« 女性が最終的に求めているものは | トップページ | 待ち受け画面にウットリ(*^_^*) »

2011年4月 1日 (金)

学生の募金活動

通勤中の駅頭、大学生が立って募金活動をしている。敢えて言いたい。「その活動の中でも、自分の大学専攻分野で、どうやったら他人様のお役に立てるのか考えぬくことを、どうか忘れないでね」って。たしかに大きな災害ではある。だけど目先の焦燥や善行の安易な充足のためになら、貴重な時間を使わんほうがいいよなぁ。

とはいえ、学びたいことがあって大学行ってる奴がどれほどいるか知らん^_^;;。ただ就職難な昨今、本気で「どう生きるか」考えなくちゃならんから、僕らの頃よりはバカは少ないね。でもこうやって「どう食ってくか」をまず考えちゃうフツーの人間って、『学問や芸事』には向かないんだよなぁ。むろん向かないフツーの人こそ「社会の土」、エラいとは確信してます。

僕は一応学びたいことがあって大学に行った(教員になるつもりもなく教員養成系大学だったが)。が、30代までは迷いに迷った。25歳から40歳は、はっきり「親の重力圏を離脱した後の『生き直し』」でした。僕の才能では自己の充足以外になんの役にも立たん(それにキッチリ気づけたのは収穫)音楽に一生懸命になったりと、大いなるムダしてました(笑)。

他人のこと、言えたもんじゃないや(笑)。シツレーしましたぁm(_ _)m





※さかた(Ton)にとっての東北関東大震災の被災地支援情報および福島第一原発事故関連の情報は、このカテゴリーにまとめてあります。当分各記事にこの文章を付加します。

|

« 女性が最終的に求めているものは | トップページ | 待ち受け画面にウットリ(*^_^*) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学生の募金活動:

« 女性が最終的に求めているものは | トップページ | 待ち受け画面にウットリ(*^_^*) »