« 裏方のお手伝い(^O^) | トップページ | クラスタは守りたい »

2011年3月28日 (月)

はじめてのゆうえんち(次男坊との約束)

はじめてのゆうえんち(次男坊との約束)
「ぼく、ゆうえんちで観覧車とメリーゴーランドに乗りたい!」。次男坊にこう言われた時、僕もかみさんもひどく申し訳ない気持ちになった。夫婦二人とも遊園地が好きではなく、結婚前にデートなどでも行ったことない。最近もお兄ちゃんのサッカーの試合などもあったりで、休みの日も近くの公園へ遊びに行くくらい。子どもに手がかからなくなってきたのをいいことに、僕も休みに調査やら入れまくってる。まともに遊園地に連れていくことなく、6歳になってしまった。長男は亡くなった僕の父が連れて行きたがったので多摩テックやらに行ってるのだが。
あまりに次男坊がかわいそうなので、2月くらいから「3月28日には行こうね」と約束していた。でもこの地震。一時はあきらめようかと考え、次男坊にも「いけないかもしれないよ」と言って理解はしてた(エエ子や(T_T))。だけど被災地ではないこちらは、計画停電以外は普通に動きはじめている。「ここでしっかり次男坊との約束を守ろう」ってことで、よみうりランドへ行ってきました。

絶叫系の大型アトラクションは節電のため運休。だけど次男坊が乗れそうなものはみんな動いてる。おまけに月曜日で空いている。まさに「次男坊のためのゆうえんち」。ほとんど待ち時間などなく、存分に遊園地を楽しんできました。

今日は完璧次男坊が主役。乗りたいものは全て奴に決めさせて、二回乗ったアトラクションもありました(^O^)。
興奮しすぎで次男坊の奴、今晩うなされるかも。明日以降熱出すかもしれませんわ(^_^;)。

※さかた(Ton)にとっての東北関東大震災の被災地支援情報および福島第一原発事故関連の情報は、このカテゴリーにまとめてあります。当分各記事にこの文章を付加します。

|

« 裏方のお手伝い(^O^) | トップページ | クラスタは守りたい »

コメント

いいね!

投稿: 大黒屋 | 2011年3月28日 (月) 21時18分

>大黒屋さん
ありがとうございます。観覧車とメリーゴーランド、この程度のものも載せていない自分ら夫婦が情けなくなりました。こうして砂粒程度の大きさでも経済を回しつつ、出来ることはし続けます。それはお約束します。

投稿: さかた(Ton) | 2011年3月28日 (月) 21時42分

自分が初めて遊園地的な場所に行った記憶って、
たどってみれば幼稚園年長の記憶くらいしか
覚えていませんよ。
なので、情けないなんて思う必要ないのでは?
覚えていられないような幼児、ひどいと生まれたての乳児を
真夏の炎天下や、真冬の寒風吹きっ晒しの遊園地や
動物園に連れてくるのなんて、親のエゴとしか思えませんもの。
(うちの弟夫婦がね…いや、いいんですけどね、
誕生日だからって雪降る中TDLとか連れて行く必要が
あるのかと…)

次男君が自分から「行きたい!」と言っているのに
連れて行かないならかわいそうだけど、こんないい天気の日にでかけて楽しく過ごせたんですから。

こんどはぜひ上野にパンダ見に連れて行ってあげてください(笑)

投稿: 尻破れの妻 | 2011年3月28日 (月) 23時40分

>尻破れの妻さん
うちは「一足遅れ」でいいのかもしれませんね。高校時代の友人夫婦たち(子どもたち)とずっと付き合いがありますが、持ってるおもちゃの量が段違いに違う。また次男坊の場合、幼稚園が長男の小学校5・6年に重なったのもあって、サッカーだけでなく勉強なども長男の方に手がかかっちゃってね。かみさんも「次男坊は幼稚園任せで明らかに疎かにしてた」って。
でもそこでおばあちゃんの存在がありがたかったんですわ。手に負えないパワーをもってきた長男にくらべ(要するに普通の男の子)、まだかわいい次男坊。おばあちゃんは保母やってたから、次男坊とはずいぶんお話してます。次男坊も泣き上手&甘え上手だしね。
どちらにせよ、僕ら二人ができるようにしか育てられはしないのですが、「変わり者の親」二人に生まれて、将来なんと言ってくるのか。「お前たちの子にはそうしないようにしてくれ」と言うしかなないですわ(笑)。

投稿: さかた(Ton) | 2011年3月29日 (火) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのゆうえんち(次男坊との約束):

« 裏方のお手伝い(^O^) | トップページ | クラスタは守りたい »