁ。わざわざお盆に帰ってくるとか言わんでも、僕や息子どもの性質の中にいまも一緒に生きてんだけど。とくに自分の性質のキラ~イな部分に…(笑)。(将来息子どもに俺も言われるな。覚悟しとこう)

こっちゃまだ元気な人だが僕にはとっても怖い義父。一緒に暮らしているわけでもないのにウチの長男坊の性質がそっくり。仕草まで、特にウガイの仕方なぞ腹抱えて笑いたくなるくらい似ている。息子どもは先祖皆に偏りはあれ似ているんだろう。こいつらが生きててくれりゃ、カミさんや僕も間違いなく死なない。幸せだ(^O^)。

だけどなぜお盆、わざわざこの季節に「死者が帰ってくる」としたんだろう。

|

« 振り子は「歩き」へ… | トップページ | 柴犬の… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お盆休みとはいうけれど…:

« 振り子は「歩き」へ… | トップページ | 柴犬の… »