« ポール・サイモン&トゥーツ・シールマンス | トップページ | 相模原補給廠の駅伝 »

2010年10月 1日 (金)

音楽なんかより…

「一眼レフにときめく男心」、これってやっぱり、「男の子(の大きくなった大人(^_^;))」は「メカニカルなおもちゃ」として好きなのが、多いのではないか。超合金とたいした違いはない。

別にそれを道具にして撮りたい世界より大切なのはその道具そのもの。楽器もしかりで、音楽したい人は、タッチやトーン以外、楽器の扱いはぞんざいだけど。やたら楽器そのものに詳しい人は、まず音楽そのものはヘタクソだもん。

どんなもんでも同じだろうね。

|

« ポール・サイモン&トゥーツ・シールマンス | トップページ | 相模原補給廠の駅伝 »

コメント

#「一眼レフにときめく男心」

腕時計や自動車もそうだよね。腕時計するのが嫌いなので何十万もする時計をいくつも持ってるのは呆れるけど、ま、自動車に関しては人の事言えないか。。。もっとも扱いはゾンザイだが。。。

#超合金

変身ベルトとか?超合金にしろ変身ベルトにしろ1万円前後するのにビックリした。仮面ライダー好きで見てるけどバンダイのオモチャを売りたいがための設定があまりにも。。。ある意味、本編は変身ベルトCMのための大河CMだ。

#やたら楽器そのものに詳しい人

料理はしないけど本格調理器具は揃ってるぞ♪ってか♪
俺のことだ。。。^^;

トリビア?:レス・ポールはなんで他のギブソン製ギター(ES-335,J-45等)のように型番じゃなく設計者の名前なのか?
フェンダーのソリッドギターをヒントにギブソン社のレス・ポールさんがアイデアを提案したが、売れなかったときにレス・ポールさんのせいにするためだったそうだ♪
勝手な想像だけどギブソンさんはソリッドギターをあまり好ましく思ってなかったのかもしれないね。

投稿: 近藤 | 2010年10月 1日 (金) 23時08分

>近藤
>腕時計

これはアクセサリーもあるんだろうね。着る服に合わせてコーディネートする必要も。僕は近藤に指摘されたとおり、「自分を飾ってもしょうがない」コンプレックスがあるから、アクセサリーっていらないし。いくつも必要とするはわからん。

>腕時計するのが嫌い

me tooっす。腕周りがべたべたする感じがヤ。特に歩くときに体には余計なもの、出来るだけ持ちたくない。

>自動車

自転車仲間が言ってた。車やバイクと違って自転車は凝っても掛かる金額がゼロ一個少なくて済む、って。それと公道でパワーを引き出しきれるような代物じゃないものなぁ、**は。免許証が何枚あっても足りないぞ(笑)。

>変身ベルトとか?1万円前後する
そんなもん、買ってやれません。じいちゃんばあちゃんに何とかしてもらいます(笑)。

>料理はしないけど本格調理器具は揃ってるぞ♪

何持ってるの? 5つぐらい列挙してみてよ。

>ギブソンさんはソリッドギターを
>あまり好ましく思ってなかったのかも

175とかもフルアコだしね。
335は僕も欲しいかもだなぁ。
ウチもギターだけはたくさんあるわ(笑)。
でももうこれからは、サンタ1本でよさそうかな。

投稿: さかた(Ton) | 2010年10月 2日 (土) 10時04分

最初のデローザは見て愉しむためのものでした。(^^ゞ

投稿: JIRO@お座敷バイク | 2010年10月 2日 (土) 12時16分

>JIROさん
あのデローザには驚いたなぁ。初めて乗らせてもらった高級バイク。お世話になりました。

大人の趣味は、それをやることで仕事や家庭に向かう元気になればそれでいいんだものね。ギターも磨いて壁に掛けて眺めて愉しむ、ウンチクたくさん知ってる自分に酔う、いろんな人がいても、いっこうにOK。練習不足のまま、友達以外の他人様に弾いて聞かせるようなフザけたマネさえしなければ、メイワクにならないもん。部屋弾きバンザイです(^_^)。
自転車はほんといいな。どんなに遅くたって周りをよく見て、譲ってれば、メイワクにならないもん

投稿: さかた(Ton) | 2010年10月 2日 (土) 13時05分

#車やバイクと違って

書かれちゃうかなって思いながら書いたけど、具体的な車種は書かないで欲しい。知らない人も見るのだからさ。知ってる人に「あ~あれね」って分かる程度の書き方にするのがマナーだ。

#>変身ベルトとか?1万円前後する
#じいちゃんばあちゃんに何とかしてもらいます(笑)。

スポンサーは大切に♪
http://www.youtube.com/watch?v=k_CSPCg-QNU&NR=1>「仮面ライダー響鬼」のオープニングが和太鼓をフューチャーしたインストでカッコいいんだよ。妖怪退治をする鬼(仮面ライダー)って設定で音撃とやらで魔物を清めるのだが弦使いの鬼がエレキギターらしき武器を妖怪に刺して演奏?する必殺技はとってもシュールだ。。。って話をしようと思い、関連で同じ佐橋俊彦さんのhttp://www.youtube.com/watch?v=PwANFjVnACg>「鹿男あをによし」のテーマも好きなんだよって話をしようと思って見つけたのが鹿男が演奏するhttp://www.youtube.com/watch?v=9tU0uqL1M4A&feature=related>シカオなので『鹿男あをによし』を弾いてみたでべつの動画http://www.youtube.com/watch?v=oyMcYm4DJkA&feature=related>シカオになりきって夜空ノムコウを弾いてみたに感動して、さらに馬の演奏するhttp://www.youtube.com/watch?v=PC5ofZ442V0>一人で情熱大陸とかセッションしてみたに爆笑してしまった。。。改めてYouTubeって凄い♪ほとんどの動画が著作権保護に引っかかるだろう。。。ライブハウスでカバー曲を演奏する場合ですらなんか申請が必要なものらしい。

#何持ってるの? 
いや例えで、、、えっとね、鉄製のフライパンとストゥブの鍋くらいだな。あとは飯炊き用の土鍋。どれもも使用後の手入れが若干面倒なので気合の入ってる時にしか使わない。鉄製のフライパンは出来るだけ毎日使ったほうがコンディションはよくなるらしいんだが・・・。置物になってるジャズコーラス♪アパートじゃ使えないよなぁ。。。

投稿: 近藤 | 2010年10月 2日 (土) 23時57分

>近藤
>知ってる人に「あ~あれね」って分かる程度の書き方に
>するのがマナーだ。

こういうマナー、知らんかったわ。
まずはその部分、早速伏せたよ。
車関係のBBSのエチケットか?

投稿: さかた(Ton) | 2010年10月 3日 (日) 00時10分

#こういうマナー、知らんかったわ。

自動車に限らず不特定多数の閲覧するインターネットで自分以外の人の事を具体的に書くのは基本的にマナー違反だ。もちろん本人が自ら公開してる場合は問題ない。今回だとJIROさんのデローザだ。もしもJIROさんが、「最初の自転車は」って表現したら。「あのデローザ」ってレスしないでしょ?今回の件はそんなに気にしてるわけじゃないんだけど、さかたはこの辺の感覚が少し甘い気がするのであえて。。。

投稿: 近藤 | 2010年10月 3日 (日) 00時28分

>近藤
ごめんなさい。そしてアドバイスありがとう。
あのコメントの他の部分に関しては
今晩以降レスします。
これから出勤です。

投稿: さかた(Ton) | 2010年10月 3日 (日) 08時28分

>近藤
>スポンサーは大切に♪
大切にしてるからこそ、こういうことが書ける(^^)。

>「仮面ライダー響鬼」のオープニングが
(中略)
>してみたに爆笑してしまった。。。

これ、あえて読みにくい文章作ったんだよな(笑)。こうした話作る人って、古事記も日本書紀もそれなりに読んでそうだね。長男のカードゲームに出てくる話も、ギリシャ神話なりが元になったの多いとか言ってたな、カミさんが。古典っていろんな話引っ張ってくるのに、いいのかもね。そいつをコラージュして、話作り上げる、っちゅーか。

>改めてYouTubeって凄い♪
>ほとんどの動画が著作権保護に引っかかるだろう

僕もやってるけどこうして紹介するのも、そうかもしれないね。これだけ簡単にコピーが作れる時代になって、完璧に著作権法自体が追いついてない。

>ライブハウスでカバー曲を演奏する場合ですら
>なんか申請が必要なものらしい。

J*SR*Cが、金上手くとれそうなライブハウスから金むしりとってるよ。だけどいったい、どういう形で著作権者に回ってるんだろう。。。通信カラオケのほうからは満足にとれてないみたいだけど。演奏回数とかはいちばんカウントしやすいのにいだけど、それを業界が出さないらしい。

>飯炊き用の土鍋

これは美味いだろうね。ある友人が持ってるよ。

>置物になってるジャズコーラス♪

もう音楽の友人にあげちゃいました。ビッグバンドジャズで使っておいでと思います。鳴らされない楽器ほどかわいそうなものはないしね。オベーションもどうしようかな~。

投稿: さかた(Ton) | 2010年10月 4日 (月) 00時32分

#コラージュして、話作り上げる

神話や聖書、都市伝説、昔話、史実、等々をモチーフにした物語だね。「鹿男あをによし」は邪馬台国と卑弥呼のお話。歴史マニア役だった綾瀬はるかちゃんが長い台詞で歴史を語ってた。。。覚えるの大変だったろうな。

似たようなのでオマージュやパロディ(かなり強引な展開だな)SFでよくオマージュされる映画「2001年宇宙の旅」を久しぶりに見た。初めて見た時も良く分からなかったけど、やっぱり良く分からかった^^;展開が遅くて忘れちゃうんだよなぁ・・・。1968年公開の特撮とは思えないクオリティだ。リアリティの追求が半端じゃない。実話をもとにした「アポロ13」ですら宇宙空間で爆発音がしたりするのに。。。月面着陸はキューブリックさんが作った特撮映像説を信じてしまうのもうなずける。モノリスだとかHALの暴走だとかってイメージがあったけど、殺人のお話なんだね。冒頭の猿人が動物の骨を武器として使って水場争いで猿人を殺す。その凶器(骨)を空に投げるとそれが人工衛星の映像に切り替わる。この人工衛星は(核ミサイルを制御している)軍事衛星って設定らしい。あらすじは主人公(ボーマン)がHALをダマして暴走させHALに相棒の宇宙飛行士を殺害させる。完全犯罪のお話。。。んー、確かにその時は何で故障するまでの時間を確認するのか?とかなんで内緒話するのにマイク切ったのにわざわざHALのカメラに映るようにしたのか?とか宇宙に放り出された相棒をせっかく助けてきたのになんで簡単に捨てるのか?とかいろいろ気になったのくせに答えに気付けない自分が悲しい;_;、HALも騙されたんだからよしとするか(笑)。この映画が壮大な2時間スペースサスペンスだっとは。。。。♪ちょっと退屈な感はあるがやっぱり名作だ。次は「ブレードランナー」だな。

投稿: 近藤 | 2010年10月 8日 (金) 01時49分

>近藤
>映画「2001年宇宙の旅」
存在は知ってるけど、見てないんだよなぁ、これ。「ツアラトゥストラはかく語りき」が使われてることだけしか。ボーマンなんってキャラクターが出てくるの。ボーマンというと、フランク・ボーマン(ジェミニ、アポロ計画の宇宙飛行士)になってしまう。人形特撮物のドラマ「サンダーバード」はマーキュリー計画の宇宙飛行士の名前を、たーくさん使ってたらしいけど、そういうものなのかなぁ。

>「アポロ13」ですら宇宙空間で爆発音
船内では振動とともに聞こえたらしいよ。船長のジム・ラベルは聞いたって(ヘンリー・クーパーJr著 立花隆訳『アポロ13号 奇跡の生還』新潮文庫より)

>「ブレードランナー」

80年代初頭に、坂本龍一や浅田彰、村上龍あたりがさかんにこの作品、絶賛してたなぁ。

投稿: さかた(Ton) | 2010年10月 8日 (金) 07時49分

#存在は知ってるけど、見てないんだよなぁ
それは申し訳なかった。。。アポロとか好きだから見てるかと思った。

#船内では振動とともに聞こえたらしいよ。
そりゃ、そうだろうね。船内って真空じゃないよね?
船外からの視点の映像にあえて音を入れてないみたいだった。「アポロ13」もそうだったっけ?音速を超えると静かになるって子供の頃、信じてた^^;

#>「ブレードランナー」

こちらも映像が素晴らしい。SF映像のクラッシクだね。アニメ映画「GHOST IN THE SHELL」(マトリックスの元ネタ)ではんま「ブレードランナー」のシーンをオマージュし(パクっ)てたりする。

#村上春樹

村上春樹さんといえば「1Q84」?あまりにもマスコミが取り上げるので読みたくなくなってしまうんだなぁ。俺の場合^^;そのかわり村上春樹さん訳のレイモンド・チャンドラー著「The Long Goodbye」を最近読んだ。あとがきにて訳者曰く「「ロング・グッドバイ」は別格の存在」と大絶賛してた。翻訳もののせいか、読むのが疲れた。徹底して1人称で物語が進むとこも、ハ~(ためて)ド(きって)・ボイルド(一気に)だ。

投稿: 近藤 | 2010年10月 9日 (土) 00時03分

あれ?村上違いだね。。。ま。いっか

投稿: 近藤 | 2010年10月 9日 (土) 00時40分

>近藤
チャンドラーは読んでないけど、様々なギタリストがいいっていってるなぁ(坂元昭二、瀬戸龍雲etc)。お酒もかっこよく出てくるからコミック『BARレモンハート』でも出てきた気がする。
エッセイは好きだけど、小説に入り込めない人間なので、小説はほとんど読まない。けど、渡辺香津美が薦めていた小説、とても気になって一冊だけ読んだ。ヘルマン・ヘッセ『シッダールタ』。これはす・ご・くよかった。いまでもたまに手にとって読むね。

>翻訳もののせいか、読むのが疲れた。

だったら原語(英語)で読んじゃえば? マジで。
いま英文史料と向き合ってるけど、ほんとに翻訳って不可能だなぁ、って思う。AN-M64 500lb General Purpose bombなんての、研究者は「一般目的弾」なんて訳してるけど、さっぱりわからん。ましてや「詩」なんていったら絶対に翻訳は不可能。詩の持つ音楽性を置き去りにしないと、できないもんね。

投稿: さかた(Ton) | 2010年10月10日 (日) 21時54分

#原語(英語)で読んじゃえば?

それが出来ればいいけどさぁ。。。まぁ俺の英語力じゃ1センテンスで挫けるだろうな。。。

#AN-M64 500lb General Purpose bombなんての、研究者は「一般目的弾」なんて訳してる

General Purplseを一般的な目的って訳してるんだ、多目的とか多用途って訳したほうがしっくりくるかな?

投稿: 近藤 | 2010年10月11日 (月) 01時39分

>近藤
>General Purpose
>多目的とか多用途って

読んでる人間が文系歴史学の人間だからね。工学系の知識のない人間が訳すとそうなる。ほんとに辞書に書いてあるとおりにくっつけただけ。僕も「汎用」や「なんでもつかえる」にとらえてた。ニュアンスをとらえるって重要だよね。

投稿: さかた(Ton) | 2010年10月11日 (月) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽なんかより…:

« ポール・サイモン&トゥーツ・シールマンス | トップページ | 相模原補給廠の駅伝 »