« キューバ・クリスタルマウンテンを焙煎して… | トップページ | お盆休みとはいうけれど… »

2010年8月11日 (水)

振り子は「歩き」へ…

昨日までは徹底的家族サービス(PKO)モードだったので、これから2時間ほどは、徹底的自分モードで散歩に行く。でないと仕事方面へのモチベーションが帰ってこない。家の近所の見慣れた景色の中、いま歩きながら携帯でこれ、書いてます。

こういう歩きのイイカゲンさが、自分にとって最近また魅力。心配事や考え事だって、心の中に吹き出すがままにできる。僕の場合、面白いことに悩んだらそのまま吹き出させるのがいい。飽きっぽい意思薄弱ズボラ人間なので、テキトーなところで疲れて悩みがどうでもよくなってくれる(^_^;)。それやるのは、部屋の中より空の下を散歩しながらが、僕にはいちばんなんす。散歩なら呑みたくなったら途中でイッパイ飲っちゃうことだって可能(^_^;)。ところが自転車の場合は、そんなことしたら、人を跳ねて(当然自分も転ぶが)殺す可能性もある。絶対にしてはいけない。走りに集中できない精神状態の時は乗ってはいけないと思う。

僕は現在は「レースしたい」派ではないから、走ることだけのそのものはもう楽しめない。がんばったって仕事と家庭に割きたい時間さっぴいて、僕が作れる時間で出来る努力じゃたかが知れてるだけに(20代の頃それなりにやった上での結論)、徒労感が大きくて努力する気になんぞならん。そんな中での楽しみ方考えて、安価にかつ快適に移動できるからクロスバイクが好き。正直、高校以来走りすぎた神奈川は、自転車のスピードで味わうにはもう萌えない。だけど歩くほうは、見た景色でもさらにミクロに見えるから、まだ発見がある。飽きた景色の時は考え事したり音楽聞いたりイイカゲンができる。

自転車にしても歩きにしても、人間としての自分の力そのもので動くもの。どんなにカッコつけようがいいパーツ使おうが、自分の本当の力以上には決して働かない。機能はわかるが美的センスのない僕にとっては、そういうところがどちらも大好き(*^_^*)。いまは歩きに振り子が振ってるけど、イイカゲンな僕だから、また自転車にも帰ると思う。一年以内に北関東は、泊まり掛けで自転車で走りに行きたい。そうだ! それまではしっかり自転車磨きをしておこう(^_^)v。走りたいとき動かないんじゃ悲しいもん。

|

« キューバ・クリスタルマウンテンを焙煎して… | トップページ | お盆休みとはいうけれど… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 振り子は「歩き」へ…:

« キューバ・クリスタルマウンテンを焙煎して… | トップページ | お盆休みとはいうけれど… »