« 時の流れに身をまかせ | トップページ | 植村花菜なら… »

2011年1月11日 (火)

次男坊の腎機能検査

今日は始業式だが、今朝早く、カミさんと次男坊は、世田谷の病院に行った。次男坊の腎機能検査(腎シンチグラフィー)に。1歳すぐで受けた手術の経過観察。小学校入る前に一度しっかり診ておこう、ってことで。元気だし、特に悪くなってるとかはないだろう(^_^)。
いつもカミさんにガミガミ言われながら登校する長男も、一人黙々と準備して始業式に向かった。家族でいろいろ乗り越えてきて、何かあったにしてもまた協力して乗り越えようとし続けるだけなんだな。

|

« 時の流れに身をまかせ | トップページ | 植村花菜なら… »

コメント

もう小学校入学の年に!
以前は3人で経過観察いかれてましたよね
それを考えると月日とそして次男君の成長の大きさ
思います。
親はいつもいくつになっても心配ですが
息子の病院通いの卒業をお医者さんから言われた時は
うれし泣きしました。
なのに。。。もう自分の役目もまたひとつおわっちゃうのかなんてさびしくもなりました。
親ってそんなものなんですね。

投稿: ねも | 2011年1月11日 (火) 17時01分

>ねもさん
仕事中、カミさんが検査結果をメールしてくれました。「治ったと言える」とのこと。主にカミさんがひとつひとつ頑張ってきましたが、改めて次男坊の持ってる強運に感謝ですわ。次回は二年生の終わりころ。次男坊の症例での経過データ提供も、必要なことでしょう。

ねもさんは愛に溢れる人だけど、僕もカミさんも、本来「家族を持つべきではない」、自己愛人間(中途半端な自己愛だからさらにタチが悪い)。息子らが巣だったあと、どう感じるんだろう。今度こそ思い切り好きなことやろうにも、体力がついてくるんだろうか。

息子らは猛スピードで成長してきます。えらいプレッシャーです。それに逃げずに取り組むだけでも、かなり社会に生きるのではと思います。

投稿: さかた(Ton) | 2011年1月11日 (火) 19時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次男坊の腎機能検査:

« 時の流れに身をまかせ | トップページ | 植村花菜なら… »