« NHKラジオ深夜便 | トップページ | 近火と遠火 »

2010年12月 2日 (木)

京都、くるり

京都、実は正直あまり印象良くなかった。原因は大学2年の時にやった東海道自転車旅行。4日目は愛知県豊橋市から三重県四日市市まで走り、おそらく海蔵川の川原(いまGoogle earthで調べた)で野宿。で5日目はそこから一気に寝屋川にある従兄の家まで走ったのだった。豊橋では高師緑地公園に野宿し、公園前の銭湯に入った。だけど四日市では一日走った汗だらけのままで野宿した。せいぜい川原の公園の水道でタオル絞って身体拭いたぐらい。キッタネェったらありゃしねぇ。
そのまま京都には2日間風呂に入ってない、めちゃくちゃ汗くさい汚れた野郎が、荷物満載の自転車で入ってきたのだ。周りはそりゃ「なんじゃこりゃ」となるわいな。なんか必要以上によそよそしくされてる感じがした。そんな時、京都の街中でのある自販機でスポーツドリンクを買おうとしたら壊れてて、お金だけ取られて商品が出てこなかった^_^;;。決定的に印象が悪くなって、早々と京都を素通りしたのだった。その直後に枚方で道聞いたおじちゃんの印象がすごく良かっただけに。

だけれども、最近印象が180度変わった。

先日、「中越典子の京美人学」って番組がNHKであって、何の気なしに見てたら、道案内役の先生がどこかで聞いたイントネーション。自転車仲間のJINさんのイントネーションだった。JINさんにはそんなに回数会ってるわけではないがブログから受ける印象、ヨルクラ(自転車仲間の飲み会)などで話して知った人柄、そんなものが相まって、「京都人のはんなりな強さ」が、じわじわと確実に伝わってきたのね。同じ関西言葉でも、京都言葉って若干テンポが遅い。でもたくさん身が詰まってる感じがすごいする。
でもってついさっき観てたNHKの「SONGS」、今回は「くるり」だった。彼らも立命館高校出た京都人。イントネーション聞いててまた「あーーーー、JINさんだぁ!!」だった。しかも「BABY I LOVE YOU」や「東京」を聞いていたら、彼らのうた、詞がすごくセンスがいいのね。言葉に化粧しない抑制のきいた詞(当ブログの文章と真逆・笑)。カミさんは「くるり」にずいぶん前から目をつけていたらしいけど、この「SONGS」で、僕ぁ思いっきりファンになってしまった。

当初印象悪くたって、いい人に会えば僕の場合、印象が簡単に180度変わります。つまりはちゃんと人を通してその土地を知らなかっただけ。もったいないことしたもんだ。落ち着いて京都、行ってみたいもんだな。「天下一品」の本店で食ってみたい! それと「くるり」。まずはアルバムを1枚入手しよう、と思う(^_^)。すっごく気に入った!

|

« NHKラジオ深夜便 | トップページ | 近火と遠火 »

コメント

#京都、実は正直あまり印象良くなかった

滋賀で仕事をしたときの滋賀の同僚曰く「京都の奴らは好かん」みたいな事を言ってた。別の仕事で愛知の方とも一緒に仕事をしたけど、同様に「名古屋は愛知じゃないですから、あいつらと一緒にしないでください。」みたいな事を言ってた。一時代を築いたプライドとそれにたいする妬み?沖縄も遊びに行っても分からないけど、本土に決する恨みは相当なものらしい。なんだかんだで歴史って根深いものなんだなぁ。などと思ったりした。

京都も半年くらい通ったなぁ♪天一本店は行こうっていいながら行かなかったな。よく行ったのはhttp://r.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26000873/>第一旭かな。メニューには書いて無いけどお好みオーダーできる。おとなりのhttp://r.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26000791/>新福菜館のほうが個人的には好みだった。強烈だったのは奈良のhttp://www.saikaramen.com/shop/yatai.html>彩華ラーメン本店の屋台に行ったんだけど車を降りた瞬間から・・・機会があったら是非!とってもうまいです。でも・・・・・。

投稿: 近藤 | 2010年12月 2日 (木) 23時16分

>近藤
京都ではむしろ観光客としかすれ違ってなかったのかもとも、今になって思う。世界的な観光地だしね。

>なんだかんだで歴史って根深いものなんだなぁ。

だねぇ。僕が仕事で関わってる伝統芸能は「薩摩派説経節」なんだけど、ここのいちばん上手い太夫(薩摩若太夫、語り手)のお父様は「会津」出身の警察官(笑)。我が息子が「薩摩」を名乗った時、「ふざけるな! ばかやろー!」になったらしい。京都禁門の変の恨みは深いねぇ。。。^_^;;。恨みって、伝説化すると代々濃くなっていくしねぇ。。。

>第一旭、新福菜館
>強烈だったのは奈良の彩華ラーメン本店の屋台

むうううううう、さすがに仕事で暮らしてた部分があるとよく知ってるなぁ。ところで「無鉄砲」って背脂豚骨系のラーメンって食べた? とにかく最強(最凶^_^;;)な豚骨ラーメンらしいけど^_^;;。

投稿: さかた(Ton) | 2010年12月 3日 (金) 00時03分

前に言ってたね、イントネーション。
ワタシは昔もっとユックリ京言葉だったかな。
どの地域も独特なコトバって面白いよね。

地域の印象=たまたま出会ったヒト、だよねぇ~

どの地域にも暖かいヒト、冷たいヒトはいるはずだし。
数多く出会えば『全国どこでも変わらないじゃん』って結論になりそうな気が(笑)

あ、でも京都はちょっと冷たいかな。
子供の頃からそれは感じてたもん( TωT)

投稿: JIN | 2010年12月 3日 (金) 14時19分

>JINさん
コメント強要してるようで申し訳ない(笑)。

>ワタシは昔もっとユックリ京言葉だったかな。

速くなってもせかせかしない感じあるね、京言葉は。
もっと落ち着いて行きたいよ。

>数多く出会えば『全国どこでも変わらないじゃん』
>って結論になりそうな気が(笑)

いい人・悪い人って意味では、どこ行ったって半々だろうね。あまり悪い人には会わないって妙な自信が僕にはある(笑)。知ることって何より大切だな、と思う。

>あ、でも京都はちょっと冷たいかな。
>子供の頃からそれは感じてたもん( TωT)

ふーーーん、あながち違ってなかったのかもなぁ。
やっぱりもっとゆっくり京都行ってみたいね。あまり観光地じゃないところに。

投稿: さかた(Ton) | 2010年12月 4日 (土) 11時44分

#恨みって、伝説化すると代々濃くなっていく

Imagin no country♪
It's easy if you try ♪

先日、北挑戦が砲撃したとき韓国に出張中の知人がいたのでちょっと心配した。北朝鮮って石油の備蓄が殆ど無いから長期の戦争なんてできないって話で戦争するならミサイルぶっぱなしてソウルを炎上させるしかないらしい。韓国も北朝鮮と統合したとしても負債しかないからデメリットしか無い?アメリカも世界警察としては悪い奴がいたほうが都合がいい?本当のところってアホな俺にはよく分からない。。。

#仕事で暮らしてた部分があるとよく知ってるなぁ。

地元出身者がいたからね。探したというよりは連れて行かれた感じだった。駅地下の洋食屋http://www.touyoutei.co.jp/shop/s04.html>「東洋亭」のハンバーグもよく食べに行った。ここはモンブランも有名らしい。あとは大阪十三のhttp://www.negiyaki-yamamoto.com/cgi-bin/negiyakiyamamoto/siteup.cgi?category=3&page=0>ねぎ焼やまもととか.懐かしいなぁ。。。

#「無鉄砲」って背脂豚骨系のラーメン

行かなかったよ。地元出身者の好みの問題か?でも天一も好きみたいだったから、まぁ女の子もいたしね。

投稿: 近藤j | 2010年12月10日 (金) 01時18分

>近藤
>北朝鮮って石油の備蓄が殆ど無いから
>長期の戦争なんてできない

だからこそ、原子力がほしいかもね。

>戦争するならミサイルぶっぱなしてソウルを
>炎上させるしかないらしい。

ただ壊すだけだよね。

>韓国も北朝鮮と統合したとしても負債しかないから
>デメリットしか無い

国ってレベルでなくて、商売で草の根から突き崩すことできないかねぇ

>アメリカも世界警察としては悪い奴がいたほうが
>都合がいい?
>本当のところってアホな俺にはよく分からない。。。

本当のところ、って幻想にすぎないのかな、と思う。歴史に対する評価も歴史学者の数だけある。オハナシとどうちがうの、ってこんな商売やってるくせに思ったりもするよ。


京都、大阪、行った時には紹介してくれた店、思い出せるといいなぁ。

投稿: さかた(Ton) | 2010年12月10日 (金) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都、くるり:

« NHKラジオ深夜便 | トップページ | 近火と遠火 »