« こんなときこそつま弾くギター | トップページ | 僕に出来る具体的行動を続けます »

2011年3月14日 (月)

ヘンタイ、はじめて役に立つ(^_^;)

ヘンタイ、はじめて役に立つ(^_^;)

奇しくも今日(毎週月曜日)、職場は休み。計画停電による鉄道運休の影響はなかった。ただし明日もそうなると、家にクルマのない僕は出勤できなくなる。なので上司に相談して、職場のクルマを貸してもらった(今晩から天気崩れる予報、雨のジテツーは危険で風邪ひくからナンセンス)。当然横浜線は運休なので、職場への往路は自転車で。帰りは上の写真のとおり、前輪だけ外して、荷室に載せてきた(^_^)v。

今回の地震、思いのほか自転車や長距離散歩のノウハウが役立っちまった。職場(国立)-相模原間(20.7km)の地震当夜の帰宅も、過去に相模原・立川間、町田・国分寺間を歩いた経験から時間予測がかなり正確に立った。いつも長距離散歩用の靴で通勤してるし(職場で履き替える)、自転車通勤で最短経路は地図など見ずともわかる。ハンガーノックを起こさぬよう補給には気をつけ、無理なく歩いてこれた。停電地域の真っ暗な場所も、日常通勤帰宅散歩で使ってる懐中電灯が常時仕事カバン(リュック)に入ってるので、全く問題なし(^_^;)。今日の職場車引き取りも自転車で無理なくできた。日頃のヘンタイが初めて役に立ちました(^_^;)。

幸い、クルマにもガソリンは満タン近く入っている。スタンドの長蛇の列に並ぶ必要はない。この給油行列見ていて思ったのは、別に乗らずとも暮らせそうな家も備蓄で給油しに来てんじゃないかな、ってこと。営業車ならまだしもね。被災地救援に必要なの分を、まだまだ問題のない、この辺りのつまらない贅沢で食い尽くさないといいが。

|

« こんなときこそつま弾くギター | トップページ | 僕に出来る具体的行動を続けます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘンタイ、はじめて役に立つ(^_^;):

« こんなときこそつま弾くギター | トップページ | 僕に出来る具体的行動を続けます »