« 他人様に聞いていただけるだけの練習 | トップページ | 長靴が欲しい »

2011年2月 8日 (火)

第三子

ウチにもう一人子どもが生まれた夢を見た。
ただ体重が1000g割ってて心配してる、だけど嬉しい気持ちの自分がいた。目が覚めた時、長男・次男が「母子共に健康」で生まれてくれた時の、あの安堵感を思い出した。僕、マジ泣いたもん。

でも、もう子どもは、長男・次男だけでいい。
もっとしっかり勉強したい。

|

« 他人様に聞いていただけるだけの練習 | トップページ | 長靴が欲しい »

コメント

子供が五体満足で産まれた時の感激と感謝、安堵感は、計り知れないよね。
私も、涙しました。
3人目、授かるかもよ。
若いっていいなぁ~

投稿: 前様 | 2011年2月 8日 (火) 11時03分

>前様
コメントレス遅れてすみません。
もし授かった場合、正確には第三子でなく「第四子」になるんですよね。http://blogs.yahoo.co.jp/tonstones68/11323228.html>長男と次男の間に8週で流れちゃった子がいますから。
自分勝手なふざけた言葉もこのブログに書いてますが、本当に生まれてくるだけで、まず奇跡です。

初産ですので長男は10日、予定日から遅れました。前期破水があったので感染症の恐れがあり、遅れたために羊水が緑濁してた。まだまだ安産の範疇だけど、心配はしました。
次男は妊娠前期に軽い出血があり、流産の経験もあったので、覚悟とともに心配しつづけました。着床し、胎盤が形成された場所が悪かったか、http://blogs.yahoo.co.jp/tonstones68/8336344.html>長男よりも分娩に時間がかかりました。

本当に女性にとって、命がけの大事業だってことは、記録をし、出産に立ち会ってみると痛感しますね(ほんとスゲェ痛そうだし)。だから単に傍観者でしかない男の僕でも、自然に涙が出ました。

僕は人間というより、知性より生殖力だけが強い、オナニー覚えたどうぶつ「痴豚」ですので、避妊しないで中に出したら、たぶんデキちゃうんじゃなかろうか(^_^;)。でも、もう長男・次男の今ですら、自分の経済的限界をちょいと超えてます。この二人を大切に、本気でぶつかりあっていきたいと思います。

投稿: さかた(Ton) | 2011年2月 8日 (火) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第三子:

« 他人様に聞いていただけるだけの練習 | トップページ | 長靴が欲しい »