« 芸 | トップページ | 叫び »

2010年9月 1日 (水)

伝わらない

最近、自分の日本語がどんどん下手になってる気がしてならない。なんでこうまで伝わらないんだろう、って。どう言っていいのかわからなくなってしまう。言葉は記号でしかないから、同じ言葉でも別の人には違う絵がイメージされてるんだろうな。だからこそ単に記号の繋がりから新たなニュアンスやイメージが生まれて、文学になるんだろうけど。

根気よく話すことで、互いの状況を理解しイメージを近づけ、形にしていくのが、家庭であれ仕事であれ、「生きる」ってことなんだろうけど。最近正直疲れる。40代なんだろうね。

|

« 芸 | トップページ | 叫び »

コメント

日本語がどうあれ、伝わる人には伝わるよ。
逆に伝わらない人間には、どんな解りやすい言葉を
使っても伝わらないよ。

本人に聞く気と解る気がなければね…。

投稿: italica | 2010年9月 2日 (木) 04時33分

>itaちゃん
正直オレ、いまパンクしてる。仕事、家庭様々なことを処理しきれぬまま生活してる感じ。
一昨日のある人の言葉の真意、やっと今朝起きた瞬間に気づいたり。つらいね。

投稿: さかた(Ton) | 2010年9月 2日 (木) 06時39分

>ある人の言葉の真意、やっと今朝起きた瞬間に
>気づいたり。つらいね。

及ばずながら心中察するよ…。
でも真意を解ってくれる人は必ずいるからさ。
たとえ当人でなくてもね。

投稿: italica | 2010年9月 2日 (木) 22時05分

>itaちゃん
ありがとう。真意ってのも難しいよね。
こちらの誤解もあるわけだし。
わかりたくない理由の何割かはこちらも原因。
疲れたときはプチ逃避しつつも、
伝えようとし続けるだけなんだよ。

投稿: さかた(Ton) | 2010年9月 2日 (木) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝わらない:

« 芸 | トップページ | 叫び »