« Apricoのエスプレッソ | トップページ | 久々のハンダこて、かな(^O^) »

2011年4月24日 (日)

逃避欲求

ポータブルハードディスク(500GB)を買って、これまでCD-RやDVD-Rに焼いていた、Ton撮影写真データ・MP3リッピングの音楽データを全て移した。それでも63GBほど。これから僕が動画データとどう付き合っていくかにもよるが、まだまだ充分入る。記憶媒体の巨大化にはマジ恐れ入る。これでPCのハードディスクの負担が減らせ、いままで撮影した写真&音楽データへのアクセスがしやすくなった。

その作業をやっていて感じたこと。

20072008年に集中して自転車に乗りまくり、
散歩もしまくっている

ってこと。他の年に比べて撮影枚数、距離がとても多い。
それ以降は自転車も散歩も距離・写真撮影数が三分の二くらい、今年はもっと少ないかもしれない。
デジカメによるポタリング&散歩時の写真記録は2004年からやってるけど、2008年までで手軽に走れる・歩ける場所はほとんど歩いてしまって、興味が湧かないってのもある。Garmin GPSを導入したのが2006年、オモチャとしての盛り上がりの時期を過ぎたことも一因かも。最近も写真データの保存時は撮影位置データを入れることは忘れないようにしてるが、家の近所を歩いた時は、GPSでトラックログはとってない。手でカシミール3Dの地図画面上にドラッグ&ドロップして、位置データを入れてる。この周辺に関しては撮影量がほんと減ったので、それで間に合ってしまうんすわ。だから佐渡のように「ワクワクできる場所を走りたい&歩きたい」とはいつも熱望してる。

それともうひとつ。

「僕ぁ逃げ出したかったんだ」

って感じる。
親父が亡くなったのが2007年1月。それから2010年3月まで、法事や家の売却に関わる相続・登記・課税対応などがかなりあった。2007・2008年はそれがいちばん忙しかった時期。親父の死後の事務対応を引っかけて、歩いてランナーズハイ状態になって逃げ出した。その証拠でもあるんじゃないのかな。

おかげで心は壊さずに済んだ。しかし家で息子どもと渡り合い、これだけ出させてくれたかみさんには改めて感謝だろうなぁ。





※さかた(Ton)にとっての東北関東大震災の被災地支援情報および福島第一原発事故関連の情報は、このカテゴリーにまとめてあります。当分各記事にこの文章を付加します。

|

« Apricoのエスプレッソ | トップページ | 久々のハンダこて、かな(^O^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逃避欲求:

« Apricoのエスプレッソ | トップページ | 久々のハンダこて、かな(^O^) »