« 僕だけのためのギター | トップページ | カレー »

2010年9月 8日 (水)

ミャークフツ版「関白宣言」

この月曜日、仕事のご縁で「八重山伝統料理の会」に都内某所で参加していた。沖縄料理の店を借り切り、売り物とはちょっと違う、八重山諸島の家庭料理を味わい、その文化的背景も学ぼうという会。先生の話が終わり、参加者の歓談中に店が流していたBGMに反射的に耳が止まった。

「?? これ、『関白宣言(さだまさし)』じゃん!!」

さだまさしは聞いてる回数が全然違う(ただし18年前ぐらいまでの曲)。考えるより身体が反応する。だけどちょっと言葉が違う。
すぐ店の人を呼び止めて聞いてみると、下地勇さんという宮古島出身のシンガーのアルバム「天」だそうだ。このアルバムの6曲目にこの「関白宣言」が入ってる。宮古島言葉(ミャークフツ)版の「関白宣言」なのだ。クニの言葉(その言葉の持つトーンとメロディ)を持つってすてきなことだなぁ。是非聞いてみてください!


|

« 僕だけのためのギター | トップページ | カレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミャークフツ版「関白宣言」:

« 僕だけのためのギター | トップページ | カレー »